H3Oさんの「おしえて巫女先生弐」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

学園+同居生活物の巫女ゲー。
主人公宅に引っ越してきた巫女一家を手助けしつつ、お目当てのヒロインとの愛を育むお話し。


前作に比べヒロイン陣の本物の巫女さん率&年上率が上昇し、限りなくブランドイメージに近い作風になっている。
また、キャラ萌え分が増量されたことに加えて前作は退屈だったテキストも面白くなり、更にシナリオとしてもシリアス要素を極力排除しているので、巫女さんとのイチャラブが目当てな人だと無難に楽しめるはず。


気になったところはアナル専用ヒロインの存在。
一応、最後の最後で普通のSEXがあるものの基本はアナルSEXのみなので、次女(葉月)目当ての人は少し注意。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい533回くらい参照されています。