Accord4312さんの「Gift ~にじいろストーリーズ~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

このヒロインたちならありそうと思わせるアナザーストーリーに、本編では足りない部分を丁寧に補ったアフターシナリオ、そして自ら本編をパロっていくショートストーリーと、ファンディスクとして個人的に欲しいなと思う最低限がしっかりと揃っていたので、意外にも印象は悪くありませんでした。意味不明だった本編の謎展開もなく平凡に進むのもよかったのかも。本編をやったからといって特別やるべきという作品でもありませんが、本編が気に入ったなら是非ともおすすめというところ。長文部分はメモのみです。
・ちさぽんといっしょ 61
すれ違い、という話にまとめたいのなら、変な理由付けはいらないと思うんだけどなぁ。そのせいであるとは断ぜられないけど、一気にすれ違う切なさがしょうもない感じになってしまった。
そして、CGでギブスしてないし。

・二人だけの修学旅行  73
やきもちゆかりんかわいい。
→本編が全体的に意味わからないことをしていて、ゆかりん個人っていう存在があまり見えなかったお話だっただけに、こういうお話はまさに痒い所に手が届くお話で、非常に好印象。
加えて、適度に美凪をかわいいんだけど幼さゆえの無遠慮さがうっとうしいという感じに動かしていて、こちらも本編の擦れた小学生とは異なる年相応の無邪気さを前面に見せるようにしていたのも、イラッとはするけどいいんだとおもいます。

・莉子の空模様 64
※いつもこの手のCGで思うんだけれど、なんで風呂に髪飾りつけっぱ入ってるんですかねぇこいつらは。
→あ、このルートだけエンディング二段重ねなんですね。
アフターとしては無難なところかなぁと。

・初めてのチョコレート 72
※導入がすでにかなり好印象。日陰者というか、そういう立ち位置なきりのんにとってありそうなお話で、そして、本編でも見せた登場人物の中でも随一の頑固者なところが、現れるのかもしれない。
※どうでもいいけどきりのんやっぱ千紗ぽんに負けないくらいお嬢だよね。部屋見ると思う。
※いやいや千紗ぽん。あなたが「霧乃んはすこし行き過ぎてる」とかいうてもうたら、誰がフォローするんですのん?
○ここで地味に、ホワイトデーまで回収してしまうというのも、まぁ一つの手、なのかもしれない。
→まさに霧乃らしい話で、ヒロインがこのように動いてしまうのが手に取るようにわかるだけあって、読んでいて気持ちのいい話では必ずしもないんだけど、読み心地のいいお話だったように思う。

・乙女への道 73
→冗談の通じない綸花かわいい。
○ゆかりん同様、本編では戦闘に終始したせいでみれなかった綸花の素と、そのコメディチックな恋愛模様を見ることが出来たので、本編の補完として好印象。
ただ、公式の悪意かは知らないけど、綸花だけギャグ絵多くね?

・嬉し恥ずかし温泉旅行
→アナザーらしいアナザーといった感じ。ファンが作ったifストーリーみたいな感じがつよくて、良い意味でファンディスクらしいシナリオだったと思う。
割とゆかりんがいいとこもってってますよねこれ(

・ショートストーリー 70
→なにげに27本もある。
全体的に本編をこれでもかというくらいにパロっていて面白い。
こういうのは大好きです。

ノベルについて
→全体として特段の言及はなし。普通のつきあう前の一幕として楽しめば良いのかなと。内容それ自体はヒロインそれぞれの個性が出る一幕、とでもいったところで、悪い部分が特段あるわけではありません。
※ただ、これだけは。「綸花のスク水かわいい」。
千紗 60
縁 61
霧乃 62
莉子 61
綸花 70

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい106回くらい参照されています。