amaginoboruさんの「メイドさんと大きな剣」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

良質なエロとコメディにバトル要素、いずれもそつなく作られた優等生なエロゲですね。極端な欠点がなく、プレイ前に予想していたとおりのものを楽しむことができます。ただ飛びぬけた長所もないので地味な印象を受けるかも。
突然良家の生まれであることを告げられ超豪邸で暮らすことに。有能で美人なメイド
さん達にちやほやされて生活も性活もウハウハなエロゲです。主人公はスケベだけど
いいヤツで憎めませんし3Pやハーレムルートも完備。エロコメ+ご主人様プレイを
お望みの方であればおおよそ満足できるのではないでしょうか。

ヒロインも強気ツン、コメディリリーフ、弄られ後輩、クール系といずれも鉄板揃い。
咲耶が手を出すいわゆる暴力系ヒロインではありますが、理不尽に主人公を責めたてる
ような真似はほとんどしません。ちゃんと強気可愛い部分で魅せてくれるので、属性
そのものだけで忌避してしまう方でもない限り大丈夫かなと。

バトル要素もアニメーションはさておき、テキストがしっかりバトルを見せてくれる
ので飽きずに楽しめました。名作バトルものと比べればさすがに劣りますが、エロコメと
一緒に楽しめることを考えたら十分すぎるほどですね。

『遊撃警艦パトベセル』で有名なあかざ氏&箒星氏の手で作られた本作ですが、この
お2人がメインの作品ではもっとも安定感ある内容でした。他作品は長所が強烈な
インパクトを持っている一方で欠点も顕著なのですよね。だから楽しめる人と残念な
気持ちになる方で二分化する感じで。

そこへいくと本作は土台であるエロとコメディを魅せることだけに注力して
いる節があります。余計な追加要素をいれずに、土台を丁寧に見せようとしている
といいますか。ユニーク設定であるバトル要素も素直に楽しめる作りですしね。

まぁバトルに関しては掛け声がすべて使いまわしだとか、そもそも敵が存在せず内輪の
試合だけで終わるとか些細なツッコミどころはあるのですけどね。けど本当に些細で
ご主人様を楽しむのに決して邪魔にはならない。個別もシリアスでお約束ですが
ネガティブな感情は湧きませんしね。優しく気持ちよく読み終われます。

それは同時に、抜きん出た長所がないということでもあります。同コンビの作品ですと
『パトベセル』なら突き詰めたパロネタとコメディが。『モノごころ、モノむすめ。』
ならアットホームな温かさが。『オレは少女漫画家』なら個別のドラマティックな
盛り上がりが。と、それぞれに1点売りの長所がありました。

対して本作は決定的なセールスポイントには欠けます。エロもコメも他作品で同程度の
面白さはありますし、バトル要素も面白いけど他作品のようなインパクトはありません。
そこが欠点といえば欠点といえます。

ですが無難なエロゲにありがちな無味無臭感ではなく、楽しませようと作られている
のが十分に伝わってくるエロゲです。基本だけをとことん突き詰めて1つのユニークに
仕立て上げた良作。それが『メイドさんと大きな剣』の特徴なのでしょう。派手さこそ
ありませんがいいエロゲを楽しませてもらいました。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい133回くらい参照されています。