momokishiさんの「僕は天使じゃないよ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

表向きは懐古調SMノベルというジャンルであるが、中身は別物でエロゲメタフィクション。癖のある作品。かなり短いが、無駄なくまとまっているため、まったく不満はない。
懐古調SMノベル。舞台は昭和初期とかその辺の時代。
主人公がダメ人間で、責任感なく後先考えずに行動し破滅していくようなお話。
世界観は暗い感じで、音楽、CGなど雰囲気はよく伝わった。
テキストは無駄なくあっさりしており、シナリオは暗く退廃的で、エロは少なく尺は短いし、回想はない。人を選ぶ作品。
ほとんどのEDが救いのないもので、鬱ゲーが好きな方にはおすすめです。

メタフィクションとしては『水仙花』のほうは一つのテーマを深く狭く扱っているため、分かりやすいが、個人的には今作の方が無駄がなく、よくまとめられていてよかったと思う。(水仙花とは異なる表現方法の為、比較する事自体おかしいかもしれないが)

救いのない世界・・、エロゲ製作とはそのようなものなのか・・。

不摂生ゆえ、30前後で体壊す人もたくさんいるでしょう。
ユーザーが求めるものと自分の作りたいものとの乖離で悩まされる人も多いでしょう。
エロゲ製作者というだけで世間から、色物のように見られる事もあるでしょう。
お金の為に自分を切り売りする事もあるしょう。

でも、そんな彼らがいてアングラが成立するのでしょう。
登場人物は幸せになれず、誰一人救えない。人間だから仕方ない。
でも、どこかの誰かは救われているかも。そんな希望はもって欲しい。

これから商業エロゲ業界に携わろうとする方。是非。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい885回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。