shielaさんの「そして明日の世界より――」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

『こなたよりかなたまで』のように最後のシーンを投げっぱなしにせず、奇跡に頼ることも無く、Afterできちっと締めた、泣ける名作。  私はAfterシナリオでドカーンと鬱になりましたが・・orz
導入部分の平坦さでかなり損をしている作品だと思います。
(1周すると、そのよさが分かってくるのだが、自分は日常の平穏さに耐えかね1年近く放置してしまった)。

でも、いい作品です。

個人的にはハッピーエンドが好きだけど、
奇跡に頼ってもハッピーエンドが望ましいけど、
この作品はこれでいいのだと無理に思い込むようにしました。

お勧めルートは個別(4ヒロイン)→ノーマル→Afterです。

でも、健速さんには「かにしの」のような作品を量産して欲しいところです。
この作品も名作だと思いますが。。。。。プレイするのが。。つらい。

だって、ほんの短いAfterシナリオで、あの写真だけで
朝陽が、夕陽が、青葉が、御波が、津波で死んだという事実を、
非情に突きつけられたのが、きつい。

主人公達は、きっと最後まで普通に生きようと努力して最後の時を迎えたのでしょう。
理不尽な境遇に最後まで抵抗したんでしょう。
でも、最後の時は避けられなかった。

Afterシナリオをプレイするまでは感じなかった悲壮感が爆発して
感情を持て余し気味になりました。本当に感情に悪いプロットです。
写真の笑顔が、悲壮感を助長させています。
作り手の思惑にまんまと嵌ってしまった感じです。

Afterまでは感動系泣きゲー。最後のAfterでドッカン鬱ゲーです。。ホント。。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい912回くらい参照されています。