noelさんの「魂響 ~円環の絆~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

シナリオ・設定共に素材自体はかなり良く、話にのめりこんで楽しめた。 が、シナリオの展開に無理があったり(ルートによっては特に顕著)、最後に蛇足としか思えない設定の消化ラッシュがあったり、フリー戦闘がどう考えても蛇足とマイナス点も目立つ。
とりあえずルート毎に不満点とかを

一番酷いのは、かすみと那美両方が元通りになるENDのあるルート。
各ルートのさわりの部分を適当に繋げて、適当にHappyEndにしただけの代物。
明らかに伏線が抜けてるのに真相展開だけあってついていけなかったり
最後にめでたしめでたしになった理由が理解不能でついていけなかったり。

しかも自分は最初にこのルートをやってしまったため呆然。
せめて他ルート攻略後にのみ入れるようにすべきだったかと。
それほどの価値があるとも思えませんが。

-----------------

藍ルート
これは酷い肩透かしルートですねー。
中身スカスカ。え?これ結局主人公なにしたんだ?っていう
修行のシーンも他ルートからひっぱってきただけで
そのにあった伏線はほっぽらかしだし。
不自然な展開に理由付けも無いし。

-----------------

真咲・真散ルート、
さりげに話として一番しっかりしてる感はあるのですが、
最後の設定消化のラッシュがどう考えても蛇足…
というか いきなりそんなこと言われてもねえ ぶっさけどうでもいいよ…
みたいな

-----------------

かすみルート
話は面白いんですけどね。
話の運び方が無理やりというかなんというか・・・

こういう話になるのにちょうどいい能力を○○が持っていて、
実は○○もたまたま同じ能力を…
解決するにはこういう能力が必要で…それはたまたますぐ近くにいた知り合いがっ!
そして最後になんとかするためにちょうどいい能力が実は主人公に隠されていた!

…どんだけ世界都合よくできてんねん 

-----------------

さてさて 不満点ばかりつらつらと書きましたが、
面白かったです。(ぇ


特にかすみルートは、
(個人的にこういう「妹の恋心が歪んだ狂気に」的な素材が好きというのもありますが)
シナリオの展開、伏線の見せ方、日常猫写でかなり楽しませてもらいました。

おまけのこんな魂響~は、ぶっさけこんぼくの世界で
こんぼくの衣装来た魂響ヒロインとエッチするだけの内容。
エロシーン×5あるのでエロ補完のおまけとしては合格ですが、
ぶっさけ普通に魂響の後日談Hの方が嬉しかった。なにこのパラレルワールド

新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1131回くらい参照されています。