MetheMailさんの「Pure×Cure」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

やさしさと思いやりにあふれた世界を日常で描ききっている。
誰も傷つかない世界など、夢物語である。
私達は誰もがそのことを知っている。
それ故、誰も傷つくことのない世界を描くことは困難である。
キャラを出さずにいなかったことにするだけでは足りない。
見えないところで悲しんでいるかもしれないから。
このゲームは逃げずに傷つかない世界に挑んでいる。

主人公は優柔不断だろうか、私は違うと思う。
彼は選べない。
選ばないではなく、選べない。
自分のためではなく、他人を思いやって選べない。
そしていつも、自分の優柔不断を責める態度を見せる。
そんな彼を責める事がどうしてできようか。

優しい世界は夢でしかないのかもしれない。
だが、夢見ることは許されよう。
そうして優しい世界を夢見る時、私たちも優しい気持ちになれる。
それはとてもいいことではないだろうか。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい312回くらい参照されています。