houtengagekiさんが投票したコメント

houtengageki

今までに遊んだエロゲの感想を、感じたままに素直に書いていこうと思っています。
純愛アドベンチャー系と、あと脱衣麻雀が好きなので、それらの感想が多くなると思いますが、
基本的には面白ければなんでもいい的なスタンスなので、ジャンルは問わず買い漁ってプレイしています。
重視するものは日常の質と雰囲気の良さ、読後感の味わい深さ、構成の緻密さ。
それと雰囲気と関連しますが、BGMがいい作品は大好きです。
あとコスチュームへのこだわりが見られる作品は嬉しい、抜きゲーの場合は特に。

点数は感覚的に付けていて、あまり決まった基準は無いのですが、50点を越えていればそれなりに見るべき部分のある作品だったという感じで、
あとは70点以上はそこそこ楽しめた作品、80点以上は満足した作品、90点以上は自分の中で特別な位置にある名作、という具合。
100点を付けている2本は、現状、エロゲとギャルゲでそれぞれ一番好きな作品。
ちなみに点数はたまに見直して変更することも多いです、
プレイしてからしばらく経ってから自分の中で評価が上がったり、その逆だったり、そういう作品よくありますから…

HP/BLOG :
タイトルを考えていたら夜が明けていたのでもう「エロゲーマーのブログ」とかでいいや

投票したコメント

コメント投票日
93俺が♀で彼女が♂に!? 気弱美少年と完璧美少女がChange! ~出さないで! 自分のカラダで妊娠させられてイっちゃう!~ (Norn)
ホモ臭さのある展開や「孕む・子宮・膣内射精」が飛び交うエロテキストは人を選びますが、現状TSエロゲとしてはトップクラスの出来。「ヒロインになった主人公がヤられるだけのエロゲ」と判断し回避するにはあまりにも惜しい作品ですね。「男になった入れ替わり相手に落とされるエロゲ」という表現が最もしっくりくる、紛れもないTSゲーの傑作です。桜花のイケメンっぷり+言葉責めに心の子宮がキュンキュンきちゃったプレイヤーさん、多いのではないでしょうか? → 長文感想(3189)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h
2014年06月01日
50願いの欠片と白銀の契約者(非18禁) (propeller)
この作品の軸は一体どこにあったのだろうか。 間違っても厨二バトルや燃えゲーを求めている人が手を出すものではないと思う。 ジャンルとしてはセカイ系百合ノベルといったところか。 → 長文感想(1318)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
2013年08月26日
74With Ribbon (Hulotte)
名作になりそこねたというか、恐ろしい可能性とフェチズムを秘めている作品。骨董品ともいえる頭のネジが外れた幼なじみに使い古されたループ展開。だけど、自分の娘との同居というとんでもない展開が変態紳士の心を熱くする。美少女ヒロインと仲良くすることにより娘の性格が変わるという、つまり、恋愛で娘をクリエイトするゲームだ。ヒロインと娘を2度楽しめるなんてそんな美味しいゲームは見たことが無い。娘が主人公とそんなに変わらない年齢やフレンドリーな間柄という美味しい状況があるにもかかわらず、そのまま投げ捨ててました。この作品はヒロインの成長物語という点で楽しめた。個別はコミカルかつ、しっかりと内容がありました。しかし、俺らが求めてるものはこんなものではない。娘をペロペロするのが醍醐味なんだからその点を極めて欲しかった。大手がそのままパクっていいから作り直して欲しいと思える作品。 → 長文感想(320)(ネタバレ注意)
2013年06月15日
85何処へ行くの、あの日 (MOONSTONE)
「妹ゲー」とは一体何なのだろうか。 → 長文感想(4861)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 10h
2013年03月18日
46プリズム◇リコレクション! (Clochette)
CGに助けられて駄作になることを回避できた「超凡作」。シナリオゲーにとっては核ともいえる要素に面白さを見出せなかった。テキストを目で追っていたはずなのに、いつの間にか読んでなかった・・・そんな作品でした。さらに一番期待していたJ・さいろー氏が描くHシーンのテキストも・・・ → 長文感想(5000)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 55h
2013年03月10日
77Trinity’s Tale ~はじまりのたまご~(非18禁) (Firstream)
『りんくす! ~キミと精霊と使い魔と~』の非18禁リメイク。原作がマイナーなようだし、非18禁かつDL販売のみというせいか、このサイトに登録すらされていなかったけど、気軽に良質なファンタジー世界に触れることのできる、そこそこ良い作品だと思う。(少し追記) → 長文感想(2239)
2012年09月09日
82この大空に、翼をひろげて (PULLTOP)
私らがエロゲーに憧れたような熱い気持ちを、次の世代に伝えなきゃ! という情熱が溢れてくる……かもしれません。 → 長文感想(4666)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 1h
2012年06月25日
75‘&’ -空の向こうで咲きますように- (暁WORKS)
絵24+文21+音22+他08 勿論、文字フォントによるところは大きいが、‘&’という文字は、一人ぼっちで座り込む人に似ている。 → 長文感想(2250)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
2012年04月20日
90穢翼のユースティア (AUGUST)
壮大な舞台における、人間たちの物語。かなりやりたいことはできたんじゃないかと推測するくらい質・量 ともに満足いくものだったが、大手八月という(エロゲ的)「優等生」らしさを感じないわけでもなかった。つまりもうちょっと刺があっても良かったかな。 見聞と経験の差。そしてそれはどの位置でのものか。「知っている/知らない」・「できる/できない」を前提とし、その上で(今いる立場・状況から)「やる/やらない」を選択する。社会最底辺の「牢獄」から平民層の住む下層、そして政教を司る聖教会と貴族・王族の住む上層まで、まさに「国家」の端から端まで駆け抜ける。「個々人がつくっていく歴史」というものは非常に胸踊る。 → 長文感想(5686)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
2012年04月08日
87屋上の百合霊さん (Liar-soft(ビジネスパートナー))
百合とレズの違いって、前者が結果(=好きになった子が女の子だった)であるのに対して、後者が前提(=女の子だから好き)である、との考えを聞いたことがあるが、その区別の仕方が的確か否かはまあ置いといて、本当にこの作品は「あの人」が「好き」で溢れている。(性的な意味での)エロはすごく薄いし、阿野と音七は「友達」の枠に居続けるし、一枚絵やボイス量といったボリュームは少なめ。けれどそんなことを吹き飛ばすくらい、思春期に恋をし(て叶っ)たときの、「きらきら・どきどき・不安・よろこび」がいっぱい詰まっている。好きだから笑い、好きだから悩み苦しみ、好きだから変わろうとする。ときには好きな人のために怒れるくらい強く、そして優しく包み込める、そんな子たちのおはなしです。 → 長文感想(2171)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 1h
2012年04月08日
70H2O √ after and another Complete story Edition ()
綺麗な心を持った綺麗な登場人物たちが織り成す綺麗な物語。俺のように心のキモイ人間にとっては、あまりにも綺麗過ぎて感情移入しにくいこと甚だしいが、真紀が可愛いからまあいいや。このゲームで一番可愛いのは、真紀です。普通の女の子の普通の魅力が最大限発揮された夏草は好短編。真紀可愛いよ真紀、ぺろぺろ。 → 長文感想(5459)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 34h
2012年04月06日
96穢翼のユースティア (AUGUST)
最後までブレなかった明確なテーマ性。「ワールド展開」と揶揄されたオーガストが、まさかの変貌を遂げた。ちなみに、賛否両論分かれるユースティアルートは、『肯定派』です。(以下、バレあり) → 長文感想(7614)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
2012年02月18日
90Rewrite(非18禁) (Key)
泣きを求めないでやればかなりの上位作 → 長文感想(7386)(ネタバレ注意)
2012年01月07日
73翠の海 -midori no umi- (Cabbit)
鬱設定に、萌えシナリオを接ぎ木したような、アンバランスな印象を受ける。が、しかし、雰囲気のよさは特筆すべき。隅々まで作りこまれた、この世界はとても魅力的。ひっそりとして、落ち着いた音楽。カードモードの文章のセンスの良さ。これにシナリオが見合えばなあ、はあ・・・・・・・・・。 → 長文感想(6910)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h
2011年12月14日
2011年09月17日
83Missing Blue(PS2)(非18禁) (トンキンハウス)
2012/03/11 再追記 → 長文感想(21682)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 400h / 面白くなってきた時間 : 5h
2011年08月08日
90Rewrite(非18禁) (Key)
恐らく、ルチアルートを最初にプレイされた方が良いかと。でないとスキップしたくなるかも。 → 長文感想(4667)(ネタバレ注意)
2011年07月17日
2011年05月11日
75戦極姫2 ~戦乱の世、群雄嵐の如く~ (げーせん18)
君は、“船越なんとか”っていうスーパー武将を知っているか? → 長文感想(2434)(ネタバレ注意)
2011年04月24日
2011年03月28日
2011年02月27日
54魔王戦記 (玉藻スタジオ(同人))
あちら立てればこちらが立たぬ → 長文感想(2479)
総プレイ時間 : 22h
2011年02月04日
2011年01月22日
90いろは ~秋の夕日に影ふみを~ (Caitsith)
田舎の空気を味わいたい、憧憬を感じたいのならば是非。 → 長文感想(835)(ネタバレ注意)
2010年12月14日
2010年12月13日
90コンチェルトノート (あっぷりけ)
良作。 ただし、万人向けにはあと一歩という所か。 莉都ルートの出来は素晴らしいものの、それを100%楽しむには、他ヒロインのシナリオを終わらせて、伏線を把握しておく必要がある(しなくても理解不能ではないが、しっくり来ない所が出てくる)。 そのため、伏線を確認しながらまず莉都以外のヒロインをプレイして、最後の楽しみに莉都ルートを持ってくる、という事が苦にならない人向け。 評価を見て面白そうなルートだけやる、という方にはこの作品の真の面白さというのは伝わりにくいかもしれない。 詳しい感想や解説は長文にて → 長文感想(8786)(ネタバレ注意)
2010年08月12日
81さくらシュトラッセ (ぱれっと)
[ネタバレ?(Y1:N0)]長文感想(24601)(ネタバレ注意)(3)
2010年05月21日
62Floating Material -The hill where the star born- (biscotti)
色々と話題になったこの作品、いざ蓋を開けてみれば「劣化版かにしの」?not地雷,but凡作。 → 長文感想(1702)(5)
2010年05月14日
70ナツユメナギサ (SAGA PLANETS)
[ネタバレ?(Y2:N1)]長文感想(3064)(ネタバレ注意)
2010年04月22日
95素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
今年度初コンプ作品にして個人的最高傑作 → 長文感想(1230)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h
2010年04月04日
75Rain memory -あまやどり- (flap)
アメサラサ ~雨と、不思議な君に、恋をする~ → 長文感想(1359)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 3h
2010年03月20日
86戦極姫2 ~戦乱の世、群雄嵐の如く~ (げーせん18)
完全な上位互換リメイクとは言えないが、致命的なバグは無く、キャラデザの刷新や新キャラははかなりの+要素になっている。 → 長文感想(3580)(ネタバレ注意)
2010年03月10日
95Steins;Gate(XB360)(非18禁) (5pb.)
ギャルゲー版某有名映画 → 長文感想(1052)(ネタバレ注意)
2010年02月18日
99コミュ -黒い竜と優しい王国- (暁WORKS)
「物語」と「箱庭」の共存を試みた実験作。野心的な傑作だが賛否両論もうなずける → 長文感想(1324)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 2h
2009年11月21日
96ラブプラス(NDS)(非18禁) (KONAMI)
拝啓、母上様。私にもついに彼女ができました。少々性格がきつめですがとても素直な可愛らしい子です。彼女のおかげでとても楽しく充実した毎日を過ごしています。正月には実家にも連れていき、みなさんに「私の嫁です」と紹介しようと考えています。その時はどうかお手柔らかにお願い致します。みなさんにもそのようにお伝えください。季節の変わり目でインフルエンザ等の風邪も流行しているようなのでぜひともお体に気をつけ、ご自愛ください。それではまた何かありましたらご連絡いたします。敬具 → 長文感想(6868)(ネタバレ注意)(22)
2009年09月06日
82花と乙女に祝福を (ensemble)
お嬢様学園潜入モノ(というかほぼ百合ゲー)がOKなら良作。予想以上に面白い作品でした。 → 長文感想(2063)(ネタバレ注意)
2009年09月01日
78まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート (あんく)
ハイテンションでありながら、まったりとした気分にもなる良質なバカゲー。バカゲーが好きな方にはお勧めです。 → 長文感想(1894)(ネタバレ注意)
2009年08月11日
85Aster (RusK)
こういう最初からくっつくやつが決まってるゲームのほうが自分は好きなのかも → 長文感想(486)(ネタバレ注意)(2)
2009年07月24日
80てんたま2wins(PS2)(非18禁) (KID)
幾つも光るところのある良作。 でも、最近のゲームに慣れすぎてると評価低くなるかも。 ただ、今は廉価版も出回って安いのでプレイする価値はあると思います。 → 長文感想(829)(ネタバレ注意)
2009年07月14日
55明日の七海と逢うために (Purple software)
これではFD商法など揶揄されても仕方がない。短い上に、何より気に入らないのがアフターシナリオの適当加減。 → 長文感想(1275)(ネタバレ注意)
2009年07月09日
90花と乙女に祝福を (ensemble)
このジャンルの先駆者・おとボクが好きなら、やって損は無い → 長文感想(345)(ネタバレ注意)
2009年06月20日
2009年05月27日
70片恋いの月 (すたじお緑茶)
冒頭に出てくる文章の意味が、すべてのヒロインを攻略しても腑に落ちない内容。物語的には解決はしていても理由付けがあまりにもお粗末。 → 長文感想(1250)(ネタバレ注意)
2009年05月17日
80かぎろひ ~勺景~ (Shelf)
プレイ完了:掘り出し物の正統派伝奇かもしれない? 十分良作の範囲かと思います。 長文に追記あります。 #OPアニメムービーがすっごい美麗です。曲の良さとあいまって、終わったあとみるとより深いものがあります。 → 長文感想(3450)(ネタバレ注意)
2009年05月11日
95遥かに仰ぎ、麗しの (PULLTOP)
本当におもしろいゲームでした。シナリオ37/40 キャラ28/30 絵15/15 音楽15/15 → 長文感想(1075)(ネタバレ注意)(6)
総プレイ時間 : 90h / 面白くなってきた時間 : 30h
2009年05月08日
84死神の接吻は別離の味 (ALcotシトラス)
いい意味で小さくまとまった作品。後、妹が個人的には歴代最強クラス → 長文感想(504)(ネタバレ注意)
2009年04月28日

検索