feeさんの「ナイトメアガールズ」の感想

20時間オーバーの大作RPG。長文は、この作品の特徴(RPGとしての面白さ、キャラクター、エロシチュなど)を書きます。ストーリー、と呼べるほどのものはないので、ネタバレはありません。
☆前置き

月の水企画さんのRPGは今回がほぼ初プレイになります。
過去に一作やった気がするんですが、きちんと覚えていません。
ただ、その際の印象はかなり悪いもので、途中で投げ出してしまいました。
そのため、ものすごく久しぶりのプレイ、というか実質初プレイに近い感じです。
この感想では、そんな私から見た作品の特徴を書きたいと思います。

難易度は『普通』でクリアしました。


☆RPGとして

4人パーティーで、『守護石(【ぺルソナ】を連想できる方は、アレを思い浮かべてください)』を付け替えて
攻略していくシステムになります。


ゲームバランスは難しめ、だと思います。『普通』と呼ぶには難しい。
特に、『風林火山』の属性システムが非常に大事なのですが、これを理解するまでは苦労しました。
このゲームでは、とにかく相手の弱点属性を突き、相手の属性攻撃に対する防備を固める事が非常に重要です。

何も考えず、最強装備のゴリ押しでは(よほどレベルを上げれば別かもですが)勝てません。
しかし、相手ボスがどんな技を使ってくるかは、戦ってみないとわからないですよね?

なので初回は『偵察』と割り切って、ボスの弱点を探るため色々な属性攻撃を使ってみる作業をしました。
基本的にヌルゲーマーですので、こういう作業が必要なRPGは凄く久しぶりにやった気がするw
万全の対策を練った上で、それでも楽勝ではありません。1つの判断ミス・操作ミスが命取り。
『ラストエリクサー』的なアイテムもバンバン使って、何とか薄氷の勝利、という展開が続くゲームバランスで、
気の抜けない戦いが続きました。
個人的にはギリギリ『楽しさ』が『しんどさ』を上回った感じ。

たまにはこういうのも悪くないですねぇ! と思う一方で、
『いつ、(敵が強すぎて)詰むんだろう?』、『本当にクリアまで行けるかな?』という不安は常に付きまといました。

回復魔法が必要なのは当然として、
『状態異常回復』、『敵のステータス強化を解除』、『味方のステータス弱体化を解除』、
『長期戦のためのMP回復アイテム』、『蘇生アイテム(特に序盤!)』は必須ですねぇ。

前の3つ(異常回復~弱体化解除)は、スキルでもアイテムでも良いですが、アイテムで揃えるのは結構大変だったり。
それでいて、そのスキルを持つ守護石が、たまたま敵ボスの属性と相性が悪かったりすると、もう大変……。
林属性のボス相手に風属性の守護石で挑むほど無謀な事はないっすからね……。

MP回復アイテムも必須です。戦闘中にバシバシMPがなくなります。
ふたなりチャージとかエネマチャージが便利です。
蘇生アイテムが重要なのはどのゲームでも当然ですが、これまた蘇生スキルを持つ守護石がそう多くないんで……。


後は、全体的に『雑魚戦での経験値&ゴールド』が渋い(ケチくさい)ですねぇ……。
サクサクはレベルが上がらないので、大変です。それでいて雑魚敵も普通に強くて、油断してるとやられたりするしw
まぁ、昔のRPGはこんなもんだった気もします。


やりごたえを求める方には歓迎されそう。
後は、難易度『易しい』も用意されているので、そんなに心配はしなくて良いです。
宗教的な理由(単なる意地)で『易しい』を選びたくない、僕みたいな意固地な人にとっては大事でしたがw


☆エロシチュ+キャラについて

4人パーティーで、主人公の八葉とその後輩のしぐれがレズカップル。
金髪ロリ先輩の柚炎と、その従者のコキアがレズカップル、という事になっています。

この4人が冒険をして、エロい目に遭わされたり酷い目に遭わされたり、エロい罠に引っかかったり
エロイベントがふんだんにあるわけですね。

触手プレイがあるのはタイトル画面を見れば一目瞭然ですが、
凌辱なんてのは序の口で、獣姦、植物姦、ゾンビ姦から、ふたなり、レズ、アへ顔、産卵、スカトロなんでもござれなフリーダムな世界でして……
個人的にはスカトロだけは勘弁してほしかったw
(というか、Hシーンの前に、『スキップするかどうかの注意書きが欲しかった』)


まぁ、個人的には凌辱、ふたなりとレズは大好きですし、全体的にも(スカトロを除いて)何とか許容できましたが……良くも悪くも、相当下品でしたねぇ……。
こちらの方でもヌルゲーマーの私としては、ちょっとしんどいエロも多かったです(けど、ふたなりは抜けた)。
エロシーン前の注意書きなどはないので、ご自分の趣味嗜好と照らし合わせてプレイなさってください。


個人的に中途半端に感じたのは、レズカップルのくだり。
一応、八葉としぐれのHシーンや、柚炎とコキアのHシーンがそれぞれ2回はありましたが、
正直少ないですよね。

別に少なくても良いんですけど、他のキャラとのHシーンがあまりにも多いので明らかに目立ちません。
それも、『心では相手の事を大事に思っているけど、敵に凌辱されてしまった』とかなら僕個人としては大好物なんですが、『エロ動画を自分で公開』、『わざわざ自分から触手に捕まるレイプ的オナニー』、『少年に性の手ほどきをする』などなど、かなりの痴女っぷりなので(コキア以外全員痴女では? コキアもかな……)……。

痴女なら痴女で、それなら『レズカップル』とか言わずにコキア&しぐれ、柚炎&八葉、などなど
仲間内でもいろんな組み合わせのHシーンが見たいなーと思ったけど、仲間内で【だけは】妙に貞操を守っているし、
外部の街の人間とは男女問わず楽しくHしてるし、勿体ないなぁと思いました……。

淫乱度というステータスがC~Sまであるんですけど、最初のCの時点で既に痴女だったし、
CでもSでも変わらないじゃん……。
CとかBの間ぐらい、清楚でいてほしかったですw

それで、頑張って淫乱度を上げなければ、後半にも清楚なままのHシーンがあったり、
逆に淫乱度をガンガン上げて初めて痴女プレイが見られたりしたら最高なんじゃないかな!と思いました
(製作者の負担も考えず好き放題言ってます)




☆まとめ

難しめのRPGで、難易度的にもエロ的にもしんどい部分はあったけど、
無事クリアまで、長い時間楽しませてもらえました!

力のあるサークルさんだな、と改めて感じましたが、『嗜好』はそこまで合っていないのが残念。
もう少し下品さが少ないと良いんだけどなぁ……。
多分これがこのサークルさんの味なんだろうと思うので、良い・悪いではなく、合う・合わないの問題ですが。
デフォ買いはできないけど、今後注目していきたいサークルさんだなと感じました。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい338回くらい参照されています。