feeさんが投票したコメント

fee

シナリオ(テキスト含む)重視です。点数はやや甘めなので、85点以上~大好き、80点以上~好き、75点~普通、70点~やや物足りない 70点以下は赤点だと思ってください。感動出来る物語、深く考えさせられるゲーム、こんな青春、恋愛がしたかったと心から思えるゲームがお気に入りです。引退する気はありませんが、プレイペースは落ちるかもしれません。現在「ドーナドーナ」プレイ中(75~81ぐらいの点数をつけそう)。現在のプレイは「island」

HP/BLOG :
止まり木に羽根を休めて
Twitter :
fee1109

投票したコメント

コメント投票日
2021年04月08日
81源平繚乱絵巻 -GIKEI- (インレ)
MIBUROが歴史の教科書とか言ってたやつ誰だよ。お前らのせいやぞ → 長文感想(1851)(ネタバレ注意)
2021年04月02日
100ゴールデンアワー (NIKO)
『心に響く恋愛物語』ではなく『心に刺さる恋愛物語』。エロゲといえば全ヒロイン主人公ラブのくせに個別でヒロインを一人選んでも他のヒロインはなんともなく過ごすものが多いがこれは違う。ひとりを選べば当然選ばれなかったヒロインは悲しむ。そんな当たり前の心情表現がしっかりと描かれている。故にプレイヤーの感情移入も強くなる。シナリオ構成としても陰鬱な展開が多いため余計に心が痛い。最終的にはハッピーエンドだが後味が悪い作品ではある。基本的にハーレム展開は現実味がなく好きではないが今作に限って言えばハーレム展開で皆幸せになってほしいと願わずにいられない。謎の少女ユキ√が本筋のため最後にプレイ必須。文句なしの名作。
2020年11月29日
70創神のアルスマグナ (ninetail)
世の中が感染症で混乱する中、この業界には日常があるということに安心する。 → 長文感想(1399)(ネタバレ注意)
2020年11月03日
90フリックドロップ(非18禁) (.17(同人))
『ロボットは人間と共存できるのか』SFならではの世界観による、A視点・B視点から物語が展開される叙述的な面白さと同時に、SFで問われやすいテーマを、「フランケンシュタインコンプレックス」等多くの観点から検証しながら、提示される作者の答えが良かったです。何よりも、多くのテーマ一つ一つに対して真摯に答えを出していく作者の熱量に敬服します。まるで読み手である自分自身にも問いかけられ、考えさせられるようなお話は、読み進めるのは体力がいりますが、読み終えた今、作者の一つの答えは、私の中でまた一つの考え方に影響を与えてくれるくらいには面白かったです。 → 長文感想(3789)(ネタバレ注意)
2020年09月07日
85FalseMyth ~謀欲のサクリファイス~ (不志陀羅亭(同人))
この世界とキャラ達が好きすぎて、完全にクリアした今でもHDDから消せない。個人的に年に1回出会えれば幸運と言える程のデキだと思った。ここまで惚れ込んでしまうと基本的に全肯定のスタンスになっちゃうんだよなあ。でもまあ人が何かを好きになるなんてそんなもんだよね。だから感想はアテにならないよ。たぶん。ネタバレは後半に少し → 長文感想(2446)(ネタバレ注意)
2020年07月01日
79Soulnite ~魂の精晶石~ (BAROQUPID(同人))
しっかりエロくてシステムも面白い本格ファンタジーRPG → 長文感想(1074)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
2020年06月02日
70人妻セレナと魔石のダンジョン (ルさんちまん(同人))
Wizardryライクな3DダンジョンRPG。ここの作品らしくゲームバランスは良好でゲームとしてしっかり楽しめる。 → 長文感想(874)
2020年03月12日
--巣作りカリンちゃん (KarinProject)
ボリュームがっていうより水増しがっていう感じがなぁ。 → 長文感想(1574)(ネタバレ注意)
2019年12月31日
2019年10月20日
60千の刃濤、桃花染の皇姫 -花あかり- (AUGUST)
例えばこれが、発売から1年後に発売されたものであるなら、FDということも踏まえて価格を考えてもまあそれでも高く感じなくもないがFDだから仕方ない、と割り切れるが・・・ → 長文感想(565)(ネタバレ注意)
2019年10月20日
65星空のメモリア -Wish upon a shooting star- (FAVORITE)
合わない人間には、地雷でしょう。とにかく、冗長なのが大きな欠点だと思います。ボリュームがあると言えば聞こえは良いですが、何時間も読んでいると段々とうんざりしてきます。無駄な会話が多すぎて、なかなか話が前に進みません。「もういい加減、早く話を先に進めてくれ」と思ったのは、私だけではないはず。ストーリーも先が読めてしまい、キャラゲーとしてもシナリオゲーとしても中途半端で、面白くなかったです。 → 長文感想(648)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 28h
2019年09月10日
72鎖 -クサリ- (Leaf)
絶海に孤立した船の中で、性的倒錯者の殺人鬼に襲われる学生たち。主人公はモニター室から動けない状況で、いたいけなヒロインたちが次々に襲われるのをただ見ていることしかできない。それにしても、キャラたちの会話の不自然さが非常に目立つ。 → 長文感想(1221)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
2019年09月04日
94穢翼のユースティア ~新装版~ (AUGUST)
人間の実存は本質に先立つ。では、天使と悪魔の実存は?――ギリシア神話と不条理について → 長文感想(8839)(ネタバレ注意)
2019年08月13日
90FLOWERS(PSV)(非18禁) (PROTOTYPE)
内気な主人公が自分を変えようと努力する姿に最大限の萌えを感じた。この可愛さは反則モノである。 → 長文感想(949)(ネタバレ注意)
2019年08月10日
80ALPHA-NIGHTHAWK (Liar-soft(ビジネスパートナー))
手に入れたものによってと同様、失ったことを惜しむもの、手に入れたいと望むもの、喪失を嘆くものによっても、導かれ、授乳され、成長させられる。 → 長文感想(8760)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
2019年06月29日
70景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
プレイヤーのSF教養によってかなり評価が左右される作品。 → 長文感想(1924)(ネタバレ注意)
2019年06月21日
90アオナツライン (戯画)
悩むことやすれ違いも含めて最高の夏と呼べるような、決して綺麗な部分だけではない青春の描き方が魅力的でした。 → 長文感想(5300)(ネタバレ注意)(2)
2019年04月03日
72僕の未来は、恋と課金と。 ~Charge To The Future~ (Sonora)
ガチャシステムに関しては、やや不満はあるものの、楽しんでいた部分も大いにあるので微妙なところ。CUFFS系列のキャラクターに特に思い入れがなかったらつまらないと思う。話も、話自体は面白みに欠けるものが多いが、良い場面はいくつかある。ただ、お話が短いので、もう少し彼女達を見ていたかったかなと。 → 長文感想(2860)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 8h
2019年02月23日
72MONSTER PARK2 ~神々を宿した乙女~ (Trois)
学生街の定食屋などでおなじみの、やたら量が多くて味はそこそこのメニューを食べた感じ。 → 長文感想(4900)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
2019年02月17日
70ふたなりと淫魔島 (ぼふぼふマット(同人))
ふたなりがいぢめられるアニメーション歪みねぇな → 長文感想(541)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h
2019年02月11日
93VenusBlood:Lagoon (DualTail(DualMage))
「約束。私がもしも神だなんて驕ったりしたらーー」 → 長文感想(1696)(ネタバレ注意)
2019年01月23日
85ウィザーズコンプレックス (ういんどみるOasis)
カンパネラや魔女庭の系譜かと思ったら、クッソ生々しい「ギャングスタ」だった。教育論、人格論、スポーツ論、異文化論……ここら辺の議論をヒロイン同士でゴリゴリに対立しながらぶつけ合うゲームなので「みんな可愛い」は諦めてもらう感じで。 → 長文感想(6185)(ネタバレ注意)
2019年01月04日
80沙耶の唄 (NitroPlus)
純愛なのかな・・純粋な愛というようには見えなかったが・・。まぁ純愛にしてもそっちより胸糞悪さのが勝る。 → 長文感想(743)(ネタバレ注意)
2018年12月20日
85ラブレプリカ (Garden)
クセの強い絵にアクの強いキャラ。ハイテンションな日常に一昔前のギャグ。とかく遊び手を選びそうなドマイナーゲーの本当は、古参エロゲーマーの多くが待ち望んだ正統派の読ませるエロゲでした。2013年というシナリオゲー絶滅寸前の時代に生まれた、真正面から倫理観・人生観を問うてくる本作。婉曲な説明で読みづらい個所もありますが、エロゲ黄金期を懐かしむ方にこそプレイしていただきたいですね。 → 長文感想(6510)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 5h
2018年12月07日
2018年12月05日
2018年12月05日
90神様のゲーム -監禁された6人の男女- (XUSE)
絵17+文28+音20+他25 本作がエロゲの為の企画ではないということが、「エロゲもまだまだ捨てたもんじゃない」と言い張りたい、おじさん達を寂しくさせる……んだけど、まあ、それでも、やっぱ、すごいわ、これは(語彙消失) → 長文感想(1966)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
2018年11月26日
75うたわれるもの 二人の白皇(PSV)(非18禁) (AQUAPLUS)
途中までは無茶苦茶面白く、キャラクターにも魅力があったのだがある時を境に一変。あまりにも無理のある展開の連続でそれまでの熱意は一気に失われていきました。これもっと面白くできた気がするよ………。 → 長文感想(1256)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
2018年11月04日
80キラ☆キラ (OVERDRIVE)
きっとこの一瞬一瞬は、二度と戻らない僕のきらめきになる。正解も間違いも、全部一生のものなんだ。 → 長文感想(713)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
2018年10月02日
50新・他の男の精液で孕んでもいいですか…? 浮気Hがあまりに気持ちよくて、挿入されただけですぐにイっちゃうカタブツ女子校生 (アトリエさくら Team.NTR)
とっくにご存知なんだろ?私は他の男から寝取られるためにやってきたクーデレ……穏やかな心を持ちながら激しい性欲によって目覚めた伝説の淫乱……、スーパークーデレビッチ樗木綾だ!!!!! → 長文感想(1146)(ネタバレ注意)
2018年08月08日
69真剣で私に恋しなさい! S (みなとそふと)
SEX沢山、エロとギャグで、最高(S)最上級(S)で、スペシャル(S)なゲームを!にゃぁ!ゲーム楽しめるか。心といちゃつく。厨二しだいにゃんだ。開き直って。(ルート選択。エッチありあり!抜いて充実!Ready GO!!!)。ねばねばはナットウ。日本のお味なのよ。楽しみたい、いつも。全力で。アナルとロリに目覚めた魂。直江大和覚醒厨☆。マシな話、マシなバトル、全部楽しみたい。いや、かなりがっかりよ。切磋琢磨、次回作で。最高、最上級のスペシャルなゲームを!にゃぁ! → 長文感想(5644)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
2018年06月10日
40LAMUNATION! -ラムネーション!- (WhitePowder)
僕はもしかしてけっぽしのことが大大大好きなんじゃないかと思ってしまった。この作品をそれなりに楽しんでしまった。しかし、自分の楽しみ方は相当に特異で、悪趣味なので、それを置いて、冷静な視点で見るなら40点が限度だと思う → 長文感想(1190)(ネタバレ注意)
2018年04月06日
55金色ラブリッチェ (SAGA PLANETS)
今後エロゲーマーが舐められそうで少し不安。本作で感動とかボロ泣きとか……少し信じられないです。工作を疑いました。 → 長文感想(3165)(ネタバレ注意)
2018年03月19日
2018年02月23日
83つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
シナリオ◎8点 取り巻く世界観☆9点 シチュエーション☆10点 グラフィック◎7点 音楽☆9点 キャラ25点(ヒロイン☆9点 主人公○6点 脇役☆10点) エロ☆8点 その他◎7点 この作品で思い知ったのは、女性の二面性の良さ。普段優しい人の、ダークな部分ほど、現実の恋を彷彿させる。山高ければ谷深し、この格差の大きさがもしかしたら女性の魅力なのではないだろうか ( ´∀`)つ萌 → 長文感想(2483)(ネタバレ注意)(16)
2018年01月29日
82祝姫 -祀-(PSV) (日本一ソフトウェア)
本作の一番挙げられる特徴として視覚的、精神的にくるグロ要素。しかし、一番楽しめたのはむしろその後の設定が回収されたあと、最後に問われる「あなたは誰で、そしてわたしは誰なのか」そして最後の結末がなによりも楽しめた。これはハッピーエンドだったのだろうか。声優の迫真の演技も楽しめる逸品です。Vitaの追加シナリオもそもそも「呪いとはなんなのか」と補完できる内容でした。追加シナリオが一番個人的にきつかったです。ひぐらしが楽しめる人なら、同じように楽しめると思います。あなたはこの作品の結末を「ハッピーエンド」だと思いますか? → 長文感想(1164)(ネタバレ注意)
2018年01月05日
80恋×シンアイ彼女 (Us:track)
主人公のヘタレっぽい部分、気持ち悪い部分ばかりが自分そっくりで、そんな彼が不器用にもがんばって空回る姿には、耳が痛いなと思いつつも感動した。あと個人的にイチャラブがあまり得意ではないんだけど、このゲームでは付き合い始めたとたん急に展開が雑になって、「とりあえずやらせとけばいいんでしょ? 」と言わんばかりの勢いでHシーンノルマを達成していったのには笑った。 → 長文感想(3519)(ネタバレ注意)
2017年12月16日
86VenusBlood -BRAVE- (DualTail(DualMage))
バーサクMAXクリア報酬までクリアできたので、感想&最終PTの備忘録メモ。 (なぜかバーサク☆1しか追加でプレイしてないのにMAXが出てきました) シナリオは、親子愛にあふれた内容でニヤニヤして面白かった。RPGの新しい試みも いろいろあるものの面白くて何周もしました。 カード威力を上げまくった天帝様&サタン様をラスボスに当てていくゲーム。※パッチ1.2までの感想です。 → 長文感想(9319)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 55h
2017年11月20日
70ノラと皇女と野良猫ハート (HARUKAZE)
基本的には前作と同じ方向。意味不明な明け方のノリとでもいうか、良くも悪くも特徴的だったやり取りは随分と我慢した形跡が見られる。しかし勢いだけでごまかすことをあまりしなくなった分、物語がどうしようもなくクソであるとよりはっきり目立つようになった。かと思えば原画やヒロインの喋り&テキスト、そして声優の演技力などが元々優れていた前作よりも更に極まっていて、相変わらずどう評価すればいいのか悩む。たぶん、物書きなら備えていて当たり前のバランス感覚みたいなものをこのライターは持ってない。そこが良い方向に働けばあの気が狂いそうになるほどに悶えるテキストが生まれ、悪い方向に働くとこの見てる方が恥ずかしくなるような(カッコ書き)なんてもんが出てくるんだろう。 → 長文感想(5023)(ネタバレ注意)
2017年11月02日
75超昂神騎エクシール (ALICESOFT)
低評価を付けるプレイヤーにも、この作品を世に送り出したアリスソフトにも以前のある作品の事例をダシにして、互いに似たような言葉をかけたい。それとは逆に、このような評価が出てしまう事もまたシリーズモノの宿命という事を再確認せざるを得ない。「なぜメーカーは大帝国の時の酷評の原因を突き止め、活かせてないのか」「なぜユーザーは大帝国のようなガッカリをたった6年という年月で忘れてしまったのか」…でも私はこの作品を全力で擁護しますよ。だってエクシールがすごい自分好みのキャラクターで、声優がドンピシャで、ちゃんとボテ腹描写と母乳シチュを残しておいてくれたから。 → 長文感想(2474)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
2017年11月02日
2017年08月03日
30ChronoBox -クロノボックス- (NO_BRAND)
エロゲを追い続けるのはもういいかなと思わせてくれた貴重な作品 → 長文感想(456)(ネタバレ注意)
2017年06月08日
99つよきす (CandySoft(きゃんでぃそふと))
悶えた!悶絶するくらい愛しいヒロイン達は素晴らしい!! → 長文感想(2044)(ネタバレ注意)
2017年06月08日
2016年11月16日
40銀色、遥か (tone work's)
本当の意味でのヤオイ作品 → 長文感想(3026)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
2016年09月25日
70銀色、遥か (tone work's)
シナリオを深く考えずにキャラ萌えだけで行くならそれなりのゲーム。物語性を求める人にはあまりお勧めはできない。 → 長文感想(1750)(ネタバレ注意)
2016年09月10日
70プリズム◇リコレクション! (Clochette)
カミカゼが持つ特徴をあらゆる面でパワーアップさせた労作ではあるのだが、その進化は余りにもバランスを欠いて恐竜的なゲームになってしまった。長文感想では多角的に作品を擁護しようと試みたものの…… → 長文感想(26464)(ネタバレ注意)
2016年09月06日
80恋×シンアイ彼女 (Us:track)
創作でもって、回路を作って世界と接続しなければ、生きていけない人たちが居るんです。姫野星奏と國見洸太郎を無条件に肯定することは出来ないけれども、そういう人が居るんです。でも、そのためには「楽しまなければ」ならない。熱を、ああもっと熱を! → 長文感想(16403)(ネタバレ注意)
2016年08月03日
82Rewrite(非18禁) (Key)
文字通り大作だった・・・・・・・・・。それは別にボリュームが凄いということだけではなくて、テーマ的にもそうだった。テーマそのものが大きいことに加えて、Rewriteという単語を中心に色々なテーマが寄せ集められているという印象を受ける。あまりバランスのいい作品ではないけれど、この作品だけが持つ確かな魅力と個性はあると断言できる。この作品の面白いところは、環境問題だとか、世界平和だとかいったレベルを越える、より大きい・新しいビジョンを示したという点にある。それこそが、この作品のSF作品としての面白さだ。美少女ゲームとしてはかなり個性的で変な作品だが、まあこれはこれでありなんじゃないだろうか。何も知らない人にネタバレ全開であらすじを語っても、ポカーンとされることうけあいの奇作。 → 長文感想(4858)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 52h
2016年07月03日

検索