bichigusoさんの「BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ストーリーはオマケ。
71時間22周でDive1終了。
難易度はVERY EASY固定。
サバイバルはDive2まで全クリ後に1回だけ挑戦、ステージ58で死亡。

菊池氏の絵が好みからズレていくことに失望を感じました。
DSJの"JUSTICE"追加部分で見られた顔と体のバランスがおかしい癖が引き続き本作にも見られ、長身のキャラなんかは巨神兵のように見えることも。
ヒロイン達のスリーサイズが異常バランスなのでそれも意識しているとか?
エロがバルドフォースと比べるとかなりトーンダウン。
CG自体ものっぺり薄味で色気を感じなくなった。

度々起こる記憶遡行がテンポを阻害し、非常に鬱陶しい。
面白くなってくるのは既読スキップが効く2周目から。
それでも別ルートでは同テキストでも既読判定が立たない文章が頻出する。
Dive1では隠されていることもまだ多く、ストーリー面の評価は高くない。
しかし、これだけの時間プレイに熱中出来るゲームに80点台未満は付けられません。
次の戦闘前セットアップ入ったら区切りいいからやめよう→ちょっとだけバトルしてみよう→次の戦闘前セットアップ入ったら(以下略)→ループ
こんな感じでやめ時が見付からない。

これが学園ゲームだったら間違いなく千夏が一番好きだと思います。
徐々に距離が接近していく具合がとても良い。
唯一ホロリときたのもやはり彼女のルート。
これがバトルになると、敵でも味方でもウザい戦い方をする厄介なキャラになるのですが。

bichigusoさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ