sts02083さんの「さくらさくら」の感想

消去法でのキャラクターの魅力
めんどくさいことをいいます。

窃盗恐喝覗き迷惑行為 新田晶と布施直樹の本作での印象
後輩イジメ恐喝パワハラ 桐島とくるみを除く美術部員の印象
ワガママスイーツ刹那的 くるみの印象
他にもサブキャラも女性を人質にとる、女性に暴力と心無い行動ばかり。
正志や多紀はともかく、プレイヤーは桐島や桜先生を消去法的に
マトモと思わざるを得ない状況。

他のキャラクターが酷い奴だからヒロインがかわいいなんてキャラ付け、悲しくないですか?

菜々子先生の下着を正志や直樹に見られる、晶やくるみの無防備な姿を徹に見られる
そういった描写も個人的にはアウト。
こんなにヒロインがヤンキー(笑)に襲われそうになって主人公達が助けにくる
描写がある作品はヤンキー漫画のBOYくらいしか俺はしらないです。

やたら推されている徹もさくらふたりを好きになる理由がヤりたい以上の理由が見えない。
逆もしかり、さくらふたりは出会って何日で転校してきた男に股を開いたのか。

主人公一人に二人を攻略される×2ゲームに似た形式で「てのひらを、たいように。」
という作品があったが、これは二組の接点をあまりなくしたにも関わらず
片方のルートが薄くなった、主人公の優劣が見えるようになってしまった。
というデメリットがあったが、今作も同じようなデメリットが見られたと言えるだろう。

最後に。いくら仲がいいからってFDでスワップだけはやめてね!
と、考えてしまうあたり、複数主人公ってデメリットの方が大きいよね。
と思ってしまう。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい524回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。