kotobukitumugi_0911さんの「好き好き大好き!」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

俺の蒲乃菜
まず前提としてこの作品はプレイした人に刺さるか刺さらないかで感じ方が大きく変わってくると思うので評価もピンキリだと思いました。まずノーマルの人にはおすすめはできませんね(汗)

不気味なBGM、主人公が地下の階段を下りてるくる音、主人公の心理描写などが事細かに記されているなどしっかりしててかなり中毒性の高いテキストでした。Hシーンなども言葉の表現が生々しくて絵はそこまでだけど文字補正でHポイントが+1億点くらいはありました。「好き好き大好き!」 にはエンディングが
END6 みるくに殺される
END4 みるく死亡
END8 みるくに監禁される
END9 みるくを飼う
END7 渡、瑠香、莉果死亡
END10 蒲乃菜とみるくを飼う
END3 蒲乃菜、死亡
END1 蒲乃菜、ラバーフェチに
END5 渡、事故死
END2 蒲乃菜、帰宅
END11 あの時をもう一度

の11個用意されています(並びは攻略順)
個人的にEND2とEND11が蒲乃菜と渡の純愛ENDなので1番好きでした。主人公もちゃんとカッコイイところがあってGood。
鬱ゲーと言われるだけあってラストはパンチが効いてるのが多かったです。特にみるくがガチで狂人だしやたらみるく関連のENDが多い。メインヒロインの蒲乃菜は立ち絵は無く、√によっては一度もマスクを外さずに顔が出ないまま終わるので顔解禁は楽しみにしておきましょう。自分は蒲乃菜の顔が初めて出たときは可愛すぎてめちゃくちゃ興奮した。

Hシーンはみるくがやや多めでアブノーマルなプレイもありそこそこエロい、ただしボイスがほとんど無いので実用性はあまり無い。ラバーフェチをディスられた主人公がブチ切れて莉果をボコって犯すシーンとか瑠香を犯すシーンはまじで興奮した。挿入はないがゆかりもある、 蒲乃菜は敢えて省略します。

入手は難しいですがかなり面白いのでプレイしてみる価値はあります。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい69回くらい参照されています。