shakeboyさんの新着コメント

shakeboy

70点を平均として考えています。よっぽど酷くない限り50未満を付けるつもりはありません。30未満は申し訳ありませんが駄作扱いです。10点台以下は駄作以下。90以上もよっぽどなことがない限りはつけませんが、昔プレイしたゲームは評価が甘いと思います・・・。改めて自分の点数表を見て、雰囲気が気に入ると点数が高くなる傾向があって、共通シーンが長いと垂れるので点数を少し減点し勝ちで、陵辱やHメインのゲームはどちらかというと好みでは無いっぽいです。あとマイナーなゲームをする傾向にあることも分かりました(笑)文章の下手さはかなりのものですが、自分なりに頑張って評価したいと思います。  

新着コメント

61フレグランス (PAPRIKA)
移動マップなどの懐かしい雰囲気は好きでした。メインをクリアしてしまうと後は大失速な感じです。日にちが長い分、スカスカ感を凄く感じてしまいました。
62ぷり・プリ ~Prince×Prince~ (あまなっとう)
パステルカラーな雰囲気やBGMはとても良かったと思います。種類は豊富だけども、超薄味のミニおかし詰め合わせを食べた感じです。全体的にはBADエンドの方が良い感じでした。
72Nonfiction ~題名のないラブストーリー~ (Ripe)
薄味ではありましたが、雰囲気がとても良く、登場キャラの使い方も上手く話の展開も惹きつけられたので僕は楽しめました。終盤にもっと膨らみがあれば尚良かったかなと思います。監督が良い味出していて好きです! → 長文感想(173)(ネタバレ注意)
72STEEL (Graviton)
設定や世界観やアクションシーンなど面白い点も多々あるのですが、色々惜しい作品でした。緩い感じのコミカルなタッチの描写がより過酷な展開になるにつれ仇になってしまった印象です。 → 長文感想(154)(ネタバレ注意)
68Step -二人の関係は一歩ずつ- (AMEDEO)
小粒ながらもバランスの良い作品だとは思います。恋人同士になる前の描写は丁寧な感じで良いのですが、恋人になった後の展開が、駆け足気味になってしまうのとキャラの人格がブレるような描写になってしまったのが惜しかったです。 → 長文感想(246)(ネタバレ注意)
648665^2 ハルルコのジジョウ (RUNE)
電波な雰囲気とかは醸し出ていて良かったと思い思います。展開が色々突拍子でしたね笑 わかりにくい超展開が多々あったのは気になったものの、妙な味のある作品だと思いました。 
71変態エルフ姉妹と真面目オーク (Waffle)
オークがエルフ迫られる設定が斬新でした。シンプルながらもストーリーも面白味があって良作だと思います。 → 長文感想(154)(ネタバレ注意)
70タンテイセブン (Digital Cute)
本編の話自体はなかなか楽しめたのですが、サイドストーリーなど本編以外のものが多すぎます。パン食べ放題付きフルコースでパンが多すぎて、肝心のフルコースを食べる頃にはお腹が満腹な感じです。異能力を絡めた推理やサスペンス要素のある話がもっと欲しかったなと個人的には思いました。
72魔法使いと天使と悪魔 ~Two Choices of destiny~ (Varenyett)
始まりが唐突でしたね笑 雰囲気や音楽に関してはかなり優秀です。 → 長文感想(149)(ネタバレ注意)
71そして明日の世界より―― (etude)
全体的に緩やかなシーンが多く間延びしてしまってダレてしまいました。綺麗に描き過ぎていて無菌室のような印象です。もっとドロドロしても良いのでは?と思いました。 青葉とAFTERのシナリオは凄い良かったと思います。
733days -満ちてゆく刻の彼方で- (Lass)
崩れていたCGが所々あったりなど、惜しい部分はありますが、結構楽しめました。冒頭の始まりはすごく良くてドキドキしました。ループ部分は繰り返すうちにちょっとダレテしまいました。ループ後はちょっと詰めすぎてる感はあったもののスリルがあって引き込まれる展開でした。EDは切ない余韻が良いスパイスとなっていてすごくいい締め方だと思いました。
65喪服妻 「許してアナタ…私、弱い未亡人です」 (ルネ)
背景がしっかりしていて、お葬式の感じが良い具合に演出出来ていたと思います。Hメインのゲームの割には楽しめた方です。登場キャラとの話の流れもあっさりながらもしっかりと過程があって良かったです。南月と想念とのやり取りが特に良かったです。アニメーションは種類が豊富なのですが全体的に雑な感じがしました。
68幸の天秤 (Operetta Due)
全体的にちぐはぐな感じでした。 輝・・輝の設定が抽象的過ぎていたのが気になりました。 玲人・・悪くはないのですが、小さく纏めてある感じがしました。
62Cafe AQUA (RaSeN)
全体的にアンバランスな印象を受けました。BGMの使い方に違和感のあるシーンが多々ありました。日常シーンは最初はそれなりに面白いのですが、次第に飽きてきて苦痛になってきました。個別ルートは悪くはないのですが転結を消化しきれず尻すぼみになってしまった印象です。
75ぼくのたいせつなもの (TerraLunar)
おまけシナリオには勿体ないぐらいクオリティが高かったです。フルプライスにして長尺にすると、名作になりえるポテンシャルを持ってると思います。
74らくえん ~あいかわらずなぼく。の場合~ (TerraLunar)
アニメーション寄りな絵が凄く好きです!最初は世界観に馴染めませんでしたが、テンポが良くて話も面白く基本コミカルなのに、上手い具合にシリアス部分も混ぜていて徐々に病み付きになりました。エロゲ制作の様子やエピソードがもっと欲しかったです。
70はぴとら -HappyTransportation- (ブルームハンドル)
共通ルートは雰囲気もよくキャラとのやり取りとか楽しめたのですが、個別になると失速して平坦になってしまった印象です。キャラを一人攻略する分には良いのですが、全体的に起伏が足りないので次第に飽きてしまいました。
58My Friends (Euphony Production)
window7でプレイ出来たのは嬉しかったですが・・・。恋愛過程をごっそり省略して話がクライマックス少し前から始まった印象です。さらに内容も薄く単調に感じました。やればやるほど面白味が無くなっていくガムのような作品でした。
81PigeonBlood (PIL/SLASH)
かなりボリュームがあって大変でしたが、とても楽しめました。伝記、エロス、萌え、スリルetc・・・盛りだくさんでお腹いっぱいです。メインキャラルートに入ると、最初の印象とは違う面が出てくる所も凄く良かったです。 → 長文感想(565)(ネタバレ注意)
67なついろレシピ (PULLTOP Air)
個別ルート前ならそれなりに面白いのですが、全体的に起伏が少ないのでだんだん単調になってきてしまった感じです。料理を食べたりするシーンとかは美味しそうで良かったと思いますが、料理を色々模索したり作ったりするシーンに面白味が足りなかったと思います。
67ボクだけの肉欲人形 ~白濁のコスプレイヤー~ (COWPER)
後半がHシーンだらけでダレてしまいましたが、設定や話自体はなかなか楽しめました。主人公がダークな思考になった時にBGMがドス黒い曲に変わる演出が良かったと思います。
68Live×Evil ~熱砂のプロメテウス~ (EDGE)
前作よりもプロメテウスのメンバーの様子や人間模様が良く肉付けされていて良かったと思います。でも全体的な流れは前作と同じなので、何度も同じ展開の繰り返しの中でやっている感じがして疲れました。。BADエンドが意外に良く出来ていていました。 → 長文感想(287)(ネタバレ注意)
67LIVE×EVIL ~灼熱のエデマ~ (EDGE)
う~~ん・・・悪くはないんだけども、地味過ぎてしまった印象です。キャラ同士の恋愛過程も今ひとつ盛り上がらない感じでした。あと話の展開がどれも同じなのも面白味に欠けました。
61といろ小町 ~紅に染まるそのときまで~ (月下氷人)
まず第一に絵がちょっと・・・。共通した日常のシーンは和やかで良い感じでした。基本的に物語性がかなり薄味です。所々話が唐突になってキャラの人格が変わってしまう感じもしました。
70BM0 残酷な夜に彼女の叫びは誰にも聞こえない。 (rouge)
ダークホースな世界感やぶっ飛んだ登場キャラ達、救いのない結末の数々はたまらなく良い感じなのですが、話が掘り下げ不足で物足りなさが目立ってしまったのが勿体無かったです。ちよ(仮名)ちゃんの徹底した救われなさが一番印象的でした。
74なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
設定も面白いし、話の筋も良い線はいっているのですが、膨らみが足りない感じがしました。キャラが立っていたので鬼たちや座敷わらしとの日常シーンとかはとても和めました。 → 長文感想(179)(ネタバレ注意)
74帝都飛天大作戦 (Liar-soft(ビジネスパートナー))
大正の洒落っ気のある雰囲気がとても素敵でした。伽藍とキトラのやりとり等登場キャラの台詞の掛け合いも爽快でした。バトル部分が少し残念でした。最初の方は良かったのですが、戦闘シーンがどんどん盛り上がるほど粗がが目立ってしまうような印象です。終盤の壮大なバトルもごちゃごちゃしていてイマイチでした。
67わんことくらそう (ivory)
序盤は良かったのですが、その後がヌルイ展開やHシーンばかりでダレました。転結悪くは無かったのですが、あまりにも急すぎていつの間にか終わってしまった印象です。あと主人公の妙に達観した性格が合わなかったです。
745 -ファイブ- (RaM)
音楽、雰囲気が素晴らしいです!色々惜しい部分はあるものの物語性があって見ごたえがある作品でした。 → 長文感想(152)(ネタバレ注意)
74PIZZICATO POLKA ~彗星幻夜~ (ぱじゃまソフト)
展開に惜しい部分はありますが、設定が凄く良く出来ていて、題材を生かしたストーリーも見応えがあり、時には少し涙腺に来る時もありました。 → 長文感想(227)(ネタバレ注意)
62夢見ヶ丘 (FlyingShine)
日常シーンや田舎の雰囲気は良い感じなのですが、全体的に抽象的過ぎてぼやけてしまっていて終始腑に落ちないままでした。もっと具体的なものが欲しかったです。
66Wings Innocent (Blue Crescent Moon)
3組のカップルの恋愛模様を抽出したような作品でした。恋愛過程の描き方は王道で端折り気味ではありましたが、テンポよく描かれていました。芸能学園の設定が弱くアイドル感が薄いのが凄く勿体無かったです。 → 長文感想(279)(ネタバレ注意)
72魔法、ひとつくださいな。 (WHITE CLARITY)
ややコンパクトではありましたが、雰囲気が良くて話の作りも良質だと思います。メリハリもそれなりについているのですがちょっとスパイスが足りなかったのがちょっと勿体無かったです。 → 長文感想(510)(ネタバレ注意)
65しあわせのかたち (Angel Smile)
全体的に展開が早くて過程描写不足なのと登場キャラの描写不足でシナリオが光らない感じがしました。 → 長文感想(322)(ネタバレ注意)
72DoNoR (rouge)
世界観の設定とか人間関係とかよく練られていているのですが、ちょっと長々していて口説い印象です。多視点は、様々な角度から徐々に事件の真相を突く描き方はとても上手で面白かったのですが、終盤の盛り上がる所でコロコロ変わる上時間経過がなかなか進まないのでダレてしまいました。その流れで最後まで行ってしまうのも勿体無かった。締め方も良かったし、良い要素はたくさん持っているのに勿体無い作品だなと思いました。
65くれいどるそんぐ ~昨日に奏でる明日の唄~ (ういんどみる)
光る箇所はあるのですが、全体的に甘味過ぎて、薄く平坦な印象でした。
72コイビト遊戯 (PIL/SLASH)
BGMが世界観に合っていて絶妙でした。個人的にはダーク色をもっと塗って欲しかったです。面白かったですが、ちょっと細切れ過ぎな感じがしました。 → 長文感想(595)(ネタバレ注意)
58俺は彼女を信じてる! ~遠距離恋愛のススメ~ (ルネTeamBitters)
慣れてくると、だんだん短調になっていって面白味がなくなって行きました。 → 長文感想(121)(ネタバレ注意)
82Si-Nis-Kanto (Ands)
黒蓮会とZENCAの描写や人間模様が特に素晴らしい作品でした。良くも悪くもこの二つの組の魅力的過ぎた気がします。 → 長文感想(283)(ネタバレ注意)
62re-Laive (KLEIN)
暖かな雰囲気は良かったですが、途中から日常が単調になってしまいました。個別は内容は悪くはないのですが全体的にかなりあっさりで印象に薄いです。個人的にはメインヒロインルートより他のキャラのルート方が好みでした。
73ハロー・レディ! (暁WORKS)
テキストがちょっと口説過ぎて合わなかったですが、話自体は纏まりもあって、とても良かったと思います。バトル部分は、呪文の唱え方はカッコ良いのですが、力のスケールを壮大に描き過ぎているのが逆に若干演出負けしている感じがしました。
76虹を見つけたら教えて。 (ACTRESS)
シンプルで分かりやすいテキストと世界観とBGMが見事にマッチしていてとてもプレイし心地が良かったです。特にBGMが非常に素晴らしかったです。 → 長文感想(342)(ネタバレ注意)
72アッチむいて恋 (ASa Project)
個別前はコミカルなやりとりが面白くて明るい雰囲気もとても良かったです。しかし、個別ルート以降から下降してしまったイメージです・・・。どれも朱ルートぐらいの出来でしたらかなり評価高かったのですが・・・。
93青い涙 (CDPA)
日常やコミカルなシーンがいまいちなのと少々ダレてしまった部分を除けばすっごく良かったです!!何度も涙腺に来ました。構成力のクオリティーの高さに圧巻です!久々に心の奥深くを刺激する作品をやりました。 → 長文感想(247)(ネタバレ注意)
72冤罪 eine falsche Beschuldi-gung (郎猫儿(ランマール))
雰囲気やBGMがすごく良くてキャラ同士のコミカルなやりとりもあって面白かったです。簡素で読みやすいテキストでシナリオも良かったのですが、ちょっとボリュームが不足し過ぎてしまった感が否めませんでした。尻切れトンボでかなりあっさりと終わってしまった印象です。
61Maximum Magic Quirk Of Destiny (Lime)
基本的に地の文がクドく感じました。ラブコメな雰囲気は工夫とかもされていて良く出ていました。・・・でも色々と投げてしまって、謎だらけで話が終わってしまった印象です。 → 長文感想(286)(ネタバレ注意)
65永遠の都 Eternal Love (ちぇりーそふと)
ミステリー感が出ていてなかなか面白いなと思っていたのですが、どんどん謎が解明されるに従い面白味がなくなり失速していった印象です。 → 長文感想(242)(ネタバレ注意)
72らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE! (HARUKAZE)
シナリオ自体は良くて魅入ってしまった箇所も多々ありました。ノリに慣れるまでちょっと時間かかりましたが、慣れたらキャラも個性的で雰囲気に浸れましたが、ちょっと色々ギャグがクド過ぎな気も・・・。面白かったけど胸焼けのする作品でした。
73ドーリィナイト (パペット)
粗が目立つ部分もありますが、話も面白かったし、登場キャラも良く、コミカルな掛け合いとかも笑えました。話の展開があっさり行ってしまう箇所とかがあって物足りなさはありますが、シナリオの設定とか良く考えられていて読み応えのある作品でした。
59純恋 ~JUNREN~ (P+Lass)
OPムービーとかCVとかは良かったと思います。が・・・内容自体はもっと作り込めば良作になりそうな要素は持っていると思います。全体的に生煮えの料理な印象でした。混ざりきれていないシチューのルーに生煮えの野菜達・・・。もっとルーは混ぜて野菜ももっと焼いて煮込んで、もっと煮込めば及第点にはなるかな?という感じでした。 → 長文感想(274)(ネタバレ注意)