MetheMailさんの「Phantom ~Phantom of inferno~」の感想

余りにも有名なNitro+の処女作にして代表作。迫力あるハードボイルドな展開が楽しめる。グラフィックは万人承けする絵でないが、下手な萌えが混ざらず、結果的には正解だったと言える。
平凡な学生であった主人公(名前は入力)が旅先で運悪く殺人現場に出くわし、ある組織に拉致される。その組織のナンバーワンの暗殺者であるアインという少女に徹底的に仕込まれた彼は、殺し屋ツヴァイとなり、彼女の相棒として活躍する。しかし組織内の権力闘争に巻き込まれ、彼の運命はふたたび大きく動き出すことになる。

初期出荷2000本という状態から大ヒットを遂げたエロゲー界のシンデレラ。
埋もれている名作というシチュエーションが熱烈な支持を後押しした部分はあろう。
だがつまらない作品なら長い時間かかってここまで盛り上がらない。
10年を経た今になってなお、アニメ化されるような根強い人気を誇るのだ。
この事だけを見ても、買って損をする作品では無いと言える。

一枚絵を使う場所やその構図、各キャラの台詞などは出色。
ここぞというところで光る演出が多く、作品の質を高めている。
ただ、メジャーな映画や小説と酷似したシーンがある。
気にする人はいるかもしれない。

暗殺者のリアルは私のあずかり知るところではない。
ただし暗殺の心得や廃工場での特訓などはいかにも”それらしく”描かれていた。
疑似体験できるという意味では満足できるリアルがある。

アインやドライといった少女たちが必要としていたものは何だったのか。
クロウディアはなぜあれほど権力を求めていたのか。
考えるとなかなかに味わい深い。
陰惨な物語であるはずが、後味は悪くないのだ。
余韻の残るよい終わりである。

女性キャラは恋人というよりライバルであり仲間であり倒すべき敵。
なんとも血腥い話であるが、不思議と色気がある。
ハードボイルドにおいて濡れ場はただのサービスシーンではない。
平穏・日常・繋がりといった役割を象徴的に担うものだ。
私は色気、つまりエロ無しでこのゲームは成り立たなかっただろうと思う。
コンシューマでやるくらいなら是非18歳になるのをまって、18禁版でやってほしい。
リメークもでているので購入は楽だろう。

(オススメ度…★★★★★)
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい470回くらい参照されています。