MetheMailさんの「FESTA!! -HYPER GIRLS POP-」の感想

これだけトータルで低レベルに作るのも難しい。そんな思いを抱かされた。
ドタバタコメディAVG。
ハッキリ言ってつまらなかった。
市町村合併を巡るいざこざ、という視点は面白いように思う。
だがその描写がとことんまで下手だ。
まず町中にオレンジ色の線を引くなどというのが浮世離れしている。
学園に通う少年少女が重火器を平然と振り回す…などというのがあり得ない。
とはいえ突飛なこと自体が問題というわけではない。
もっとあほらしい設定のゲームはいくらでもある。

問題は現実の視点がどこにも存在しないこと。
これに尽きる。
世界の中にそこが異常であるという視点が存在しない。
おもしろおかしい世界は現実とのギャップがあってこそ笑える。
このゲームはそうした比較の部分が全く駄目である。
ただ非現実的なだけでテーマがどこにもフォーカスしない。
単にドタバタ暴れ回り、意味不明な行動をとるだけである。
とりあえず殴っておくのを芸風というのと変わらない。
もう少し知性を感じさせるつくりにしてほしい。

相互認識として共有出来ているであろうネタを考慮する。
普通の会話の発言とネタの発言の口調を少しずつ変える。
「わざとらしさ」を演出することでネタだとアピールし、笑いを誘う。
うまい会話をする人というのはそういうものだ。
逆に面白くない会話は、自分勝手な考えばかりがある。
ネタかそうでないか分からないようなことを延々いい続ける。
笑いどころがわからないというのは本当にどうしようもない。

イベントを選んでいくというシステムは斬新に思えた。
けれども終わってみると単に選択肢の多いAVGであった。
流れがぶつ切りになってかえって分かりにくいだけだ。
絵柄は受け入れやすいが、このボリュームは受け入れがたい。
総合力の低い、何がやりたいのかよく分からないゲームだった。

(オススメ度…★)

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい530回くらい参照されています。