yamatsubameさんの「彼女たちの流儀」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

面白いと思う。
 一人取り残される恐怖。愛する者が先に死ぬ、その後に続く道を何百年も歩けるだろうか。
 鳥羽莉の葛藤はそこにあるだろう。吸血鬼という永遠の命を持つ彼女にとって、胡太郎が先に死ぬ想像は容易い。だから彼を愛するということは、未来に残された孤独という苦しみと彼と築いた思い出を持って戦い続けることなのだ。これが第一の流儀。
 未来を受け入れることが出来ない。ならば、永遠に結ばれることなく、ゆるやかに苦しみを享受しよう。その過程で彼が誰かに付き合うことになったとしても、それは合理的な原因から起きた具象であり、誰も責めることが出来ない。その苦しみを背負い、永遠にむすばれない寂しさを受け入れる、これが第二の流儀。
 第三の流儀、それは彼を大切に思うからこそ、今日出来ることを明日に引き延ばそうという流儀。自分の一生を迫る決断を、時間かけて見定める。それがENDで選ばれた決断であり、彼女がネコに願った契約。誓い。血という意思をゼロの集合体に垂らす代わりに、奇跡を約束する。
 まぁ再会のシーンはいらないと思うけどね。姉妹ルートの出来は良かったですよ。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい745回くらい参照されています。