sts02083さんの「もしも明日が晴れならば」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

NYAONは男嫌い?
ご都合主義やら、血の通わないゲームという評判をよく耳にするが、それに関連して
NYAONというライターが男性という生き物が生理的に嫌いなんじゃないかと思う。

一つ目として、3章でつばさと珠美が共通ルートでキスするシーン。
Fateや魔法使いの夜の感想なんかでも書いているが、自分は
ヒロインが主人公よりも誰かとキスをした場合、それが同姓であろうと
NTRないし浮気であると考えている。
逆をいえば、レズキスなら浮気でないというなら
それはレズカップル同士の恋愛をバカにしているような気がする。
単に女の子同士だと綺麗だからという理由であのシーンを入れた気がする。
つばさのフラグを立てて回避できないのも歯がゆい。

二つ目はショタキャラが幅を利かせていること。
4章は実というショタキャラに珠美が結婚を迫られる。
小さい子供でも男は男。ショタがヒロインを異性としてみている以上、NTR感を煽られて不快である。
千早個別には、千早の初恋の相手のショタが出てくる。
主人公の転生元だったらしいが、これは正真正銘の精神的NTRであろう。
これからもショタキャラはかわいいから、いいよねという安易さを感じる。
珠美のフラグを立てて回避できないのも歯がゆい。
NYAONはさくらシュトラッセにもショタキャラを出していた。

三つ目は二つ目と似ているが、主人公の顔が女性的であること。
中性的を通り越して、ヒロインと区別がつかない。
一つ目ではないが、レズ的なシーンにすら見える。

四つ目は主人公の父親が出てこない。
父親が出てこないゲームを美しい欠陥と称したライターもいたが
義理の娘が死んでいるのである。その状態で息子達を放置して
家を開ける親父があったものだろうか。
実の父親は出てきたが、あれは男親から息子に対する視点であり
父親から娘への視点を排除しているのは歪んでいる気がしてならない。


確かに男の欲望は醜いものである。男はレイプもするし、幼女にも手を出す。
スケベで下劣で学生なんぞ、セックスしか頭にないサルと言っても過言ではないだろう。
こういった、シチュエーションに陥ったら主人公のように浮気して
二股どころか三股をかけてしまうのかもしれない。
主人公は何回女の子を泣かせたことか。
主人公の一世一代の決意だったであろう、告白が明穂たちを不幸にしてしまう。
もとより彼は優柔不断である。明穂を選んだはずなのに、つばさにふらふら。
珠美にふらふら。千早にふらふら。
明穂を選んだかと思いきや、珠美の助言で明穂に冷たくする。
ヒョーロヒョロのヒョである。
このゲームの主人公は実に情けない男である。
現実の我々も女性に対しては意気地がないのかもしれない。

それでもゲームでくらいは、カッコよくありたいものである。
ご都合主義なゲームをつくるというのであれば
是非、俺たち(少なくとも性格くらいは)イケメン!と思えるようなご都合主義を。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい345回くらい参照されています。