Accord4312さんの新着コメント

Accord4312

雰囲気ゲーが大好きです。
鬱・シリアス・考察系はあまりやりません。
シナリオそれ自体よりは、その場面を描くテキストだったり、場面を彩る背景や音楽や演出だったりを気にする傾向があります。
一言感想に、プラスでプレイ中のメモ書きを長文に張り付けるスタイルが定着しましたが、たまにそうでもないことを書きます。

満点90点の相対評価で、基本的に60点以上を付けます。一部を除いて、フルコンプ済みの作品のみ点数をつけています。
面白いと思った部分の方が多ければ75点以上をつけています。
FD、続編は本編の点数を基準に点数をつけるので、大体評価は低めです。

Twitter :
Accord4312

新着コメント

63あきまほ! (KLEIN)
愛すべきとでもいえばいいのかもしれないチープさは素晴らしい一方で、システムとかそういうゲームとして基本的に欲しい部分ではチープをさらに下回ってアカンやろというレベルになっていたのがただただもったいない。思っていたよりヒロインたちが魅力的に物語内を動き回っていたので、変にサブでルートを作るより一本道ハーレムでこのオタクなヒロインたちを眺めていた方が楽しかったのではと感じてしまうくらいです。かといって人にお勧めするかというと全くしませんけど。TSのうまみは皆無です。
60元・伝説の勇者達 (セイバーフィッシュ(同人))
捕まえた女の子たちを凌辱して、というよくあるお話。モンスター姦が多いところはよいと思います。ただ、何より印象に残ったのは、主人公のヒロインに対する熱の冷めっぷりで、さながらジェットコースター。思わず笑っちゃいました。
71恋愛×ロワイアル まり&汐音&蒼 ミニアフターストーリー (ASa Project)
良くも悪くも本編の印象の延長に留まっていた1本目に対して、2本目はいい感じにヒロインの印象もよくしてくれるアフターになっていたんじゃないかなと思います。これだからぷくれ豚をなんか憎めないんですよね。いい子なんですよ、おっぱいに栄養全部行っててIQゼロなんですけどね。
70恋愛×ロワイアル 乃々香&蓮菜&由奈 ミニアフターストーリー (ASa Project)
良くも悪くも本編をそのままに、アペンドディスクかのような形で、本編でヒロインに対して抱いていた感情をそのままに楽しめる作品になっていたと思います。これをやったからといって本編では微妙だったヒロインの印象が良くなるとかそういうこともありません。やっぱり小町由奈がおそろしいんですよ。
65はぴぶり いまさらふぁんでぃすく (Purple software)
ファンディスクとあって後日談としてのほのぼのしたお話なのかなと思ったら、思ったより本編を蒸し返してたので不意打ちを食らいかけました。彼女たちの運命を考えたらもう少し幸せにほのぼの過ごしたかったという気もしないでもないですが、いい感じに新設定たっぷりなのもあって外伝的なお話になっていたので、これはこれでありなのではないでしょうか。ぴよぴよ。
68オレの妹のエロさが有頂天でとどまる事を知らない (ZERO)
妹3人の各ルートの展開や結末は良くも悪くもエロゲ的ではなく、まさに「エロ」だけを楽しむというかのような作風になっているので、そこは賛否が大きかったのだろうなと思います。万尋ルートとか普通に「あー」なことやっちゃってる気はしますし、これを普通に妹目当てでエロゲ買った人がやったらキレそうですよね。やっぱりおちん○んわーるどしか勝たんのですよ。おち○ちんゲーとしてはかなり優秀だと思うので、点数はその分だいぶ加点しました。
61超コンカツ! 5人の嫁 ~アレから三十路まで (野良うさぎ)
トンでもな設定自体は導入として面白いのに、全然回収されないから意味のないものになってしまっているし、交際から結婚まで7日以内という流れを飲んでくれる女がいかにヤバイかも表現してくれているのに、その展開が全体的に単調でいまいち恐怖も煽られていない。システム的なバグもあって、とにもかくにも「もったいない」としか言えなかった作品なように思います。せっかくの妙齢の女性を攻略できるという需要をついているのに……。あと、やっぱり主人公に変化があるならそこはCGでも出ててほしかったです。
70うちの主は妖怪の常識を知らない (あざらしそふと+1)
ぼくが妖怪六法を理解するよりも早く物語はエンディングを迎えてしまったので、何が妖怪の常識で、主様はどんな常識を知らなかったのかは結局よくわからなかったですが。妖怪なお嬢様もメイドさんもいじらしくてとってもかわいらしくて、ほんわかした雰囲気のまま読み進めることができたので、ロープライス作品としてはこれでよかったのではないでしょうか。
60責められて ~女子学生~ (Eroro)
何もかもが唐突なのでいろいろあれですが、目を閉じて、心を無にして、いきなり罵倒される部分を聞いている分には楽しかったかもしれません。他に何も言えることがないです。
69姫騎士オリヴィア ~へ、変態、この変態男!少しは恥を知りなさい!~ (シルキーズ)
最初のかたくなさこそはあるものの、とにもかくにもヒロイン全員チョロすぎて、陥落の過程というよりは陥落後の爛れた状態を楽しむような形になっていたのは少し期待外れでした。ですが、さすがはシルキーズとでもいうべきなのか、絵や音声や演出、その全てが奇麗に組み合わさって、とにもかくにもエロいものとなっていたので、そこはよかったかなと思います。ティーアかわいいよティーア。
74ハジラブ -Making*Lovers- (SMEE)
全体的に飛び具合は控えめに、いい意味で「今風」のネタをつかって、思わずクスっとしちゃうような甘々を楽しめる作品になっていたように思います。その分に、いちゃラブもネタも、大きくというよりは小刻みな形になっていて、過去作のような爆発力に思いを寄せていた人にはちょっと物足りなくなっていたのかもしれませんが、のんびり楽しめる感じが僕は好きでした。秤結衣とかいう女やべーって、なんなんあの女。
68異世界TS転生チートなし!? ~受注クエストはえっちなものが多くて大変です~ (アパタイト)
一本道な作品の流れ全体としてみたときには、TSモノとしてほしいシチュエーションをそれなりに盛り込めていてよかったんじゃないかなとは思います。もう少し快楽に流されるまでの流れに幅があったら、さらに良かったですね。
73コイノハ -恋のシェアハウス- (スカイロケット)
この4人と主人公とが、一緒にだらだらと暮らしてるその空間がずっと続いたらいいなって、そう思いました。アイキャッチとかその手の演出がなさ過ぎてシーンがとびとびに感じられるのはマイナスかなと思います。いい感じにほのぼのエロエロで、のんびりエロいゲームがやりたい方におすすめです。
76恋愛×ロワイアル (ASa Project)
輝由奈とかいう女がおそろしいです。メーカーの作風を鑑みても全体的にヒロインがギャグ方向に寄っているので、あくまで恋愛莫迦になってるいちゃラブがみたいのであって、ギャグで身体を張って脱いでるヒロインを見たいわけじゃないという人には賛否両論かもしれません。そういう人がこのメーカーを買うのかはさておきですが。
73コイ×ミツ ~八重練紗祈と赤い糸の王子様~ (とるてそふと)
マジで顔顔いじられまくってて主人公がかわいそうというのが少しはあったけれど、そこさえもうまく生かした甘らぶすとーりーにしちゃうところがとてもよかったなと思いました。少女漫画な恋愛妄想ってこっ恥ずかしいけど「いい」よね……
70リリウム・ウェディングプラン (Barista Lab)
とーってもかわいい女神さまのおはなし。なーんにもおこんないし、なーんにも特別なものはないし、なーにが前作と違うのかも正直よくわからなかったのですけれど。とにもかくにもかわいかったので! よし! です!!! せっかく女神様なんだからとかどうだからとか、細かいことを考えずにただただかわいい女の子を愛で上げたいという方専門作品だと思います。
73女体化ヒーロー取り締まり! オレ様は「私」になんかならないし。 ~悪の組織が恥辱全開レッスン~ (アパタイト)
過去作の期待外れっぷりから今回もダメかな……って思ってたんですけれど。システム面も大幅に改善して、しかもシチュエーション的に欲しい墜ちる過程であったり、洗脳されて洗脳前の自分を飛ばされてしまう描写であったりがしっかりと描かれていて、相当にTSシチュとしても実用的になっていました。もう少し墜ちる過程がゆっくりでもというのは思わなくもなかったですが、ロープライスエロゲの尺の関係と考えればこれくらいでもいい気がしますし、とてもよくできていたと思います。あまり僕は詳しくないですが、洗脳ものとしてもよいのではないでしょうか。
68クライマックスゾーンRE (LGS(同人))
適当によくわからない人のようなモノとエッチさせて終わり、にせずにしっかりと世界観が作られていたので、SF系抜きゲーとしては本当によくできていたんじゃないかと思います。もう少し深入りしているシーンがあれば、なおよかったですね。ただ、流石にこの操作性は何をどう考えた結果なのかは知りたかったですね。マウスでクリックとかエンターキーがほぼ使えないのは初めてです。
62ちびママ (CoreMoreco)
ちびかわいいママとえっちできるというだけで終わらせていた方がまだよかったんじゃないかというくらい、核となる話がぶっ飛びすぎでよくわからないことになっていました。しかも、そのお話のおかげで、素直に幸せに過ごしました、という展開にさえモヤモヤを残してしまうという。「よくわからないけれど、かわいいちびっことえっちぃことができた、よし!」くらいで割り切れる方向けです。
74bitter smile. (戯画)
下町感溢れる街での何でもないかもしれない物語、っていう雰囲気づくりをしていきたいという思いはものすごく感じられるゲームでした。特典冊子でも言及されているようにだいたいが驫木桜子という女のために組みあがっているゲームですが、その脇というポジションだからこそ輝くヒロインというのもいたりして、なかなかに楽しかったです。ぼくはこれで幸せだったんだと思うんですよね、苦笑いとかそういうことなしに。長文部分は軽い√感想レベルのメモです。 → 長文感想(1274)(ネタバレ注意)
5014へ飛べ!迷宮街のカーディン 未収録BADEND集+ ()
1ページ分のセリフすべてが終わるまで飛ばすことすらできなくてめちゃくちゃ読みづらいわ、バグり放題でBAD END4が全く読めないわで、500円でも高いだろレベルの惨状なのですが…… シーンが普通に良いシチュエーションであることだけしか褒めるところがない……
70迷宮街のカーディン -異世界転生悪役令嬢憑依モノ- ()
ここまで同情のひとつもかける余地もないカーディンとかいう女をただひたすらにめちゃくちゃにできる。その堕ちる過程も思っていたよりはしっかりと描かれていて、その点では値段なりの満足感は得られるのかなと思います。いけ好かない女をめちゃくちゃにしたい方にはおすすめです。長文部分に少しだけ、皆さんが気になる部分のことを書いておきます。 → 長文感想(515)(ネタバレ注意)
72シスターレッスン (ましゅまろそふと)
ヒロインひとりひとりはとても魅力的ですし、年上巨乳ヒロインとのいちゃラブ抜きゲーという方向性としてはなかなか良かったかなとは思います。ただ、時代遅れとでもいうような前時代を感じさせてしまうシステム周りや流れの淡白さは単純にもったいなかったですね。もう少し処女こじらせたアブノーマルプレイとかがあったらなおよかったんじゃないでしょうか。
65女装少年らぶえっち2 (サークルおしゃれ(同人))
短いですが、大変えっちでございました。タイトル通りの女装少年とのらぶえっちですので、同性愛的なものというよりは、かわいい子とえっちをするというノーマルプレイの感覚で楽しむことになるかと思います。
74父に恋した淫乱娘「彩子」 ~お父さんは誰にも渡さない~ (ぱちぱちそふと黒)
「好きすぎて思い余って……」という感じが主人公と攻守逆転する部分で所々に見えて、狡猾に外堀を埋めようとしているようで年相応に勢い任せという彩子のかわいさが見えてとても愛らしかったです。表面的な部分こそ黒いシーンという感じが現れていますが、その実は愛情が暴走しているだけの場面の数々なので、パッケージの雰囲気等から黒めの展開を期待するとちょっと肩透かしかもしれません。なかなか見られない父娘モノとしては良い作品ではないでしょうか。
40俺が美少女になって学園の野望を打ち砕く話。(非18禁) (ユウ(同人))
よくわからなかったけれど、やっぱり美少女には勝てないらしいね。
70花と乙女に祝福を ロイヤルブーケ (ensemble)
色々当時から酷評されていたファンディスクではあったので、はてさてどんなものかとやってみれば、僕的に見てみればいけないところはエロが少ないところと薫さまのシーンがないことくらい。登場人物の掘り下げや、変に重い空気さえあった本編のノリをいい意味で軽くしてしまうフランクでコメディチックなアフターストーリーの数々で、ファンディスクとしては十分すぎるくらいではとさえ思ってしまいました。欲を言えばもう一本くらい後輩ちゃんメインのシナリオだとか、薫さまの侍らせ記録的なものもあってもよかったかな。
61痴漢さん体験ツアー 電車編 (ProjectSAKURA(同人))
本当に体験会というレベルで終了した気がする。シチュエーションの関係で致し方ない部分もあるのかもしれないけれど……。シーンそれ自体は悪くなかったのではと思います。
63Lewdness Leccion (Parthenon(同人))
色々エスカレートするとかそういう前に走り抜けちゃったような短さの作品でした。短さの中でも輪姦等アブノーマルなシチュエーションも揃えていたので、メイドさんをさくっと虐めたいという方向けなのかなとも思います。やり過ぎない方がやっぱり従順にできるらしいね。
71Yin-Yang! X Change EX 僕の先生がこんなに女なわけがない (CROWD)
作品全体のボリュームが明らかに不足していることに関してはいろいろ言いたいですが。悠斗ルートに関してはTSモノを長年扱うメーカーらしい良さをしっかりと見せた出来になっていたのではないでしょうか。発売前から言われていた絵の件も僕は気になりませんでしたが、やはり人は選ぶと思います。今だったら認証も切れているので、中古で手軽に、と手を出す分には悪くないかもしれません。長文部分は簡易プレイメモ → 長文感想(758)(ネタバレ注意)
61輪姦少女 (SCREEN(同人))
最初こそ悲壮感ばりばりではあったものの、後半は完全にぶっ飛んでしまい、いろんな意味で面白いことになっていました。CGがモノによっては目が怖いです。もうちょっとヒロインがアホに突き抜けてたら別の面白さがあったのかなぁとかは思わなくもないです。
65後輩と後背位で交配してみた。 (はいぺりよん(同人))
後背位で交配したのかどうかは僕の中ではまったくわからないままだったのですが。100円という値段からは想像していなかった、後輩ちゃんと交配しながら盛大にイチャラブできる良作だと思います。お手軽にギャグ風味のイチャラブを楽しみたい方にはお勧めです。
63俺と妹の姦係 (SCREEN(同人))
唐突に豹変する主人公に戸惑う妹と幼馴染を、ひたすらに嬲る。登場する男が基本的に欲望まみれで、どこをどう通ってももやもやしたものしか残らない胸糞感しか残りません。でも、それが息子に響いて、存外悪くないんですよね。システム等々についても発売当時を考えたらよくできているので、どこかの機会で手に取ってしまったのであれば、やってみても損はないと思います。
61フルアニ (Leaf)
アニメーションの出来はとてもえっちで、お見事。シナリオの短さも、このアニメーションのためと考えたらまだ納得は行きますし、短いなりの話は作っていたと思うので、そこは悪くなかったのかなと思います。ただ、ゲームとしてのフルコンプは本当に地獄を見るようです。淡々と牌を捨て続け、河なんて見ちゃいないであろう相手にも見えるように淡々と牌を捨て続けて負けを待つ作業は本当に得るものがありません。どうせイカサマを常備するのなら、もう少し負けやすい(?)ようにした方がよかったのではないかと思うばかりです。勝つのが難しくないだけになおさらです
60ホワイトドールズ (SherbetSoft)
よくあるジャンク系福袋に入っていたのでプレイしてみました。絵とアニメーションについては、年代等を考えたらよくできているなぁと思います。僕はあまりそういう妄想しない方なのでわからないのですが、純愛ゲームのヒロインがこうやって……みたいな感じの二次創作が好きな人には垂涎に近いものなのではないでしょうか。たぶん、きっと。
60シャロン☆出勤です ~裏購買部貧乳繁盛記~ (劇團近未来(同人))
既存キャラの魅力的な部分を十分に生かした二次創作になっていたので、悪くはなかったんじゃないかなと思います。声優さんにも極端に違和感はありませんでした。
73彼女と俺の恋染同棲 (とこはな)
どどあまだだあま。強すぎるくらいのおしとやか幼馴染だけれども、それくらいオーバー気味な方が心地いい。こんな女の子と生活する学生生活が欲しかった。えっちにも積極的とか強すぎませんか????
67LOVE×HATE (SPEED HYBRID)
「家族」の絆が足りないと大変なことになるらしいので、絆って大事なんだろうなって思いました。このビジュアルでほぼ和姦のみだったり、おちんちんわーるどが一番幸せに終わることだったりと、フルプライスの美少女ゲームとしてはどうなのかという部分はなくもないですが、瀬峰螢という最高の子に出会えたことには感謝したいと思います。点数は感謝の分を踏まえて限界までその他の部分を許容した結果。長文部分に久々にプレイメモを張り付けておきます。 → 長文感想(927)(ネタバレ注意)
70ノットフィクション! (はちみつそふと)
これ新婚要素より幼馴染のおねーさん要素のほうが強すぎじゃあないでしょうか。その意味では期待とは少し違いましたし、思ったよりも短かったですが、いちゃラブもえっちも楽しめたので、低価格帯の作品としては十分ではないでしょうか。欲を言えば、もう少し過去にも目を向けた流れがあれば、もっと好みの作品だったかなぁと思うばかりです。
75アマカノ2 (あざらしそふと)
雪の白さのように純粋な恋物語はそのままに、ヒロインの魅力とエロさがとにかく「ものすごく」なっていた作品だったと思います。黒姫さんに完全に落とされました……
75最凶の魔王様が女体化!? ~発情勇者に迫られまくる極エロ孕ませクエスト~ (Norn)
さいきょーのそくおちまおーさま。安定のNornクオリティーにTS×ファンタジーがいい塩梅に溶け込んでいて、TSヒロイン×男の恋愛ものを見たい人にとっては楽しめる作品になっていると思います。内面とかも書いてほしいTSモノとして書くべきところもしっかりと抑えていて、文量もこれでいいくらい。ここからTS主人公の恋愛ものというジャンルに手を出してみるというのにもいいかもしれません(逆に、いい意味で王道すぎるので、TSモノで新しい刺激を得たい方には物足りないのかも)。
70ヤリチンの俺が女になったらヤリマンだった件 (RED-ZONE)
ロープライスのTSモノというのもあって警戒はしていましたが、思っていたよりは「即メス堕ち」的なTSモノとしては楽しめたかなという印象です。ただ、いくらロープライスとは言ってもさすがに少なすぎるのではないかというボリュームだったので、せめてもう少し円光関係だったり診療関係だったりのシーンがあってくれたらよかったなぁと思うばかりです。TSからのギャル化って夢がありますよね。好き。
72一途な(処女→)彼女と恋したい (ういんどみるCOSMOS)
いまどきこんな子エロゲでもなかなかいないぞ!(自己矛盾)なマジメっ子でしたが、あっという間にめんどくせぇえっちな子になっていきましたね。そういうの、ぼくは好きです。
79THE SHEMALE ~伝説的ドスケベシーメール娼婦と僕の淫肉棒コミュニケーション (ナスメスコスモス(同人))
天才。本当に天才。エロ漫画やAVで見ることしか許されなかったシーメールの桃色の世界がここにはありました。同人というところもあってシステム面等で気になるところはなくもなかったですが、エロゲが好きでシーメールも好きという方、特に、シーメールに攻められたいという方には本当にお勧めできます。最高でした。
78日向千尋は仕事が続かない (スミレ)
思ったよりはコメディチックで、思ったよりはフランクで、そして思ったよりははるかに青い。想定していたドライさはなく、むしろ学生モノ特有の甘酸っぱさみたいなものの方がが印象的な、日向千尋という女性がただただ近くにいてほしくなる、そんなお話だったように思います。マジで幸せになれよ……
80駄作 ~アリスとクロエ、結ばれる日~ (CYCLET)
やっぱり全くもって理解できないんだけれど。きっとみんなにとって一番幸せだったんだよね、これが。よかったね。
67にょたいかっ! ~目が覚めたら女になっていたんだが~ (X-BANGBANG(同人))
TSモノとしてほしいところはしっかりと網羅されている王道仕様なのはさすがのこのサークルの作品という感じです。ですが、同人、しかもニッチなジャンルを攻めてくれているサークルさんにいうのも酷なのだけれども、流石に30分もあれば終わってしまうレベルで1500円近くとるのはちょっと……。少なめでもいいからもう少しvolumeがあれば完璧に近いのかもと思ってしまっただけに、本当にもったいなさ過ぎるなと思いました。
68ふたば☆ちゃんねる4 (夢見奏(同人))
これが単発の一作目だったらとても面白かったといえるんだけど。どうしても「4」を冠してしまっているだけに、今までの話はちょっとでも進まないのか、とかそういうことが頭にちらついてしまって、素直に楽しみ切れない感じにはなってしまったかなぁと思います。過去作の中では対女性のシーンが体感では断トツで多いように思うので、「TSモノに興味はあるけど男相手かぁ……」みたいな思いがある人にはちょうどいいのかもしれませんね。
64毎日がM! (アトリエかぐや)
仕方ないけれど、話が進んでいくにつれてガチ罵倒からMプレイ風味になっていく感じがちょっと物足りなかったです。そのせいか、サブのヒロインのプレイの方が満足度は高かったです。
74Lunaris Filia ~キスと契約と真紅の瞳~ (Whirlpool)
想像していたよりは細かく舞台が練られていて、そういうお話としてみれば読後の満足感は味わえる作品になっていたんじゃないでしょうか。もう少し話の根幹となっていくヒロインたちのルートにおいて、ヒロイン自身のお話とかそういうのがあれば、個人的にはもっと楽しめたかなと思います。タマゴちゃんとずっと触れ合っていたいです。長文部分はプレイメモです。 → 長文感想(2123)(ネタバレ注意)