ha-belyyaalさんの新着コメント

ha-belyyaal

ラノベやアニメに飽きたのと同様、発想が貧困という理由でエロゲにも飽きつつあります。Вконтакте始めたのでますますゲームやる時間は減りそう。マイブームは道教と中国古典。

HP/BLOG :
VKontakte

新着コメント

--ゆきこいめると (FrontWing)
(GiveUp) 体験版は割と面白いと感じたんですが…『花の野に咲く』の方を選んでおくべきだったか…(多分桐月作品なら僕の好みから大きく外れることはないから)
総プレイ時間 : 2h
--炎の孕ませもっと! 発育っ! 身体測定2 (SQUEEZ)
(GiveUp) これまでのSQUEEZ作品は笑えるバカゲーに仕上がっていたと思うのですが、今回はおかず目的以外での購入は回避したほうが良いかと。いつも通りのノリのはずなんですが…これまでとの明確な違いとして(前作までは何回かそのキャラを選択して初めてHシーンに到達していたのに対して)本作では1回目からHシーンもありうる、という点があります。仲良くなる過程を読む手間が省けて良いという向きもあるかもしれませんが、僕には無理。
総プレイ時間 : 2h
--退魔師ミコト (クリムゾンSS)
オートモードの速度を変更できなかったりと、内容以前の問題。エロシチュエーション自体は結構好みではあるのですが…
75サノバウィッチ (ゆずソフト)
環境周りの快適さ以外、特筆すべき点は無いと思いますし、好みのヒロインもいませんでしたが、最後まで読めました。それは多分僕が美少女ゲームに求める「嘘と欲に満ちた憂き世を忘れさせてくれるファンタジー」という注文を満たしているからだと思います(どこぞの作品みたいに、シナリオ終盤で浅薄な思考の悪役が出てきて萎えさせられることはありません)。お笑い担当が寧々のみなのが残念かなと。
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 1h
--天秤のLa DEA。 戦女神MEMORIA (エウシュリー)
戦闘システムがどんどん簡素になっていくエウシュリー。営利団体である以上、より多くの売り上げを見込める作品を作らねばならないのは分かりますが、僕が好きだったエウシュリーにはもう戻らないのかなと。(通常エンカウントはオートで進めるように設計されているように感じられるのですが)そんなオートで放置しておくような戦闘なら、いっそ無くしてしまって、エスクードとかみたいな方向性にした方が良いのではないかと。強いて採点するなら60点くらい。
総プレイ時間 : 50h
--催眠母 (筆柿そふと)
(GiveUp) Hシーン以外のふれあいというか、甘やかし描写に期待して購入したのですが、ひたすらHシーンばかりの構成で、和姦嫌いの自分としては読むところがありませんでした。
総プレイ時間 : 2h
95MaiDenSnow Eve ~さる前夜祭~ (うさぎめしや(同人))
BGV有だったらとか、ダンジョンや武装の種類がもう少し欲しいとか、不満はあるものの、これだけ遊んで、かつ、おかずとして使ったので、総じて大満足です。戦う女の子が凌辱される(孕まされる)のも、やりこみ型RPGも好きという方は是非お試しを、安いので。
総プレイ時間 : 200h / 面白くなってきた時間 : 2h
80つよきすNEXT (CandySoft(きゃんでぃそふと))
体験版で「『つよきす』をリスペクトし過ぎで劣化コピーになる」と判断して見送るつもりだったのですが、オープニング(体験版部分)が終わると、ちゃんと別物になっていました。中でも、チェリルートが友情ものとして良い出来だと思いました。(グランドエンドの)澄香ルートはやらない方が良かった(悪い出来ではないのでしょうが、率直に言って凡庸)と。ともあれ、「しょうがないなぁ」と言いつつ甘やかしてくれる子羽ルートの展開が、昇天してしまいそうなくらい好みだったのでかなり満足。1年ぶりくらいに20時間以上読み続けた上、子羽ルートは2周目してしまう出来でした。『2学期』が出たら多分買います。強調しておきたいのは、僕が楽しめたのはあくまで、ヒロインが僕好みであったからで、強気っ娘が苦手な方にとっては、苦痛以外の何物でもないであろう点。良いと思った点、不満だった点などネタバレ長文で → 長文感想(1615)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 29h / 面白くなってきた時間 : 3h
60虐襲5 (Anim)
体験版段階で予想してはいたのですが、シナリオがシリーズで最もチープ。3,4のシナリオが良かったからという理由で購入すると、落胆するでしょう。青葉りんご声のボクっ娘がどストライクな方には魂の作品になるかもしれませんが…ネタバレ長文は、個人的に良かったと思うセリオの設定について → 長文感想(399)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
65恋する少女と想いのキセキ ~Poupee de souhaits~ (Sugar pot)
「お人形さん」なヒロインを期待する方は間違っても買ってはいけない作品(奥ゆかしいのは形式だけで、嫉妬深くて自己の欲求に素直なトワが全ルートで出しゃばってくるので)。体験版でシーンがカットされてるのかと思った台詞の繋がりが不自然な個所は製品版でもそのまま、終盤はストーリーを追うので精一杯な印象なので、(美朋ルートが存在意義に疑問を感じるレベルだった事も併せて)ライター氏が力尽きたのかな、と。総じて(BGMが安っぽい所など考慮すると)中の上あたりかと。ネタバレ長文は台詞回しに見られる工夫を中心に → 長文感想(1129)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
55バカ燃えハートに愛をこめて! (プラリネ)
(GiveUp) 愛→ほのか→千菜美→香奈恵(途中放棄)→くるみ。体験版やってギャグが全体に寒いと思いつつも、愛ルートが面白くなることを期待して購入。結果、面白くしようとしてるのは理解できるものの、及第点は千菜美ルートのみ。千菜美ルートとくるみルートは下ネタ色が強い気がするけど、ライターの差?ネタバレ長文は主に愛ルートのダメな点について → 長文感想(1502)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
90VenusBlood -FRONTIER- (DualTail(DualMage))
三郷綾夢の出てるBGV有の抜きゲーということで、エロ目当てで購入。女神5人が主人公麾下で戦うようになる過程に納得いかなかった所為かおかずとして使えなかった一方、ゲームパートは久しぶりに面白みを感じる自由度とやりこみ要素だったので90点を(確かにシナリオに関しては文句をつけたい点は多々ありますが、ゲームにおいてシナリオは飾りみたいなもので、物語を中心に据えたいならノベルにすべきだと思うのです)。
総プレイ時間 : 130h / 面白くなってきた時間 : 5h
65モーレツ☆にゃん×2 クリニック 女医とナースがマンモスギザエロE (アトリエかぐや)
(くるみルートで超ドSと評される)怜亜が個別に入るとちっともSじゃない(マロンとのキャラ被りを回避した?…というかむしろ、締切来てもキャラが固まらなかったんじゃ…)点は期待外れでしたが、デート等いちゃいちゃ描写が意外と充実していて、総じて満足。欲を言えば、青井美海がもっと巧みなコミカル表現を出来ればなぁ、と(懸念していたよりは遥かに良いパフォーマンスでしたが)。ヒロインが3人しかいない一方、1人につき2ルート有るので、1人でも好みであれば楽しめるのではないかと。
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
55催眠演舞 (スタッフィング)
催眠エロがメインの和姦抜きゲー(明日香ルートを除く)。プロット的には割と好みのシナリオなんですが、作品としては少々中途半端な印象(BGVなど導入してエロを強化するか、人間関係などの描写を増やしてストーリーを強化するかして欲しかったな、と)。あと、前作との繋がりは多分どちらかといえば邪魔(多少ご都合主義かもしれませんが、主人公が自らの舞踊が持つ効能に自分で気付いていく、という形も可能だったと思うので)。
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
65ゆめいろアルエット! (mana)
僕が20代の頃やっていたPBMを思い出して懐かしくなるようなシナリオでした。あの頃だったら楽しめたんだろうな、と。全般に工夫を凝らして作ってあるとは思いますが、王道を行き過ぎていて、クライマックスを除いて意外性の欠片もない点が個人的には物足りなく。
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
--ピュアガール (FrontWing)
(GiveUp) 夜霧→鈴(途中放棄)→そら(途中放棄)→ハーレム→れもん。個別入ると8割方エロシーンで、そのエロシーンが趣向に合いませんでした(夜霧ルート序盤を除く)。数時間プレイして思ったんですが、可笑しい箇所は殆どがれもん(この声は反則だと思う)の言動のような…
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
35聖ブリュンヒルデ学園 少女騎士団と純白のパンティ ~甲冑お嬢様の絶頂おもらし~ (ONE-UP)
(GiveUp) 瑠璃子→クラリス(途中放棄)→幸。とりあえず主人公の考え無しな行動が耐え難かったので断言できませんが、多分シナリオは読むに堪えないレベル。抜きゲーとして見た場合、SD絵があるのに、BGVもエロSEも無いのは間違ってるんじゃないのか、と。というわけで評価できるのは陰毛描写くらいかな、と。なお、幸、すもも、不二子はサブ扱いでテキスト量もシーン数も少ないので要注意。(ぶっちゃけ、瑠璃子目当てでない限り回避推奨な気が)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 2h
80聖娼女 ~性奴育成学園~ (Frill)
紫苑が良い武士っ娘で(声が大和桜なこともあって)この1年半で最も可愛いと感じました(確かにお嬢様属性としてはどうかと思いますが…)。点数はバルーンウィンドウ(この仕様に合わせてテキストにおけるヒロインのセリフ比率が上がっているため、BGVが再生される時間がほとんど無くなっていますが…)とヒロインが(フェラしたり仰け反ったり)顔を動かしたときの顔差分CG(描くのが地味に面倒)の2点を主に評価して。留意点は、中盤までは本番が無い点(そして、個人的にはこの愛撫シーンが良いと感じました)と、描写が基本ヒロイン視点で主人公は影が薄い点の2つかと。ただ、熱烈に求愛を繰り返す男達と「そこまで愛してくれるなら…」と体を開くヒロインという基本構図で「聖娼」女と題した割には、エンディングの方向性がどうかと思うので、その点ネタバレ長文にて → 長文感想(809)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
25メイドさんとボイン魂 (G.J?)
オフィシャルサイトを見れば想像できる通りの即席感あふれる作品。強いて良い点を挙げるなら、ボイスを最後まで聴いていてもそれほど時間がかからない点(花南さんは役の幅は非常に広いけれど、チュパ音に関してはかわしまりのや青葉りんごに比べるとまだまだ劣ってしまうな、と)。なので、買うにしても他のG.J?作品にするのが無難かと。
総プレイ時間 : 3h
55死神のテスタメント ~menuet of epistula~ (3rdEye)
(GiveUp) 第2章終盤で強制終了するので、第3章はコンプリートデータ落としてきて読みました。第2章(と夏奈、イリーナルート)が良かった。第1章と第3章はおまけみたいなもの?どメインの結愛の評判が悪いようなので、ネタバレ長文はそれについて → 長文感想(841)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 4h
45執事が姫を選ぶとき (PeasSoft)
笑いもなければ感動もない上、粗のありすぎるシナリオで、システムも快適とは言えない(さらに全画面にするとやたら重くなる)。んですが、希少な(受け攻めのはっきりした)ソフトSMの萌えゲーなため、お気に入りに。特にアメリアルートは『SuGirlyWish』で「朱音ルートはこうだったら良かったのに」と思っていたまさにその展開で、我が意を得たり、って感じだったので、ネタバレ長文はその辺を中心に → 長文感想(487)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
50せんすいぶ! (Escu:de)
(GiveUp) 真麻→莉子々で放棄。多分、個別が短い(起承転結の結の部分だけな感じ。結果シナリオがあっさり風味に)のが最大の難点なんじゃないかと。バトルで勝てないって方がもし居たら、アリスをスタンダードにして、早くSB弾-38SPを覚えさせると良いかも(あとバンカーショットは全員に持たせましょう)。
総プレイ時間 : 16h
75はるまで、くるる。 (すみっこソフト)
体験版やって「ハーレム物は好きじゃないんで」と先送りにしていた作品。(主に冬音の台詞が)可笑しかったですし、SFとしても(多分)悪くないので、買って損したという思いを味わうことはまずないと思います。ただし(萌えゲー要素は低いので)僕個人としては『執事が姫を選ぶとき』の方がかなり好きだったりします。
総プレイ時間 : 14h / 面白くなってきた時間 : 1h
60炎の孕ませ“わんぱく”おっぱいお嬢さま学園 ~「昔の姿」になって女湯フリーパス! スカートめくり放題! いたずら中出し・孕ませ天国!~ (SQUEEZ)
前作『おっぱい乳同級生』から半年しか経ってないゆえの練り込み不足なのか、単純に合わなかったのか…(円先生の出番が少なかった点や『甘えナイト』が2パターンずつしかない点など)個人的にはいろいろと不満なので、もう半年ほどシナリオを練りこんで欲しかったな、と。
総プレイ時間 : 8h
90辻堂さんの純愛ロード (みなとカーニバル)
体験版は(特に主人公の口調がころころ変わるなど)いまいちな印象でしたが、かわしまりののワード数1万越えということなので、一応やっておこうか、と。愛の一途さが非常に魅力的に描けていると思いますし、小ネタも質量共に感嘆させられる水準なので、バカゲーとして最高ランクの評価を。ネタバレ長文はマキルートが良いと思う理由と恋奈ルートの構造的欠陥について(まぁ、恋奈ルートの展開は体験版段階の伏線からして見え見えなので、ネタバレというほどのことではないかもしれませんが) → 長文感想(806)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
80炎の孕ませおっぱい乳同級生 (SQUEEZ)
最初はとても面白いと思っていたのですが、10時間も経過すると飽きてしまうのは、(個々のエピソードに連続性を持たせて長編たらしめる)シナリオらしいシナリオが無い所為?ミシェルの出番は多かった(ちびを含めると他のキャラに比べて3割~5割り増し?おっぱいセクハラも一人だけバリエーション豊富な気が)ので、買ったことを後悔はしてませんが、おっぱいセクハラをシーン回想でまとめて見る事が出来たらなぁ、と。
総プレイ時間 : 16h / 面白くなってきた時間 : 1h
--色に出でにけり わが恋は (ういんどみる)
(GiveUp) 桔梗→美苑→小町で放棄。バカゲーは好きなので楽しめると思ったんですが…おそらく、小町の設定がまずかったのではないかと。バカゲーでは非常識な行動がスタンダードである(つまり、「まともな奴がいない」)べきなのに、良識派の小町が(梨桜と並ぶ)主軸になっているため、他の登場人物の言動が「珍妙」としか感じられないのです、多分。(あと、小町が周りから浮いているように描写することで、良識的なはずの彼女の方がむしろ非常識なのだと錯覚させるのも一つの手)
総プレイ時間 : 8h
80守護聖女プリズムセイバー (Lusterise)
くまっちさんと船虫さんはベスト10に入るくらい好きな絵師なものの、『触区』と『触禍』は個人的にいまいちだったので購入を迷っていた作品。結果、こんなに使えたのは『マキナ』以来。悪態をつき続ける凛々しい女戦士を強制受胎させたりアナルをほじくり回したりして愛でたいという同志はお試しあれ。ただし、2人以上のヒロインが一緒に収まっているCGは4枚だけなので、3P・ハーレム好きには不満かも?
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
70ガンナイトガール (CandySoft(きゃんでぃそふと))
「いずれ戦地に赴くあの人に、俺はなにをしてあげられるだろう」というOHPの煽りと志乃の設定からGRAVELANDの"Motherland"(遠くで故郷が燃やされてるが敵を殲滅するまで俺は戦い続ける、って曲)みたいな展開になるのかと思ったのですが「騙されたー」って感じ。概ね(前作『もっと姉しよ』同様)丁寧な人物描写を基軸にコミカルなやり取りを織り交ぜて、バランス良く展開できていると思いますが、相変わらず主人公の独白が多く、共感できない人はそのたび不快な思いをする羽目に。「かわしまりの好みなミステリアスなキャラだなぁ」が体験版の感想の僕はクリアデータ落として(解決編の)小夜子ルートからやったのですが、それが結果オーライだったかな、と思う理由をネタバレ長文で → 長文感想(740)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
--ワルキューレロマンツェ ~少女騎士物語~ (Ricotta)
(GiveUp) 基底となる騎士道や民族性を無視してジョストだけ取り上げられてもなぁ、とスルーしていた作品(コンサート会場でのwall of deathや、サイクルロードレースの山頂付近が、白人の気質を良く表していると思う) 。スィーリアだけやって、リサとノエルは途中放棄。スポ根とエロ以外は工夫の感じられないシナリオ。ただし、キスシーンの濃厚さは他社にも見習っていただきたく。
総プレイ時間 : 10h
--飼育白書 ~鎖に繋がれた同級生~ (Delta)
予想通り好みに合いませんでした。というのは、主人公のヒロインに対する態度が、優れた芸術品を作り出そうとする時のそれである(つまり、主人公がヒロインに感じているのはphiliaであってerosではない)から。
総プレイ時間 : 6h
70キスベル (戯画)
(体験版にある)彩乃の看病イベントに惹かれて。環境周りは非常に快適で、テキストも丁寧だと思いますが、彩乃ルートだけ出来が著しく悪い印象。あと、子供な(純真だが衝動的で自己管理が出来ない)主人公が嫌いな方も回避推奨。ネタバレ長文は主に彩乃ルートについて → 長文感想(831)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
75紅蓮華 (Escu:de)
くおんが鬼女的というより動物的な(超自然的要素はエウスリーゼに持ってかれてる)点は期待外れだったものの、僕にしては珍しくコンプリート出来た点を鑑みるに、中の上以上の出来なのだとは思います。気になった点は長文で → 長文感想(424)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
--団地ワイフ ~人妻ヌードモデルの献身~ (Guilty+)
沙也香が「(優しくてちょっとドジな)隣のお姉さん」的なキャラ立てで、意外と楽しめました。
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
--シキガミ (あかべぇそふとつぅTRY)
(GiveUp) 朱・(と智徳)目当てなものの、仲間が増えるにつれて2人の出番が減ってきてモチベーションが維持できず。ヒロインの数が多い作品は今後基本スルーしよう、と。ゲームバランスも、自陣に退いて相手の消耗を待つしかないと思われ…ともあれ、本作最大の魅力は一色ヒカルと言って差し支えないんじゃないかと思うくらい、今回の彼女のコミカル演技は切れ味鋭かったと思います。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
--らぶギア ~Kinematic Lovers~ (TEATIME)
(GiveUp) うちの環境では重過ぎて、どうやって進行したらよいのか分からず終い。アナ先生の設定は非常に好みなんですが…
総プレイ時間 : 3h
--恋愛催眠 ~ツンな彼女がデレる催眠~ (C:drive.)
(GiveUp) 千鶴→つぐみ→刹(途中まで)→ハーレムとプレイ。アイキャッチやEDが飛ばせない点や貧弱なコンフィグはかなり不満ですが、個別ルートは思っていたより(非エロの)いちゃいちゃやヒロインの心情描写といった萌え表現が良い出来で(千鶴とつぐみ&主人公の関係がつぐみルートと他とで食い違っているという瑣末な矛盾はあるものの)美少女ゲームとしては正しいんじゃないかと。ま、読み進むにつれて(体面を気にして、かなり負けず嫌い、やきもち焼きだが、自分に自信が無い、という)千鶴にしか興味を惹かれなくなっていったのですが(苦笑。ネタバレ長文はりのメモ → 長文感想(693)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 1h
40Strawberry Feels (Rose Liese)
(GiveUp) 女子力のない自分は主人公の遊び友達でいいと半ば諦めつつ、やはり女の子として意識される事を諦めきれない、そんな琴理というキャラには、(主人公の愛を得たいという)希求と(自分は主人公の愛を得るに値しないという)卑下との間の葛藤表現を得意とする(と僕が認識する)かわしまりのの持ち味が活かされていて、個人的には満足。シナリオは(言葉を選んで書けているとは思うものの)大風呂敷広げようとして失敗した感じかな、と。
総プレイ時間 : 8h
50マドンナ -完熟ボディCollection- (G.J?)
ま、絵と声だけゲー、というのが妥当な評価かと。にも拘らず、人間2人居ればそこには常に対立の可能性があると信じる僕としては、【このキャラクターが不快】POVの標的になりかねない我儘ヒロインが攻略可能である希少価値がとても心地良く。 → 長文感想(934)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 5h / 面白くなってきた時間 : 1h
--ノーブレスオブリージュ (CLOCKUP)
(GiveUp) 一色ヒカル、かわしまりの、北都南、と好きな声優が揃っているので、声を聞いているだけで癒されたのですが…この面子にこのシナリオというのは、バロンドール級のフットボーラーにゴール前に2階建てバスを停めるようなプレーをさせるようなものなんじゃないかという気が…システム周りは非常に快適。
総プレイ時間 : 6h
45Wanna. ~SpartanSex Spermax!!!~ (Guilty eX)
BGVやNMSに加えて(ズームアップなど)画面演出が強化された本作。シナリオも下らないギャグが個人的には良いアクセントになっていると思うのですが…全体としては何か物足りない感じ。多分、作品の軸になる物が定まってないんじゃないかと。それとも万人受けする偏りの無さが狙い?ともあれ、佐倉もも花株は上がりました。
総プレイ時間 : 6h / 面白くなってきた時間 : 1h
--いきなりあなたに恋している ()
(GiveUp) 例によってかわしまりのの演技だけ聴いて放棄。面白かったのは体験版部分(つまり分岐前)だけ。ただし、声優が趣向を凝らす余地があるという意味では、なかなか良い脚本なのかもしれません。
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
85ひめしょ! (XANADU)
ココが好みでないので積んでましたが、やってみたら最後まで出来ました。今の僕が最後まで投げずに読めるということは、かなり面白いのだと思われます。一番印象に残ったのは青山ゆかりの仕事ぶり。やっぱり上手いなぁ&良いなぁ、と。
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
35最強女騎士を異常快楽漬け ~王を人質に強制アクメ地獄~ (Crepe(同人))
CG数12(内1枚は非エロ)、シーン数15。この種の作品として要点を抑えているとは思うものの、価格が¥1500に下がった代償でCG数も減少、物足りないなぁ(起と結だけって感じ)と。これといって特長が無いと思うので、絵と声がピンポイントで好みでない限りスルーして良いかと。
総プレイ時間 : 1h / 面白くなってきた時間 : 1h
--学園退魔! ホーリー×モーリー (Frill)
(GiveUp) 「大ボリュームのバッドエンド」という謳い文句に密かにかなり期待していたんですが(リサに関しては)その点期待外れな感じ。バカゲー要素を随所に織り込んで面白おかしく作っている点に関しては好印象なのですが…とりあえず(『エステル』でも思ったんですが)BGVのボリューム低すぎじゃないですか?
総プレイ時間 : 5h
--SuGirly Wish (HOOKSOFT(HOOK))
(GiveUp) 萌えゲーとしては正しい作りなのでしょうが、バカゲーとしては『らぶでれーしょん』の方が多分上で、僕としては個別に入ってからどんどん退屈に。結局残った感想は「かわしまりのが好きそうなキャラだなぁ」の一点。
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
--神採りアルケミーマイスター (エウシュリー)
(GiveUp) 結局終わってませんが、飽きました。プレイ時間が300時間に達しているのに未だ起動したくなる『クロスブラッド』と比較するに、通常戦闘の難易度の低さがもたらす緊張感の無さがその一因かな、と。とりあえず、最初からセラウィルートは止めた方が良さそうです。ネタバレ長文はその理由 → 長文感想(615)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 130h / 面白くなってきた時間 : 1h
65獣魔戦姫エクセリア ~異種交配実験のはてに~ (Delta)
ヒロインの設定も絵も非常に好みなんですが、期待していた榛名れんのエロ演技が物足りない(非エロシーンは問題なし)のか、あまり…前作『MONSTER PARK』の方が使えました。
総プレイ時間 : 3h / 面白くなってきた時間 : 1h
55ディバインハート マキナ ―敗辱の淫墜戦士― (Portion)
今までやったエロゲーの中で最も使えた作品。原画の質はかなり不満だし、氷室百合のエロ演技も完全に満足とは言えない(可ではある)事を考えると、麻希奈の設定、エロシチュエーション、(主に序盤の)テキストがよほど僕の好みに合致していた、ということなんだと思います。つまり(麻希奈率が約3分の2なだけに)麻希奈の設定が好みでない方は不満の方が多くなるであろうことが予想されます。特に、非処女が嫌いな方は回避推奨。 → 長文感想(154)
総プレイ時間 : 8h / 面白くなってきた時間 : 1h
65堕落皇女 ~魔術師の罠に嵌った聖女~ (黒色槍騎兵(同人))
低価格枠。おおむね標準的というか、ありきたりな構成の作品。にも拘らず好印象なのは多分(以下一応ネタバレなので長文へ) → 長文感想(127)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 2h / 面白くなってきた時間 : 1h