Livingdeadさんの「Dear My Friend」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

久々のゲームだったのが原因か。。。感動してしまいました。私情を挟むような感想になってしまうであろうことをあらかじめ断っておきます<(_ _)>とても綺麗なストーリーでした。殺伐としたリアルの状況の中突如プレイしてみようと思ったのがこの作品ですがそういった中何と言いますか…癒された感じですね。新たな楽しみ方を覚えた感じですw王道一直線の作品を今まで高得点をつけることや好き好んでプレイしてみようと思うことは今まで無かった気がします。予想のできないシナリオを楽しむ作品や人の生死が関わってくる物語を好んでプレイしてきましたがこれをきっかけに王道もいいなぁと思ってしまいますね。
以下、プレイ順&プレイ直後の各感想です

・久城 麻衣
終始ニヤニヤしてプレイしていた気がします。
主人公とのすれ違い、特に終盤の「失ってみて始めてわかる物」みたいなものはガンガン伝わってくる感じ、とっても響いてきました。
ラストシーンは文句なしですが、その後のお話はイラナイデス。
それとあの結果発表は思わずこう・・・身を乗り出す感じといいますか。完全にハマッてますね。これw
とりあえず癒されました。
「恋をする時間をくれた人に恋をしました」という言葉が印象的。
あと、くすくすさんですか。綺麗な絵描きますね。

・黒崎 小麦
うん。都香は何となく最後にするべきのような物を麻衣編で匂わせていたので、
とりあえず耳が気になりましたのでプレイ。
おいおいツンデレかよ。んー、いやツンデレとはちょっと違うかぁ
みたいな事を考えながら。
正直よくできてますが、リアルの気分によるんでしょうかね。
ちょっとダークな感じが漂うお話でしたので麻衣のようにのめりこむような感じはありませんでした。
そうですよね、耳は…自分の決意の表れと、そういうことでしたか。そういう気持ちもわかりますねー。
楽しかったです。
冴香がいい感じに。。次は冴香にしよう。


・永村 冴香
二人までは飽きずにやってましたがなんか飽きてクリアするのにちょと時間がかかってしまいました。
ヘタレモード全快ですか、そうですか。
せっかくいい気分で3人目にはいったのに一気に気分をそがれたなぁ・・・。
麻衣を出しすぎです。
確かにあそこで振るわけにはいかなっていうのはわかりますが、出しすぎ。
綺麗に一直線に行けとは言わないけど。。。まぁ個人の好みでしょうね。
とりあえず麻衣は告るまで行かずに匂わせる程度にとどめておいて冴香ルートを進めて欲しかったです。
途中から修羅場待ちモードだしね。
そして友人等々が鬱陶しくなってきた。ん。やっぱホノボノじゃないとだめっぽ。どこか気に入らないと全部駄目に見えてくる。
終いにゃ麻衣は俺を好きじゃない?俺じゃなくても同じ状況になれば同じ事態になった??何このライター。ウザ(・ω・)
しかもそれで修羅場終了(・ω・)まじウザ
ラストの方はいい感じでした。
上記二人とは違って冴香一直線っていうより他多数がワラワラ、麻衣をどう振るか、主人公の思考がほとんどそっちもってかれて
いたような気がしますね。何か冴香がおまけでついてきたような印象を受けました。ま、そう持っていったって言えばそれまでですが。

・栗原 月夜
いあいあ。友人ってのはいいもんですね。
これですよこれ。このくらいの周りの関わり具合がベストですよね。冴香シナリオと比較するとレベル(好み)の違いがはっきりと。
「誰だって本音と建前は別にある」ですか。うんうん。この辺りの深い話になればとってもいいストーリーに
なるんでしょうが、、、さてさて、、、(実プレイ中に書いてます)
・・・。
・・・・私の考えが浅はかでした。
まさかこうくるとわ。上記の方向より全然好きな方向に向かって頂き大変感激致しました。
本音とか建前とかあんな話は伏線中の伏線というかそのレベルにも値しないお話でしたのですね。
さぁ。次の都香がどうなるかな。冴香で一気にレベルダウンした作品ですが。。
これは1級品の匂いがしま( `ー´)ノ

北沢 都香
ぬるぽ(・ω・)
冒頭で出てくる「男女において友情は存在しない」これがすべてです

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい510回くらい参照されています。