basshiさんの新着コメント

basshi

得点は理性点(シナリオ、システム、グラフィック、キャラ、BGMなどを総合的に考慮して自分なりに評価)と感情点(純粋に自分がどのくらい楽しめたかあるいは好感を持てたかで評価)それぞれ50点満点の合計点で評価していますが、得点調整もたまにします。個人的に好きなジャンルは萌え、妹、癒し系、学園、笑で、苦手なジャンルは鬱とホラーです。現在、名作:90点以上、良作:80点以上、佳作:70点以上として評価していますが、最近人気作を多くプレイしているせいで平均点が上がりがちです。従って、2008/3/1に得点を全て見直し、良作をかなり厳選しました。

新着コメント

75D.C.4 ~ダ・カーポ4~(非18禁) (CIRCUS)
理性点:38点、感情点:37点。シナリオはダ・カーポシリーズらしい展開も多く好印象だったが、過去作との関連性が弱かったのが残念なところ。
76アメイジング・グレイス -What color is your attribute?- (きゃべつそふと)
理性点:38点、感情点:38点。びっくりするほどではないが、よく作られたシナリオゲー。
77Summer Pockets(非18禁) (Key)
理性点:40点、感情点:37点。昔のKEYの作品の面影を残しつつ、比較的コンパクトに仕上げた作品。欠点という欠点があるわけではないのだが、終わった後のインパクトが薄いように感じた。
84ランス10 (ALICESOFT)
理性点:42点、感情点:42点。ランスよ、今までありがとう!
73月に寄りそう乙女の作法2.2 A×L+SA (Navel)
理性点:37点、感情点:36点。アトレルートは人を選ぶ出来だと思う。個人的には残念な感じ。
80プレイホーム 家族崩壊 (ILLUSION(Dreams))
理性点:40点、感情点:40点。ハニーセレクトほどのインパクトは感じなかった。
81ランスIX -ヘルマン革命- (ALICESOFT)
理性点:40点、感情点:41点。シナリオ的に十分楽しめた。シーラ最高!
80D.C.III Dream Days ~ダ・カーポIII~ ドリームデイズ (CIRCUS)
理性点:40点、感情点:40点。ⅡとⅢのキャラがうまく混ざり合った、ファンにはたまらない良作。
78新妻こよみ (裸足少女)
理性点:38点、感情点:40点。巨乳好きにはたまらない作品。
74ゴールデンアワー (NIKO)
理性点:37点、感情点:37点。先の展開が容易に予想できてしまうため、終わった後の達成感は今一つだが、丁寧に作られているため初心者にはお勧め。
77景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
理性点:39点、感情点:38点。序盤はクドい会話が多く、集中できなかったが、だんだん慣れてきた。伏線回収はほぼできていると思うが、最後の終わり方は残念でならない。
80Rewrite+(非18禁) (Key)
理性点:40点、感情点:40点。無印に比べて特別良くなった感触はないが、でもまあ面白い。
83ハニーセレクト (ILLUSION(Dreams))
理性点:40点、感情点:43点。非常に秀逸で抜ける。
74月に寄りそう乙女の作法2.1 E×S×PAR!! (Navel)
理性点:37点、感情点:37点。皆さんが言われている通り、0が一番面白かった。
76アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢- (FAVORITE)
理性点:38点、感情点:38点。結構忘れていたので、心配していたが、ある程度補足説明があったので問題なくプレーできた。内容としては無難にまとまっているという感じなので、悪くはない。
78あきゆめくくる (すみっこソフト)
理性点:39点、感情点:39点。下ネタがあまりにも日常的になりすぎて、後半は全く違和感がなくなってしまった。Trueは自分の理解力が低いせいか、もう少し説明して欲しい気がした。
76キミトユメミシ (Laplacian)
理性点:38点、感情点:38点。システム面で不満が多く、シナリオも粗削りなところがあるものの、素直にいい!と思える部分もあり、やって損はない作品だった。
90カタハネ ―An' call Belle― (10mile)
理性点:44点、感情点:46点。改めてやってみたが、やはり面白い!
76Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ (RASK)
理性点:38点、感情点:38点。決して悪い出来のシナリオだとは思わないが、もっと風呂敷広げられたのでは?と思っている。また、どうしてもとある作品と比較してしまう自分がいる。 → 長文感想(535)(ネタバレ注意)
77千の刃濤、桃花染の皇姫 (AUGUST)
理性点:39点、感情点:38点。終盤の出来が特別悪いという感じはしないのだが、やり終えた後の達成感をあまり感じないのが残念。世界観としては結構好きなのだが・・・
90うたわれるもの 二人の白皇(PS4)(非18禁) (AQUAPLUS)
理性点:45点、感情点:45点。前作に比べボリュームも増しており、やりがいがあった。シナリオの終盤からは急激に面白くなって、3部作の最終章をきれいにまとめてくれたと思う。
78アマツツミ (Purple software)
理性点:40点、感情点:38点。比較的丁寧な作りだと思うが、シナリオが特別良いとは感じなかった。でもエロが想像以上に良かったのはいい意味で誤算。
75千恋*万花 (ゆずソフト)
理性点:38点、感情点:37点。フローチャートなどシステム面では充実しているが、シナリオ面は過去のゆず作品に比べると少し物足りない気がする。
75オトメ*ドメイン (ぱれっとクオリア)
理性点:37点、感情点:38点。女装モノの作品としてはまずまずの出来。ポンコツなヒロインを受け入られるかどうかが評価の分かれ目。自分は問題なく受け入れられたし、ボイスが非常に気に入ったので好印象。
80乙女理論とその後の周辺 -Belle Epoque- (Navel)
理性点:40点、感情点:40点。決して悪い出来ではない。エッテ編は完全リメイクといった感じで十分楽しめた。アフター編はりそな編の出来が頭一つ抜き出ていた。
82ISLAND(非18禁) (FrontWing)
理性点:41点、感情点:41点。期待を裏切らないシナリオ。単純なシナリオかと思ったら、思わぬ伏線もあり、なかなか面白かった。
78なないろリンカネーション (シルキーズプラスWASABI)
理性点:39点、感情点:39点。序盤から泣き所もあり、中だるみはしなかった。けど物足りなさも感じる作品。
78ランス・クエスト マグナム (ALICESOFT)
理性点:39点、感情点:39点。戦国ランスほどではないが、やはり中毒系ゲーム。それでもひとまず区切りがついたところで、自分はプレーを終了できた。
83まいてつ (Lose)
理性点:42点、感情点:41点。表情豊かなキャラの動きが非常に印象的。シナリオが特別すごいというわけではないし、テーマ的にも興味がない人がいるかと思うが、非常に丁寧な作りこみで好感を持てる作品。
81Kadenz fermata//Akkord:fortissimo(非18禁) (La'cryma)
理性点:41点、感情点:40点。突っ込みどころや粗が見られるものの、システムが斬新でメーカーの熱意が感じられる意欲作。やっててそれなりに楽しめたので、印象は結構良い。
80蒼の彼方のフォーリズム (sprite)
理性点:40点、感情点:40点。世界観を考えると、確かにアニメ化しやすい。シナリオも分かりやすいので、わりと万人向けだと思う。ただ、どうしても気になることが・・・ → 長文感想(439)(ネタバレ注意)
75IZUMO4 (Studio e.go!)
理性点:38点、感情点:37点。良くも悪くもIZUMOらしい作品。周回するほど夢中にはなれないが、想像以上にゲームバランスが良いのでやって損はなかった。
80戦国ランス (ALICESOFT)
理性点:40点、感情点:40点。何が凄いのかよく分からないが、ひとたび始めてしまえば、抜け出せなくなる中毒系ゲーム。ランス系は初めてプレーしたが、他の作品もやってみたい衝動にかられ、正直困っている。
79ここから夏のイノセンス! (Clochette)
理性点:38点、感情点:41点。ここまで開き直ってイチャラブゲーを作ってくれたら何も言うことはない。続編が出てくれることを期待するばかりである。
74きっと、澄みわたる朝色よりも、 (propeller)
理性点:37点、感情点:37点。特に欠点があるわけではないのだが、かといって特別目を見張る点もないのが残念。
84サクラノ詩 -櫻の森の上を舞う- ()
理性点:42点、感情点:42点。序盤~中盤までは佳作レベルかと思ったが、雫ルートから一気に面白くなり高評価!但しテーマとしては概ね完結しているものの、物語自体は完結していないので、続編の出来次第で評価を見直す予定。 → 長文感想(862)(ネタバレ注意)
80うたわれるもの 偽りの仮面(PS4)(非18禁) (AQUAPLUS)
理性点:41点、感情点:39点。情報不足なのか、続編前提の作品だとは知らなかった。続編の出来次第で得点調整すると思うが、シナリオや戦闘システム、グラフィックといった部分は十分評価できると思う。
81ソーサリージョーカーズ (3rdEye)
理性点:40点、感情点:41点。前作同様、世界観に非常に引き込まれた。一部不快キャラもいたが、それを打ち消すくらい魅力的キャラもいたので、非常に好印象である。
77幻創のイデア ~Oratorio Phantasm Historia~ (3rdEye)
理性点:37点、感情点:40点。ご都合主義の展開もありつつも、非常に世界観に引き込まれた。次回作も期待している。
80カスタムメイド3D2 (KISS)
理性点:40点、感情点:40点。前作と同様十分に楽しめた。
76紅い瞳に映るセカイ (FAVORITE)
理性点:38点、感情点:38点。安定した出来。ただのイチャラブだけではなかったので、飽きずにプレイできた。
73夏の終わりのニルヴァーナ (ぱじゃまソフト)
理性点:38点、感情点:35点。共通ルートにおける主人公に対する扱いの酷さに終始イライラしていた。個別ルートははっきりとしたテーマが見られ、やって損はないと思ったが、それでもマイナスイメージが払拭されることはなかった。
70Angel Beats! -1st beat-(非18禁) (Key)
理性点:35点、感情点:35点。アニメという原作からどの程度進歩が見られたかが評価のポイント。一言でいうとやはり物足りない。メインルート自体はさほど長くないし、ルートによってはアニメ版の焼き直しである。そして、当然かもしれないが、完結せずに終わっている。このままでは2nd~5thはあまり期待できない。分割数を見直すか、1シリーズごとにある程度完結といえるような状況を作り出さないと、6th出るころには見放す人多数と推測できる。
80木洩れ陽のノスタルジーカ -Raggio di sole nostalgico- (STREGA)
理性点:39点、感情点:41点。隠れた名作。世界観の割にはやや短めかもしれないが、最低限の伏線回収はできており、完結はできていた。できればもっとこの世界観を味わいたかったというのが正直なところである。
81D.C.II Dearest Marriage ~ダ・カーポII~ ディアレストマリッジ (CIRCUS)
理性点:39点、感情点:42点。正直これは評価に困る。3章だけを見れば、非常に完成度が高いが、1,2章の分量を減らしてでも4章を作って欲しかったという思いもある。そういう意味でもちょっと心残りな作品。
74竜翼のメロディア -Diva with the blessed dragonol- (Whirlpool)
理性点:37点、感情点:37点。突飛したようなシナリオではないが、普通に楽しめる内容。キャラや音楽も良好で、初心者向けかもしれない。
74コンチェルトノート (あっぷりけ)
理性点:38点、感情点:36点。フローチャートは斬新であるが、シナリオそのものは特別いいというわけでもない。シンセミアよりも前にやっていたら、評価ももっと良かったのかも。
78サノバウィッチ (ゆずソフト)
理性点:39点、感情点:39点。シナリオは比較的平凡だが、キャラが非常に魅力的でやって良かったと思える出来だった。
80時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時- (UNiSONSHIFT:Blossom)
理性点:40点、感情点:40点。話の核心に触れ始めた良作。キャラの使い方が非常にうまい印象である。
80時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花- (UNiSONSHIFT:Blossom)
理性点:40点、感情点:40点。三部作の完結編。非常にすっきりとした終わり方で、達成感があるため好印象。