hinata1129さんの新着コメント

hinata1129

今までやってきたゲームのレビューをちまちま書いていく予定。
50以下はあまり勧めない・地雷、51~69で普通・凡作、70以上で良作・やっても損無し、90以上は個人的名作ぐらいで見てくれれば。多くの作品は60~79点の辺りに収まると思います。
採点はシナリオ、音楽面重視。絵で点数決めたら年代によって差がでますので。年々涙腺が緩くなって何をやっても泣きゲーになってるような気もします。

HP/BLOG :
もっとぐだぐだ日常ダイアリー
Twitter :
hinata1129

新着コメント

90サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
未完の名作というのが一番しっくりくる。テーマ的には完結してるので、次作のテーマをどうなるか期待して待っています。
総プレイ時間 : 50h
75ぼくの一人戦争 (あかべぇそふとつぅ)
るーすぼーいの作品をやったのがあまりに昔過ぎて、比較しにくい気がする。以下推測の域程度のメモ。 → 長文感想(313)
75オトメスイッチ ~彼が持ってる彼女のリモコン~ (Digital Cute)
妹ルートが削除されたとしても、2人のヒロインでお腹いっぱいの内容。FDで妹ルートの追加してくれないものか。プレイ内容が人を選ぶ、低スペックのPCには厳しいのだけ注意。
65星ノ音サンクチュアリ (ま~まれぇど)
共通まで期待させておいて、個別はエロのみで中身無しみたいな。車の人がこんなエロい役なのは珍しい気がした。
総プレイ時間 : 15h
82終わる世界とバースデイ (コットンソフト)
コットンって新興住宅街とかニュータウンが舞台ってことが多いよね。あ、シナリオはほぼ1本道でしっかり終われてるのがよかったと思います。 → 長文感想(133)
総プレイ時間 : 25h
75恋ではなく -It’s not love, but so where near. (しゃんぐりらすまーと)
恋愛ってなんだろうね?っては考えさせられた。でも所詮、青臭い恋愛群像劇だよねって話。専門的な写真・映画関係の取材も早狩さんらしいなぁと思いながら遊んだ。そういった題材とか早狩テキストを踏まえるとすごく人を選ぶ作品かなと思った次第。
75WHITE ALBUM (Leaf)
名作。個別ルートに入るまでが大変だが、それを除けば良作。BGMもボーカル曲も名曲揃いと。今の葉っぱはこのクオリティ出せないような気がする
70Trample on “Schatten!!” ~かげふみのうた~ (TAIL WIND)
燃えゲーにしては敵に深みがなくてなんかあっさり。かと言ってシナリオゲーかと言えば終盤で怒涛の伏線回収しましたよみたいな感じでそれも違うような。そんなちょっと中途半端な感じがしたのでこの点数で。
総プレイ時間 : 20h
80いろとりどりのセカイ (FAVORITE)
ゲームを読み終えて、「デウス・エクス・マキナ」ってのが一番最初に思い浮かんだ。 → 長文感想(763)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h
90シンフォニック=レイン(非18禁) (工画堂スタジオ)
人が持つ醜悪な側面と、美しい側面を存分に描いた作品。ということでしっかり心理描写が書かれていてテキストは可。BGM、歌も物語に相応しいものばかり。とても魅力的な作品でした。
総プレイ時間 : 25h
60Volume7 (RococoWorks)
絵とボーカル曲しか褒めるところが無いような。シナリオも伏線張りっぱなしで回収してないし、読み手側が置いてけぼりになるようでは…
70レコンキスタ (コットンソフト)
テキストが説明に寄りすぎていて物語を読んでいる感じがあまりしなかった。話が収束したのはいいが、結局は救われない話。ねこねこ系列では珍しいと感じた。
85星空のメモリア COMPLETE (FAVORITE)
プレイ時間は本編が35h、FDが15hという内訳。心理描写がとても丁寧なのが印象的なテキスト。しかし丁寧すぎるのも考えもので、読むのに時間はかかって中だるみが。シナリオに関してはよく作られていて文句無し。FDの方でしっかり補完されているのがまた良い。これにドラマCDも付いているとはお買い得感が強い。しかしドラマCDが単体売りされないというのはファン泣かせだなと思ったり。
総プレイ時間 : 50h
60ひなたると ~ひなたぼっこファンディスク~ (Tarte)
ほぼ画と音楽だけでの点数。笛先生の画さえあればシナリオなんて関係ないんだー(マテ
75BALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD” (戯画)
シナリオはあってないようなもの。ひたすらアクションだけのゲームだったとしか。
92素晴らしき日々 ~不連続存在~ (ケロQ)
「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」という言葉お借りして、多くは書かないことにします(沈黙していないですがw)。ここでの評判の通り、評価が分かれるのは当然だと思います。そういう内容だからしょうがない。だから自分から人には勧めようとしないし、感想・考えたことも心の中にしまっておきます。まさに沈黙。久しぶりに心を満たされる会心の作品でした。サントラ・ボーカルマキシも素晴らしかったことも併記。
85STEINS;GATE(非18禁) (NitroPlus)
確かに話にのめり込めたし、シナリオの収束具合にはすごく感動した。ただ細かいところで自分にとっては神作まで昇華できなかった印象。あと、「ジョン・タイター」ってググるのはクリア後に推奨します。 → 長文感想(490)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 35h / 面白くなってきた時間 : 3h
83黄昏のシンセミア (あっぷりけ)
シナリオはそれなりに上手く伏線を回収して手堅くまとめた印象。フラグメントによってシナリオを補完していたのも好印象。そしてさくやゲー。ネタバレ込みで追記。 → 長文感想(613)(ネタバレ注意)
70ひなたぼっこ (Tarte)
いろいろ思い出補正込みで。今でも日向先生が自分の中では一番。雰囲気だけは最高だったなぁ・・・
77リアル妹がいる大泉くんのばあい (ALcotハニカム)
おるごぉるの残念っぷりが目立つようにも思えるが、しっかり作りこまれていて、よくまとめあげたなという印象を持った。こういう作品を書けるライターがまた一人減ると思うと残念である。 → 長文感想(63)(ネタバレ注意)
80WHITE ALBUM2 ~introductory chapter~ (Leaf)
手堅くまとめてきたなという印象。丸戸が業界入ってやりたかった事というだけあって、しっかり作りこまれている。分割は残念だが、この出来なら後編には期待せざるを得ない。そして「POWDER SNOW」越えができればいいねと。
総プレイ時間 : 8h
80Bullet Butlers (propeller)
『あやかしびと』に負けず劣らずの作品だと思う。前作より荒削りなところが洗練された印象を持った。相変わらず脇役が光る良作。
85BALDR SKY Dive2 ”RECORDARE” (戯画)
シナリオもそこまで悪くないけどFORCEが偉大すぎた。しかしこのボリュームなら分割するなというほうが無茶な話である。何年後になるかわからないけど次回作を期待します。
65きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
ひよゲーの一言に尽きる。ただ、一本道の、エロ薄い作品をそこまで出す必要があったのかと疑問。朱門氏はラノベも出してるわけだから、そちらでも十分良かったのではと思う。
89Ever17 -the out of infinity-(PSP)(非18禁) (KID)
名作名作と言われるからやってみたら… → 長文感想(241)(ネタバレ注意)
60ToHeart2 XRATED (Leaf)
良くも悪くもキャラゲー。それ以上でもそれ以下でもない作品
65あると (Purple software)
日常パートがあって、個別に入って恋愛成就して…普通の純愛 → 長文感想(128)(ネタバレ注意)
87AIR (Key)
考察したことも、昔のいたる絵も懐かしい・・・ → 長文感想(135)(ネタバレ注意)