guukunさんの「こんな娘がいたら僕はもう…!!」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

いつもながら主人公がダークです。
キャラ&シナリオ感想

三瀬 綾菜 典型的な幼馴染キャラ
 こいつと真帆がメインヒロインかと思っていたが話は割と過去には触れず終い。
神無月 真帆 ツインテール強気っ子転校生
 過去に少しだけ触れるが完全な解決には至らない。野球少年としてデビュー。
小松 あすか オタク、親友の妹
 一番笑える話だと思う。芳宏との絡みが面白い。
下柳 沙希 腹違いの姉、絶縁中
 「おっ、ついに過去に触れるか」と思い、プレイしていたが
 後半の沙希のスパルタっぷりはどうかと思う。
 何があっても「耐えろ」「逃げたら負けだ」といった事をひたすら繰り返す。
 ボコボコにされても耐えろって鬼だな、あんた。
 だがこの話が無いと主人公は一切救われないので大事。
大音 渚 生徒会、キレキャラ
 口癖「ぶっ殺すぞ!」の危ないヤツ
 前作:車輪の国にも同じようなキャラいたぞ。
 話しは完全な手抜き、印象に残らず。
鈴原 志乃 妹っ子、お隣さん 
 他のキャラとの絡みは少なく、独立しているが
 話的には良い感じ。

クリアの順は沙希、真帆を後回しにするのが吉かと思われる。
主人公のダークな過去に触れる話は後ろへ
そして一番ストレスの溜まる沙希は最後がお勧め。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい534回くらい参照されています。