yknk_moiさんの「PrincessBritania ~ミューズの宝剣~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

乙女ゲェェ~ム。特典欲しさに女性向け作品専門サイトでソフトを注文したけれど名前を入力するとき妙に恥ずかしかった。女装用の下着を買おうとしてるような気分だった。 気持ち的には女装と同じ。姫騎士クロエたんになりきってイケメンたちと恋愛したいという欲望から買ったわけですからね。しかし振り返ってみるとこの注文の時が一番楽しかったような気がしてしまうなんとも微妙な作品でした。イケメンたちに言いたいことはただひとつ『もっと本番しろ』
簡単に言ってしまえばエロゲ、18禁である必然性がなかったように思います。
エロシーンはかなり少なく、その内容もだいぶ薄く、18禁であるならここはエロ入れられるのでは?というシーンをスルーしてる箇所も結構ある。
初めからコンシューマー移植、メディアミックスを視野に入れた別の意味での下心がちょっと透けてるというか。
この点でかなりがっかりです。
でもそれなりに楽しめた部分もあるし、物足りない・・・と思うのは他の部分のデキがよかったからでしょう。
なんともいえませんね。

・おおまかなストーリー
ブリタニア王国の貴族にして騎士のクロエ・シェフィールド(クロエの部分は名前変更可能。この辺乙女ゲーっぽいですね)が
長いこと戦争していた隣国・ヒルベニアとの停戦条約が結ばれるのも目前という時期に起こった戦闘行為やトラブルの原因を探し、
その過程でお目当てのキャラクターと距離を縮めていく話。
最初から攻略できるのは隣国の王子ターリック、幼馴染の騎士オーランド、執事のイズラエルの三名で、
イズラエルをクリアすると王子の従者セオドアのルートが解放され、セオドアをクリアすると物語をきれいに終わらせるトゥルールートが解放されます。

このトゥルーが個人的にイマイチでした。
内容自体はきれいにまとまっていて、クロエの成長が描かれる気合の入ったものですが、
他のキャラクタールートとのつながりがなくて、乱暴に言えば他のルートがトゥルーを描くための前座になってしまったような感じがあり、
ぶっちゃけストーリーにあまり期待せずキャラゲー、恋愛ゲーとして購入した自分としてはあんまり満足できない結果に。
今まで買った18禁の乙女ゲームって、どれもシナリオそれ自体ではなくゲームの構成、シナリオの見せ方に不満のあるものが多い気がするな・・・

・絵はたぶん複数人が描いてる
購入の理由になったのは正直なところ絵で、等身高めのりりしい絵です。
男はみなイケメンなのは当然のこととしてクロエがかなり可愛く、好みのデザインなので・・・

しかしですね、注意すべきは作品の中でいちばん美麗なのはキービジュアル・パッケージイラスト・そして立ち絵というありさまで、
イベントCGは貴方、誰?と問いたくなるくらい崩れてるものがかなりあります。顔が。
下衆の勘繰りですが、おそらくメインイラスト・立ち絵・キャラクターデザインを表に出ているイラストレーターが担当し、
他の部分はアニメーター?アシスタント?を使って何人かでパッチワークしたのではないかと思います。
そうじゃないと説明がつかないくらいの崩れw
崩れの傾向が多いのはエロシーン以外の日常イベント絵。
おそらくエロシーンのCGは崩してはいけないという最低限のルールがあったのでは・・・
エロ絵自体すごく少ないんですけどね!


・キャラクターとそれぞれのシナリオ所感(攻略した順)

・イズラエル
初回プレイで適当に選択肢を選んでいたらこいつのルートに
甲斐甲斐しく尽くしてくれるイイ男なのですがシナリオがかなり短く、
ここから!というところで終わって大まかに省略ののちにエピローグ。
エロも挿入までいたったのは

なんとたったの1回

ええええええ!!!!
2回ありますがもう1回は媚薬を飲んで苦しんでいるクロエを愛撫するだけ・・・
2回・・うち挿入1回・・エロゲに慣れすぎただけか?あまりに少なくないか?
いや、でもきょうび萌えゲーでももっとあると思う。

クリア後タイトルに戻って驚いたのですが、
一度クリアすると最後にルートをクリアしたキャラがタイトルコールやシステムボイスを担当してくれるように
このあたりも乙女ゲーらしい。こんなこだわりがあるならシナリオをもっと・・・いや・・・・

・ターリック
一番乙女的な、恋愛風味のシナリオだと思う
互いにツンデレなクロエと王子が距離をちぢめていくのがほほえましかった。
シナリオの長さは体感的にはイズラエルとそんなに変わらずやっぱり短いですが、
こちらはきちんと見せ場があるので不満は少ない。
しかしやはりエロは少なく、やはり、やはり

挿入まで至ったエロはたった1回

もうなんなんだよこれ?!?!
合計3回ありますが、1回は前戯だけで終わってしまう仕様で、
そこまで行ったらもう挿入しろ阿呆って言いたくなるところで終わってしまいます。
なぜ?発売元は挿入がお嫌いですか?
さらにもう一つのエロはターリックとのセックスですらなく、バットエンドで黒幕だったセオドアに犯される展開です。
セオドアが拘束されているターリックの前でクロエを・・・みたいなの
いやあのさあ・・・


・オーランド
プレイ前はノーマークだったのに攻略しているうちに段々と「ええやんけ」となっていった男
どうやら自分は乙女向けや少女漫画だと「ツンデレ」「不良」よりも「頼りになるお兄さん」「優しい先輩」に惹かれるみたいです。
ヒロインちゃんをただただ大切にしてやってほしいと言いますか・・・
あとこの男に対して評価が甘くなるのはエロシーンがちゃんとあったからです!!
挿入までのラブラブエロが2回、2回です!よくやったオーランドお前はやる男だと信じていた!
バッドエンドルートでは気が狂ってヤンデレ化したオーランドの肉棒をフェラしながら張り型で責められて潮を吹くシーンまであり合計3回!!
他のルートでもこれくらい頑張ってほしかった・・・

・セオドア
こいつ目当てで買ったようなものだったのに・・・あんたが黒幕だったなんてショックだよ!
お堅い姫騎士が異国の褐色肌の男に恋愛を教えられるなんて実にいいじゃないかと思っていたのに・・・
と他のキャラルートのときは思っていましたがシナリオは結構面白かったですね。
ルートに入ってみるとセオドアはだいぶんクロエにほだされ気味で、これは純愛路線では!
と思わせたところでいきなり深夜の森でレイプ展開だったのでおじさんの心はズタズタになった
というのは嘘で、気高いクロエが「中はやめてぇ!」なんていうのに興奮したりしました
中盤以降話のスケールがグッと上がり、ブリタニアとヒルベニアが手を結ぶ胸アツ展開に。
「第三国」の存在は他ルートでもほのめかされていましたが、きちんと敵として姿を現すのはこのルート(とあとトゥルー)だけです。、
船上での決戦、セオドアとのやりとりはいいですね。
ノーマルエンドを見るとグッドエンドが解放される仕組みで、
エロについてはノーマルエンドのルートで上記のレイプ1回、
バッドエンドルートではバッド前提の心が通ってない和姦1回という何とも言えない仕上がり
しかもバッドではそのあと別の男(ジブリール)に下げ渡されて調教されまくってしまうというオマケつき。
なんだけども!!
それまで散々エロいことしてきたみたいな描写がさらっと流されてきちんと書かれるのはたった1回!!
それとな、セオドアに言いたいんですけど、お前、ジブリールとクロエがセックスしてるときに部屋に入ってきて
ジブリールから「君も混ざるかい?」て言われたときなぜ断った!そこは3Pしておけ馬鹿!
バッドエンドなんだからもう好き放題やっちまえよ!!

・トゥルールート
驚愕

エ ロ は 1 回 も な い

無理矢理ねじ込めと言っているのではないのです。トゥルーエンドでは無理でしょうが、
バッドエンドのジブリールとはセックスできたはず!!!
というかしてるって言ってたろお前ら!なぜそれを台詞数行で流す!ちゃんと書け!!
ベッドの上でジブリールと悪堕ちクロエがムフフな行為に及ぶシーンをきちんと描写しろ!!!



こう書くとエロシーンを求めてイチャモンをつけてるみたいになってしまいますがいやそれはまったくその通りで
もっとエロが欲しかったです。18禁ならではの肉欲が絡んだ話を期待していました
でもシナリオが面白かったのもキャラクターが魅力的だったのも事実
あ~~もったいない。


長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい140回くらい参照されています。