noelさんの「Clover Point」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

個別ルートに入るとそのキャラが最萌えキャラになってしまう破壊力。始終ニヤニヤしながらプレイ。真星ルートはやや粗く感じたが全体にシナリオも◎。特に夜々ルートが秀逸。
キャラ萌えの威力がグンバツでした。萌え転がり&ニヤニヤしっぱ。
CVの技量も凄いですね「?」の表現し方一つみても
シナリオの方もかなり上質。

絵の方も、一部身体に違和感を覚えるところもありますが
表情などがいい感じに猫かれていて良かったですね。
ちょっと乳輪が大きめで色も濃い目なのは違和感ですが。

↓ルート別感想↓

夜々ルート:一番きれいにまとまってて、これがメインシナリオ&メインヒロインかなという感じ。
夜々に関しては最初はとにかく萌え転がらされ、バカップルぶりに「こいつら…w」となり、
シリアスに入ると少しリアルに嫌な部分も猫かれるのですが、最後はかなり引き込まれる展開で全体通してかなり良いシナリオ&キャラでした。

月音ルート:一番シリアス比重が高めなルート。
シナリオ自体は良かったですが、シナリオ的にはもおうちょいエロシーンあってよかったかも。Cloverの扱いとしては夜々ルートと対極でしたね。

このルートに限った話でもないですが桜井先輩が非常にいいキャラでした。
ただ一番最初にこのルートをプレイする人も考慮してなのか、すこし説明的に語りすぎな気がしないでもない


美緒里ルート:序盤では見た目の地味さと守銭奴キャラからいまいちかなと
思ってたんですが、ルートに入ってからは萌え転がりまくりでした。
年下お姉ちゃん萌え。シナリオは王道ではありますがよくまとまってい、
ラストでは不覚にもほろりときちゃいました。


真星ルート:声の良さもありキャラ萌えは◎なんですが、シナリオ的には
ちょっと粗が目立ったかも。シナリオの運びが強引でちょっと「ぇーそれはないわー」みたいな。
ただ最後の演劇とシンクロさせた演出は良かったです。

共通や他ルートでも匂わされている、真星が昔から主人公に思いを寄せてたって
設定がイマイチ前面に出ないというか活かされてないのがちょっと消化不良に感じたました。
っていうかこの設定の扱いってルートによって微妙なんですよね…


シロツメルート:悪くは無いんですが、ちょっと冗長でした。


長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1403回くらい参照されています。