merunoniaさんの新着コメント

merunonia

最近触発されて、批評空間への感想投稿と得点入力を始めました。

入力されたものは、基本コンプした状態のものです。できていないもの、かつ今後やらないだろうなというものはgiveupとしてあります。
積んでおり、今後やる可能性のあるものは、点数入力をせず、放置してあります。

最近自分の平均点を見てみると77点と高くなってしまいました。おそらく他の人より高めの基準かと思われます。
まだ感想文においていたらぬ点もございますが、よろしくお願いします。
基本ネタバレあり前半、ネタバレなしの後半って書き方で感想書いてます。
感想は熱が入ると本当に長文になってしまうので、なるべく簡潔にわかりやすくが目標です。

Twitter :
@merunonia

新着コメント

83見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus (PULLTOP)
三角関係?それなら3人一緒のハッピーエンドでいいじゃない! ド直球にこれが見たかった!と思わせてくれるお話でした。星空のエピソードは薄目でしたが、その分彼女たちの関係、日常の楽しさがふんだんにあふれていてとても良かったです。楽しかったです。 → 長文感想(1274)(ネタバレ注意)
80ATRI -My Dear Moments-(非18禁) (ANIPLEX.EXE)
『ボクは地球を救わなくちゃいけないんだ──』『──地球にわたしも含まれますか……?』ロボットの少女と少年の物語。物語を読み終えた後、読み始めたときから今までを見返した清涼さが駆け巡るような物語でした。何よりもアトリに関わることで主人公が変わっていくのが一番好きでした。 → 長文感想(6658)(ネタバレ注意)
85徒花異譚(非18禁) (ANIPLEX.EXE)
まさしく御伽噺でした。日本昔話を題材にした物語は、大石竜子氏、さっぽろももこ氏、松本慎一郎氏、海原望氏によって、日本の四季を表すように美麗に鮮やかに、そして御伽噺ならではの不気味さ奇妙さを同時に表現させながら、切なさや幸せさ等、日本昔話を読み終わった後のような様々な感情を思い出させてくれるお話でした。同時に『ノベルゲームの面白さ』を思い出させてくれるようなお話でもあったと思います。TRUEエンドはとても大好き。ライアーらしい演出も含め、素敵なお話でした。 → 長文感想(6346)(ネタバレ注意)
83見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS (PULLTOP)
本編をプレイしてから4年たった今、また優しい平和な物語に触れたくて、FDをプレイしましたが、楽しかったですね。とても丁寧な作品だと改めて思います。特にころなちゃん√と先生√が素敵でした。 → 長文感想(6025)(ネタバレ注意)
77アヤカシガミ (クレナイブック(同人))
日本神話を題材にした一夏の物語。貴重なふたなり主人公。神木ちゃんマジハーレム主人公。日本神話の小ネタが随所にあって面白かった。
80月影のシミュラクル -解放の羽- (あっぷりけ)
謎の明かされ方や、話の展開には多少ちぐはぐさがあるものの、紅に焦点が当たる√からのお話が自分の好みにドンピシャで一気に好きになりました。『生き人形』という人外がゆえの物語。人間の感情の裏表の醜さと純粋さと、それがゆえに素直に紅が主人公へと伝えるセリフの一つ一つが刺さりました。やっぱりこういう人外ヒロインっていいよね……いいよね……! → 長文感想(1275)(ネタバレ注意)
85リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
あえて『エロゲ』という媒体を用いながら、この結末を描いたことに敬服する作品でした。タブーギリギリに触れながらも、『リアル』妹がいる『全国のお兄ちゃん達』に捧げた物語。そこにあるのは、兄妹が互いに互いを想いあうがゆえの、素敵なお話でした。 → 長文感想(6325)(ネタバレ注意)
88この世の果てで恋を唄う少女YU-NO(PS4)(非18禁) (5pb.)
『全ての始まりにして、最果ての地、この世の果て』 ユーノが可愛くて可愛くて仕方なかった。前半は脱出ゲームのような楽しさ、快感さ。後半はSFならではの読み物として楽しかったです。昔のゲームのような、主人公の性格や口癖、展開に少々嫌いはあるものの、壮大な物語と読み解いていく楽しさとしては満足感でした。とにかくユーノが可愛い。 → 長文感想(868)(ネタバレ注意)
80ALPHA-NIGHTHAWK (Liar-soft(ビジネスパートナー))
展開が早くテンポもよくて、家族のような暖かい雰囲気が良かったね。肝心の設定回収は次回作に期待という感じですかね。物語の導入と思えるような1作品目でした。 → 長文感想(362)(ネタバレ注意)
75独り、牛丼屋へ(非18禁) (Meim(同人))
牛丼屋でのあのセリフが一番笑ったwwww むしろ本番は牛丼屋帰ってきたあとのゆいかさんのシーン。もう二人が好きなら必見です。 → 長文感想(127)(ネタバレ注意)
80幽霊少女室 -夏雨-(非18禁) (Meim(同人))
今作は、特にゆいか目線から見た、稀さんのお話で、ゆいかさん本当に稀さんのこと好きなんだなぁっていうシーンがね。もうね素敵だった。 → 長文感想(128)(ネタバレ注意)
77幽霊少女室(非18禁) (Meim(同人))
コンパクトにほっこりして楽しかった。幽霊ものってちょっぴり切ないのがまた良いですよね。 → 長文感想(167)(ネタバレ注意)
90Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~ (Fluorite)
『あなたを愛します。無条件に、そして無制限に』 姫風露さんの優しさにとろけた。これはオートマタや近未来を舞台にしたヒロインの、『姫風露』の愛の心の物語でした。素敵でした。 → 長文感想(15036)(ネタバレ注意)
82神様のゲーム -監禁された6人の男女- (XUSE)
善人だらけのデス・ゲーム 面白かった 知識や策略という方面よりも、むしろ善人であるがゆえに求められる選択・決断への苦渋。日数が経つにつれて悲しくも強くなっていく登場人物や、『それでも生きる』が求められるお話が面白かったです。悪人になりきれないがゆえに求められる生きたいという姿の不器用さの面白さ。 → 長文感想(280)(ネタバレ注意)
75真性終末症候群 -World end,eve-(非18禁) (Star Chasers(同人))
終末をテーマにする中で、登場人物達のそれぞれの想いが色濃くて好きでした。何よりも幼馴染×終末という内容の中で、『幼馴染だからこそ』のお話がとても素敵でした。 → 長文感想(274)(ネタバレ注意)
95十三機兵防衛圏(PS4)(非18禁) (ATLUS)
最強に面白すぎましてプレイ終わった今でも興奮が収まらないです。何処までも散りばめられたSF 要素、伏線を余すことなく回収しきる最後の結末。 魅力的な世界観、登場人物もさることながら、謎が謎をよび一つの真相へとたどり着く物語が本当に面白すぎました。また、物語の謎が謎を呼ぶこの情報のバランスが絶妙すぎて、13人の視点から見ていく中で、 一つ「これはどういうこと?」から「そういうことだったのか!」って繋がった時の快感からの、さらに「え、じゃあさっきのどういうこと?」からさらに繋がる快感が面白すぎて 一気に止まらなくて。最後を迎えた時にはもうもう。伏線や散りばめられたピースがつながっていく快感が好きな方にぜひおすすめしたいゲームです。
総プレイ時間 : 35h
77巣作りカリンちゃん (KarinProject)
最近のソフトハウスキャラは一回痛手を負ってから敬遠してたけど、恋姫好きだしこれなら久しぶりにいいかもと思って買ったら案外良かった。恋姫補正ありかどうかはわからんけど。いい意味で、ソフトハウスキャラのゲームってこんなんやったなぁと思い出しました。 → 長文感想(741)(ネタバレ注意)
90MUSICUS! (OVERDRIVE)
まるで人生の選択肢のような選択肢、花井是清の呪い 本当にこわい作品だった。 → 長文感想(6550)(ネタバレ注意)(2)
85秋桜の空に (Marron)
ひまチャきが最高に笑って楽しかったので、こちらもプレイしたらこっちも最高に面白かった。すずねえがもう最高の弟だだ甘っぷりで、かつ主人公をはじめとするハチャメチャな行動、言動っぷりが期待通りでした。面白かったです。 → 長文感想(61)(ネタバレ注意)
75塔の下のエクセルキトゥス (アストロノーツ・コメット)
異世界転生系のハーレムファンタジーゲーって感じで楽しかった!ミニゲームも脳死ゲーだけど作業ゲーが好きなのでちょうど良かった。エロシーンラッシュがちょときつかったけれど結果的に見ればみんな可愛かったし、リコちゃんとマリアーヌさんが好きでした。 → 長文感想(12)(ネタバレ注意)
77臨界天のアズラーイール(非18禁) (→Quantize_(同人))
ピアノ調のBGMと丁寧な演出が、素敵な雰囲気に浸らせてくれる綺麗で素敵な物語でした。面白かったです。私の選択肢は『否定』派です。 → 長文感想(298)(ネタバレ注意)
80真・恋姫†夢想 -革命- 劉旗の大望 (BaseSon)
魏はあの最後、呉はあさきゆめみしのあのシーンがいちばん最高な中で、今回は恋姫蜀!ということで、自分の中では蜀はハーレムとして大好きだったので、キャラゲーとして楽しめました。いやぁみんな可愛かったわぁ。ストーリーはもうしゃあないよねっていう感じだったので、真の時からこういう感じだった気がするし。それよりも外史の漢女ルートがもうやられたよね。もう最後卑怯。そんな感じの蜀でした。あとめっちゃHシーンもたくさんで良かったし。恋姫が終わってしまったなぁ寂しさを感じつつ、また魏や呉も再プレイしたいと思いました。
80VA-11 Hall-A(PSV)(非18禁) (PLAYISM)
お酒が飲みたくなるゲーム。ベネズエラの方々が製作したらしいですが、違和感なく楽しめました。バーに来るお客さんの会話から、ディストピアな世界観、キャラたちの背景を考察していくような楽しさから、セクシュアルな内容からAI要素を含んだSFのお話まで多種多様に楽しめるのもとても面白く。初めてバーに訪れたお客さんが常連になり、そして彼らの人となりを知っていく中で主人公の過去も知っていく塩梅が心地よかったです。良質な会話ゲーでした。『1日を変え、一生を変えるカクテルを!』
85何処へ行くの、あの日 (MOONSTONE)
考察すればするほど絵麻さんの想いの深さにハマっていく。備忘録として残す考察と感想です。みなさんはあの最後の終わり方を肯定できますか?否定派ですか? → 長文感想(12341)(ネタバレ注意)
80空と海が、ふれあう彼方(非18禁) (PULLTOP)
小笠原諸島に、スクーバダイビングがやりたくなる、魅力全開のゲームでした。 PULLTOPならではの丁寧な演出(視点移動等海の魅せ方)を全開に、夏らしさ全開の雰囲気で素敵で。共通√の3人のやり取り(修羅場)が一番好きだったのでいつまでも見てたかったです。
94カガミハラ/ジャスティス(非18禁) (フラガリア(同人))
最初には思いもしなかった展開、最後になって全貌が明らかになる展開結末は、伏線すべてを回収して綺麗に繋げ本当に素晴らしかった。同時に、手のひらに踊らされたような展開から、実際に問題提起として繋げ、ひとつの答えに繋げるこの経験も変えがたいものであり素晴らしかった。とても面白かったです。 → 長文感想(8387)(ネタバレ注意)
80終末少女幻想アリスマチック (キャラメルBOX)
日本神話からクトゥルフ神話、SFと盛りだくさんな設定に、TIPSの小ネタをふんだんに使った展開や戦闘シーンが盛りだくさんなのに、どこかサクサクと楽しめた不思議な作品でした。戦闘シーンをはじめ面白かったです。一番双子√とユメ√が内容的に好きだったかな。でもなんだかんだ一番盛り上がったのは沙夜音√。私にとって良い意味で不思議な作品でした。
81シンソウノイズ ~受信探偵の事件簿~ (Azurite)
ミステリーADV のようで 本質は、心の声が聞こえる少年を中心とした中で、 人間の本質でもある、『羨望と嫉妬』、『愛憎』の表裏一体の心の脆さを描きながら、それでも前に向かおうとする、青春物語だと私は思います。ミステリー物として期待してはいけません。 むしろ人間の心の脆さ、矛盾さ、儚さ、それでも前に進もうとするお話が好きな方に読んで欲しいです。切ないけれど綺麗で、むしろ後半の方が好みだったりするくらい好きです。 → 長文感想(1701)(ネタバレ注意)
83ひめしょ! (XANADU)
まさに下品増し増しのバカゲーで、藤崎氏のエロゲとして期待通りの出来でした。ヒロイン達の下品なやり取りに何度笑ったことか。ドラクリウスとか、グリザイアの日常パートとか?なノリが行ける人なら楽しめるのではないでしょうか。マン○にサロンパス貼ったり、精液まみれになったりとにかく面白かったです。ルートの感想はノーコメントな感じになるのがまた藤崎ゲーっぽいよね!(ココルートだけはしっかり王道で面白かったです)
85ひまわりのチャペルできみと外伝 女教師・仁時一紗香(旧姓)(非18禁) (Marron)
あの最後のCGが反則すぎました。本編を見てきただけでにこの話を作ってくれて感謝です。向日葵にいっちゃんに、みんなが幸せそうな姿が見れて、とても幸せな気持ちでいっぱいです。 → 長文感想(608)(ネタバレ注意)
90ひまわりのチャペルできみと (Marron)
これだけ笑わせてくれるバカゲー本当に貴重だと思いました。バカゲーだけじゃなくてイチャラブまで、最後まで楽しくて、笑ったシーンを上げればきりがない……。姫√に唯菜ママが本当に最高でした。これだけカオスに笑えるからバカゲーって好きです。
90月光のカルネヴァーレ (NitroPlus)
人狼と人形が織り成す群像劇、人狼マフィアの組織と自動機械人形達の思惑が交差する中で、少しでもきっかけが違ったら、敵・味方、どのような展開でもあり得ただろうという結末が、どれも面白かった → 長文感想(424)(ネタバレ注意)
80PrismRhythm -プリズムリズム- (Lump of Sugar)
BGMを筆頭にして、絵(背景含)、キャラの可愛さとバランスがよく、上質な空間に浸れました。何より恋に頑張る女の子は可愛い、応援したくなります。 → 長文感想(1668)(ネタバレ注意)
85ファタモルガーナの館 -Another Episodes-(非18禁) (Novectacle(同人))
この結末はわかっていたはずなのに、それでもどうかと一縷の希望を抱いてしまい、そして訪れる結末に心が揺り動かされた。本編ではどうしてもダイジェストになってしまう部分に焦点が当てられ、より掘り下げられている内容で、彼のことが理解できる良いFDだった。同時に、彼彼女らの幸せな姿もみれ、そして楽しみだった舞台裏が見れてとても楽しかったと同時に、もうファタモルの世界観と離れると寂しい想いが募るようないまの気持ち。とても素晴らしい物語に出会えました。 → 長文感想(133)(ネタバレ注意)
83幕末尽忠報国烈士伝 -MIBURO- (インレ)
新選組という熾烈で凄惨で、決して明るい話とは言えないテーマを、史実通りに、かつキャラに愛着を持たせるという絶妙なバランスで『誠』を描ききったインレがさすがの作品 面白かった。 → 長文感想(1031)(ネタバレ注意)
78千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
世界観や設定にはどうしても気になってしまう粗さがあるものの、立ち絵に明暗・遠近といった効果をつけて魅せる技術はさすが8月で魅入られた。脱落方式によるヒロインルートは内容があってないようなものだったものの、朱璃ルートの話はこのためにあったと思わせる面白さがあり、彼女の成長と主人公の忠と剣と主従の物語として面白かった。またキャラたちの個性の良さ、可愛さはとても良かったため、FDに期待したい。古杜音さんが本当にとても可愛くてとても良かったです。
95紅殻町博物誌 (raiL-soft)
私も確かに少年時代があって、きっと思い出せない、失われてしまったものもあるだろうけれど。でも現在を此処に生きているからこそ、『過去』を見返すことができるのだと。思い出せてくれたお話でした。希氏の上質なテキストに浸り、思えば思うほど紅殻町が好きになっていく。あぁこれだからレイルソフトって好きなんだよなぁ。上質な物語だった。 → 長文感想(24006)(ネタバレ注意)
91露草ユーフォリア(非18禁) (7-FIELD(同人))
私達の認識は共有されていて、それらはひとつの全体の目的へ収束されていく。これらの面白さといったらありゃしない。 → 長文感想(8432)(ネタバレ注意)
82Everett Efffect(非18禁) (Sapience(同人))
こう言えば良かったな、こっちを選択すればよかったかなと考えながら選択した、このゲームの結末は私だけの物でした。いつからノベルゲーム、エロゲで、選択肢を頭で考えず、作業的に選択していたでしょうか。攻略サイトみて、惰性的に選択して。間違えて選択したら、ロードしてやり直して。エロゲを初めてプレイした頃は、少なくとも考えて選んでいたのに。だからこそ、後悔しようとも選択し続けてたどり着いたエンディングは私だけの体験の物です。そう実感させてくれるゲームでした。量子力学が好きな方、いかがでしょう。
85霞外籠逗留記 (raiL-soft)
希氏のテキスト表現の面白さは期待した通りながら。何よりも最後の渡し守の物語、狂おしいほどに不器用な物語が私の中でドンピシャすぎました。end1end2もどちらも大好きで。あぁ最高でした。
85ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
ランス10をプレイし終えた後、ランスクエストを再プレイしての感想(クルックーのための感想になってしまった)。冒険者の物語、楽しかった。※ネタバレ注意 → 長文感想(3880)(ネタバレ注意)
82アトラク=ナクア (ALICESOFT)
1997年作品という古い作品ですが、楽しめました。ほころびの章、最終章で語られる初音&シロガネのくだり、そしてかなこの姉様への想いと対する初音のくだりに、この作品の全てが凝縮されていました。面白かったです。
88Quartett! (Littlewitch)
FFDシステムの素晴らしさとともに、たかが音楽』、だけれど彼ら彼女らにとっては『それが俺たちだけの音楽で、幸せの美しい瞬間だった』って理屈抜きに魅せてくれるのが何よりも好きでした。やっぱり音楽を題材にしたお話って好きだ。
80鬼がくる。~姉がひん死でピンチです~ (えにしそふと)
ハル姉の屋上の魂の叫び、凛々の屋上でのハル姉との対峙とそこから出した答え、そして虚姫の最後の本音。それぞれに大好きなシーンがあって、そしてエロゲらしい終わり方がそれぞれあって面白かった。何よりも人を選びそうなハル姉の性格と、そして3人のやりとりがいつまでも見ていたいほどに好きでした。みんなにはおすすめできないけれど、けれど大好きなそんなエロゲになりました。
82霧谷伯爵家の六姉妹 (アトリエかぐや)
M&M先生最高。牡丹お姉さまが好みでした。もうちょっとBADエンドHシーンがあってもよかった。
85MINDCIRCUS(非18禁) (Summertime(同人))
ただただ、このテキストに溺れそうになる。そして自己嫌悪に潰されそうになる。心が弱っている人はこのフリゲをプレイしてはいけない。 → 長文感想(154)(ネタバレ注意)
75イモウト及第点(非18禁) (さつき晴れ(同人))
妹と家族のお話。自分の感情に素直になるななちゃんがとても可愛かった。日常のノリも面白かった。1時間ほどで、ほっこりする家族だからこそのお話。フリゲの良作だと思います。
80瞬旭のティルヒア ~What a Beautiful Dawn~ (Liar-soft(ビジネスパートナー))
黒船来航から大政奉還までの激動の時代からの夜明けを描いた作品。原作が同人誌なこともあり、他スチパンシリーズに比較すると異色ではありますが、スチパンシリーズスキーならニヤニヤできるポイントも多くあり、買っていいかと。 → 長文感想(5248)(ネタバレ注意)
85対ノ日 -in the latter half of the 90’s- (inspire(同人))
隣の年上のお姉さんときゃっきゃうふふする話、に見せかけた共依存のお話。何よりも濃密な雰囲気には圧倒された。文章だけでここまで興奮したのは初めてでした。 → 長文感想(3989)(ネタバレ注意)
82彼女と彼女と私の七日 -Seven days with the Ghost- (Lilies Project(同人))
R-18フリゲ。百合ゲには親しみがない私ですが、それでも他の百合ゲがしてみたいなと思うくらいには楽しめました。 → 長文感想(3219)(ネタバレ注意)

検索