ですろり ~猫と少女と死~

ですろり ~猫と少女と死~(非抜きゲー)

基本情報

ブランド機械式少女
発売日2007-06-16
中央値85
標準偏差17
データ数27
和姦/陵辱未定義

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった0
まったく使えなかった1
コメント(おかず得点順)

クリエイターの情報

原画朱シオ , 日高潤
シナリオチャー
音楽山崎篤史
歌手桃梨(歌手)(主題歌 「Ishtar」)

属性/POV一覧

属性VN(ビジュアルノベル) , 声なし , 体験版有り , 選択肢無し , 同人(オリジナル) , ブランド解散
エロシーン
シチュエーション
女の子キャラクター戦う女の子(2)
ジャンル

イメージ

パッケージ他

(駿河屋)
(駿河屋)

各種コメント

(新着) POV「おかずに使える」コメント

コメントはありません。

(新着) コメント

51ですろり ~猫と少女と死~ (機械式少女(同人))
テキストがとにかく読みにくい。内容は悪くないのにもったいない。同人って感じがする
68ですろり ~猫と少女と死~ (機械式少女(同人))
文章に癖がありすぎて読み辛い。終始、戦闘シーンの連続なので、その手のゲームが好きな人には合うかもしれませんね。後、ショタキャラが多いですね。女性向けなんでしょうか?
65ですろり ~猫と少女と死~ (機械式少女(同人))
1章プレイ。厨2臭いのは仕様がないとしても、全体的に古臭い。オナニー小説の域は出ていない印象 → 長文感想(46)(ネタバレ注意)
50ですろり ~猫と少女と死~ (機械式少女(同人))
(GiveUp) 物語の空気と言いますか、ずっと変に張り詰めてますので、途中で疲れてしまいました。あと、文章がメチャクチャで、とにかく読みづらいです。でも、体験版の時点で1Mという文章量はすごいです。バトルがそのほとんどを占めますが、キャラによってしっかり戦い方が変わっているので、戦略などを用いたクールな闘いが好きな方はやってみる価値ありだと思います。
70ですろり ~猫と少女と死~ (機械式少女(同人))
ひたすら長い。しかもまだ半分しか完成していない。でもなぜかスラスラと全部読んでしまった… → 長文感想(359)(ネタバレ注意)
すべてのコメントを見る

(新着) POV分類ごとコメント

エロシーン

コメントはありません。

シチュエーション

コメントはありません。

女の子キャラクター

コメントはありません。

ジャンル

コメントはありません。

ログイン






検索