76421さんの「そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ」の感想

何故、私はこんなにも理不尽なゲームを買ってしまったのだらよ
コメント変更。(主張したいことは変えていませんが、きつい表現は削除しました)

このブランド、同人サークルではない。企業である。
なお、ここのゲームはこれが初。正直買わなきゃよかった。

まず、HP、ゲーム紹介を見て腹が立った。
購入者への挨拶。新品購入者様へのご挨拶の他に購入者様から借りた方へのご挨拶、中古で購入された方へのご挨拶、winnyなどのファイル交換ソフトに流そうとしている方へのご挨拶がある。こんなこと書くなよ。
(ちなみに、私は新品で購入。大阪市のある大型店で4000円弱)

更に、攻略規制(に近いもの)を出している。
ゲームを作るのは大変なことだし、せっかく作ったゲームだから自力でプレイして欲しいと思うのはわかる。でも、買ったゲームをどのように楽しむかは買った側の自由。
私はある工場で働いているが、自分たちが作った製品の扱い方に関しては顧客に口を出す権利は無い。
同人サークルでも、攻略に快く応じてくれるところ、SAVEデータの話にも対応してくれるところは有る。
企業なら、製作者の勝手な気持ちは抑えるのが当然である。

更に、ゲームを開始して腹が立った。
声無し、文章Skip無し、SAVEは1つだけ、体験版無し。正直1000円程度の同人作品以下。これで値段は4000円近い。

肝心の中身だが、ANOSシステムはただ読み進めるのが面倒になるだけ。これ、普通に選択肢出せば事足りるんじゃ・・・
コンプしていないけど(というか初めの少ししかやっていないけど)、話も面白くないのでとても続ける気にならない。


何故、これが合わなかったか考えてみた。
それは、「遊び手に負担を強いるシステム」だからではないだろうか??

ANOSシステムは、記憶によりルートが分岐するというもの。だが、やたらと総当りで事柄を記憶し、選択肢を総当りするだけでは進めない。(バスから降りるだけでも苦労した)。先へ進むには、これまでの文章(及び画像など)を注意深く何回も読まなければならない。これを面白いと感じるか、苦痛と感じるかで、このゲーム評価は変わると思う。
おそらく、体験版があれば私は回避した。

また、前述の通りシステム面が劣悪
文章のSkip自体が出来ない。同じような(というか全く同じ)文章を繰り返し読まねばらないので、かなり面倒。
SAVEは1つだけ。1回SAVEすると、次回は続きからしかゲームを再開出来ない。
年々、システム周りは進歩する傾向に有る(例えば、既読と未読で文字の色が変わる、キャラの台詞毎に文字の色が変わる、既読は自動で読み飛ばす、SAVEやLOADはマウスで瞬時に可能、他多数)。
このゲームのシステムはかなり時代遅れで、ある程度使いやすいシステムが確立された時期から本格的にエロゲーを始めた(2004年2月)私には受け入れられなかったのだと思う。

さらに、攻略規制をかけていることも問題である。
最近では、発売日に攻略情報が出回るのは当たり前であり、特にADVで攻略そのものに苦労するケースは減っている。攻略情報を見ながらプレイするユーザーも多いと思う(私もその一人)。
このゲームでは攻略規制により攻略情報を入手することが困難であり、さらに攻略の難易度が高いため、前述のような攻略情報を見ながらプレイするスタイルのユーザーには合わないのではないだろうか。

ほとんどのメーカーは、より遊び手に快適なプレイ環境を提供するため日々精進している(と思う)。
遊び手に負担を強いるようなゲームは、時代の流れに逆行するものであり、特にエロゲー、ギャルゲーを始めた年代が遅いユーザーには認められるのか、非常に疑問に感じた。




私の評価は、基本的に厳しくないと思う。現時点では50点より下は500本以上投稿したうち8本だけ。70点より下でさえ全体の1割以下。
その理由は、製作者にも事情が有るから。
酷いバグが有るゲームでも、人員が足りずバグを発見できなかった、やむをえない理由で無理やりでも発売せざるをえなかった。等という場合は有る。
前述のような場合、どんなにこちらが怒りを感じても、作る側は必死で努力したのかもしれない。そう考えると、厳しい点数はつけたくなくなる。
いくらなんでも意図的にバグを出したりして酷いゲームを作るケースは無いと思う。

だが、このゲームに関しては製作者側の事情は考慮したくなくなった。
その理由は、攻略規制にある。
攻略規制は、明らかに製作者側の意図的なもの。
そして、その結果はユーザーに不利益しかもたらさない。
ゲームをプレイするのに、攻略を見ないで自力でクリアしたい人、攻略を見て少ない労力でクリアしたいと考える人、ほかにもいろいろな考えを持つ人がいる。
そんな中で、攻略規制を出すということは、攻略を見て少ない労力でクリアしたいと考える人の遊び方に製作者の勝手なわがままで意図的に制限を加えるということ。


自転車操業のHPでは、

回答/攻略ページを作ろうとしている方や謎に詰まった人にヒントを提示しようとしている方へのご協力お願い

これはプレイヤーの思考無しに最小ステップでゲームがクリア出来てしまう状況が発生する事で、製品価値と寿命を著しく縮める原因となるのを避けるべく書かれているガイドラインです。ご協力をお願い出来れば幸いです。

攻略ページを作ろうとしている方や謎に詰まった人にヒントを提示しようとしている方へのお願い。

分からない人をサポートしてあげるのはいい事なのですが、出来るだけ直接的な答えを避け、『物語に詰まったら』に書かれたような形式での、出来るだけ自力で考える為の手助けとなるようなヒント提示をしてあげるようにしてください。
攻略ページなどをつくろうと考えて頂けている方がいましたら、チャート式攻略のような、解答を辿れば自動的に解ける形は回避して頂きますよう、ご協力お願いします。
特にチャート式攻略は、1パターンのみの解法が固定されてしまい、それ以外の可能性の芽を摘む状況となり、ゲームの楽しみ方の幅を著しく損ねる危険性があります。
クリアした人が見られる前程のプレイレポートなどは問題ありません。
謎に詰まっている人が「ここが分かりません」という質問を掲示板などでしてきて、それに答えようとする方も、ずばり回答を書く事をせず、出来うる限り自分の力で答えを導き出す為の最小限の手助けに留めて頂きます様ご協力お願いします。 (資)自転車創業では、丸暗記で100点取るより、自分で考えて出した解答の70点の方が、意味と価値があり、そして何より楽しいと考えています。

お手数をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。


と攻略規制を出す理由を述べている。

こんなものは製作者の勝手なわがままに過ぎない。
丸暗記で100点と自分で考えて出した解答の70点で、前者のほうが価値が有ると考える人もいるはず。攻略を見ることにより製品価値と寿命を著しく縮ても、そんなものは売る側が口を出すことではない。
社会人であり、物を売ってお金をもらう立場なら、こんな自我は抑制すべき。

買った側が遊び方を制限されるのはおかしい。
例えば、Ever17等は、最後までやってこそ価値の有る作品。でも、メーカー側は「このゲームは最後までやらないと価値が無いので、フルコンプをお願いします」などとは書かないと思う。
仮に最後までやらなければ価値がない作品とわかっていても、途中でつまらないと思った場合、放棄するかしないかは個人の自由。
攻略規制をかけるということは、Ever17を途中放棄したユーザーに対してKIDが文句を言うようなもの。当然、途中放棄したユーザーが文句を言われる筋合いは無い。

もっと言うなら、車を買って乱暴な運転をした時に、自動車メーカーの工場で働く人が「私たちが頑張って一生懸命作った車なので乱暴な運転はしないでください」と買った側に文句をつけるようなもの。
定食屋で料理を注文して、早食いしたり食べ残したりした場合に料理人が「私が一生懸命料理したものなのでちゃんと味わって食べてください」と注文した側に文句をるけるようなもの。
こんな考えはやっぱりおかしい。

「 意 図 的 に 」買った側が怒りを感じることをしているので、この作品を今までに投稿した全てのゲームの中での最低点とした。
マジで0点つけようと思ったけど0点は製作過程の全否定になるためつけないでおく。



またまた少し追加
どうしても攻略規制をかけるというなら、商品が行き渡る前にユーザーにわかるようにすべき。
この場合は攻略規制をかけるということも含めて商品となるわけだから、製作者の言い分は通ると思う。(あくまで私の考え)
なお、パッケージには攻略規制については書かれていない。



他、一部のユーザーが書いていた批判についての私の意見。

自分で「考えて、解く」という考えを否定するつもり、殺すつもりは無い。
自分で考えて解きたければ、攻略見ないで自分で考えて解けば良いと思う。
ただ、自力で解くのが難しい、又は苦痛であるのならばせめて話だけでも読みたい人もいるはず。難しく考えないでチャートを見てクリアしたいという人もいるはず。
そのような考えを、製作者側のわがままで規制することがおかしいと主張したいだけ。

別にユーザー及びユーザー個人の考えを叩くつもりはないし、叩いてはいないと思う。
このサイトの趣旨からすると、製作者を叩くのは構わないが、ユーザーを叩くのは好ましくないと思う。

このゲームは、発売前からある程度注目していた人がいたみたいだが、私としては「機会があれば」試しにやってみようかな・・くらいの感覚でいた。
体験版は、このサイトの購入前情報で体験版有りが表示されていなかったため、未プレイ。この時点でメーカーのHPは詳しく見ていない。

製作者は叩いてよいがユーザーを叩くのは良くないと考える理由は、私がお金を払って商品を買った立場だから。
私とメーカー(この場合自転車操業)の間では、私ががお金を払ってメーカーの商品を買っている事になる。
ゲームに限らず、買った商品に不満がある場合、買ったが文句を言う権利はある。
私も社会人で働いている立場だが、私の会社が売った商品が不満だった場合顧客からクレームが来ることはある。この場合、顧客にはクレームを言う権利はある。
私と他のユーザーの関係は、私と全く面識の無い不特定人物という関係。
双方の間に当事者が認識できるような金銭的やり取りは無い。ただネット上で意見を言い合うだけの関係。
だから他のユーザーを叩くのは好ましくない。(と私は思う)

私は、インストール時には使用許諾に同意している(そもそも同意しなければインストールできない)。


また少し追加
私は、全く合わないゲームを買ってしまって途中放棄した場合、テキストを全部Skipしてでも最後まで読む、Saveデータを落としてCGだけでも見て評価に含めるなどで加点している。
例えば、女郎蜘蛛~真伝~ (STONE HEADS)は途中放棄したけど、SAVEデータ埋めてCGは全部見た。このCGも評価に含むので、ゲーム本編が全く楽しめなくても40点はつけた。
ひぐらしのなく頃に(07th Expansion)も、途中から面白くなかったのでキブアップしたけど、未読Skipで最後まで「見た」し、その後のオマケも楽しませてもらった。

基本的に私は極端な低得点はつけたくない。合わないゲームなら、正規のプレイ方法でなくても良い部分を見つけられるプレイ方法で評価してあげたい、と考えている。
でも、それさえも不可能。製作者側の意思によりプレイ方法を制限されてしまっている。どうしてここまで買った側を怒らせることをするのだろうか??
もし、私が辿り着けなかった結末に、私が良いと感じる部分が有れば、そこまで他人の力で進ませてもらってでもそのシーンが見れれば、これはプラスの評価材料になる。
だから、この点数より上方修正される可能性もある。
私からしてみれば、途中放棄でも良い部分は評価したいという善意まで踏みにじられたようなもの。
もう手元には無いので、評価は変わらないと思うが、こっちまで悲しい。



酷評したが、これはあくまで私の考えであり、感じかたは人により異なると思う。
別に買うなと言っているわけではないので・・・

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2360回くらい参照されています。

このコメントは5人の方に投票されています。