”Hello, world.” メディ倫対応版

”Hello, world.” メディ倫対応版(非抜きゲー)
amazon

基本情報

ブランドNitroPlus
発売日2005-11-25
中央値80
標準偏差13
データ数72
和姦/陵辱未定義

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった3
まったく使えなかった7
コメント(おかず得点順)

面白くなってくるまでの時間の状況

状況度数グラフ
10
20
31
4~50
6~100
11~150
16~200
21~300
30~0
単位は時間です。

トータルのプレイ時間の状況

状況度数グラフ
10
20
30
40
50
60
70
80
9~100
11~150
16~200
21~250
26~300
31~351
36~401
41~500
51~701
71~1001
101~0
単位は時間です。

クリエイターの情報

原画きんりきまんとう
シナリオ南條しかし
音楽ZIZZ
声優夏野向日葵(久我山 深佳) , 岬友美(久我山 若佳菜) , 鳥居花音(北城 千絵梨) , Minami(栗林みな実)(友永 遙香) , まりあ(愛原 奈都美) , 須本綾奈(笹ケ瀬 薫)
七瀬舞(麻生 純子)
歌手いとうかなこ(主題歌「青い記憶」、挿入歌「THERE'S THE EARTH LINK SOMEWHERE ~どこかでつながっている~ 」、ED曲「BLAZE UP」)

イメージ

パッケージ他

amazon
Hello, world(Amazon)
amazon
“Hello,world.” CSA版(Amazon)

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

コメントはありません。

(新着) コメント

80”Hello, world.” メディ倫対応版 (NitroPlus)
絵がイマイチだったけど内容は結構好きだったです、あと歌が素晴らしいと思った
75”Hello, world.” メディ倫対応版 (NitroPlus)
読み疲れてしまった。長いシナリオの初めから終わりまでが薄く引き延ばされていて、それが読みよいものとなるだけの面白味とか丁寧さはテキストに足りてない。考えさせる材料として、噛めば噛むほど味が出るのかもしれないけど、噛み続けるにしても口あたり悪すぎるような。特に、序盤の主人公には魅力がなくて、それがテーマからすると然るべき姿だとしてもエンタメとしては退屈。ロボットなりの滑稽さで笑わせながらプレイヤーの問題意識を育てようとはしているのだけど、さほど好奇心そそられる描写でもなくて、人間性の獲得ってわたしにもすごく関わりある話のはずなのにそう感じさせてはくれなかった。こうやって"普通でない私"の内面を通じて普遍的なテーマを描いていくのなら、文字だけの小説で読んだほうがわたしにはしっくりくるのかも。
93”Hello, world.” メディ倫対応版 (NitroPlus)
個人的にはニトロ最高傑作。 → 長文感想(109)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 3h
85”Hello, world.” メディ倫対応版 (NitroPlus)
魅力溢れる主人公、燃える展開。絵もハードにしちゃって良かったのでは…?
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

コメントはありません。

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

B 魅力的な攻略不可キャラクター
刑事さん  麻生純子

2009年01月16日14時24分 humuki [投票] [ネタバレ]

ジャンル

コメントはありません。

ログイン






検索