TDRDさんの「薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク」の感想

敬遠せずに、とりあえず手をつけてみるべき。名作
タイトルと絵から漂うこてこての耽美な世界観に、当初は全く食指が動かなかったのですが、評価がとても高かったのでプレイ。
最初の数分で、食わず嫌いは良くないと後悔しました。
純愛と陵辱ルートが存在し、主人公からサブまで総当り組み合わせ自由。
もうそれだけで神判定です。主人公総攻め派としては大変ありがたい配慮です。
そしてテキストがいい。レトロな空気や言い回しが文章に浸透しているし、各々のキャラに一筋縄ではいかない個性が確立している。
この人ゴアと同じライターなんですよね。文の趣が全く違うのですが、あちらもかなり高い支持を得ています。流石です。

私の関心が金子と土田の二人に傾倒してしまっているので主軸の話は省きますが、月村手記は涙腺にくるものがありました。
なぜ要なのかと不思議には思いますが、それは愚問ですよね。愛に理由なんかありはしないわけで。
そして金子。秀才で腺病質にみえる御曹司がすきな相手にだけ奔放で露悪的な態度をとるという(以下略
とにかく、好きなキャラを好きにくっつけて遊べるという、それだけでもやる価値のある一本です。

新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい725回くらい参照されています。