76421さんの「フランと罪人の島」の感想

体験版が微妙だったが、製品版が予想以上の出来だった。ユーザーフレンドリーなシステムで、戦闘、RPG要素よりエロとストーリー重視。
プレイ時間は自力で初回が約4時間50分、コンプまで約8時間。
ツクールMV製の18禁同人RPG。原画はくらすけさん。
シンボルエンカウントで戦うのは主人公の少女(フラン)のみ。
戦闘の難易度はそう高くなくて、ボスクラスの敵も大抵初見で勝てた。
覚える技やアイテム、装備品の種類もそこまで多くなくてRPGとしてはシンプル。
アイテムは1種類9個までしか持てない。
やり込み要素はあまり無い。

体験版でRPG部分が微妙だったので、発売当初は購入見送ったのだが11月下旬か12月上旬にDL販売が30%OFFだったので買ってみた。

このゲームの真価は戦闘やRPG要素では無くてエロとストーリー。
エロは(CG使い回しが多いものの)回数が多く全部で50コマ近くある。
CGも綺麗。
ストーリーは途中で2つに分岐するのだけれど、どちらも違った展開で、ADVゲームとしも通用しそうな出来。
片方の分岐(闘技場ルート)が純愛よりで、もう片方の分岐(貴族ルート)が凌辱堕落寄り。
貴族ルートのエロは結構使えるものが多かった。


システムはユーザーフレンドリー。
CGや回想の閲覧はもちろんだが、BADENDも回想できるし、途中Hシーンを複数繰り返す箇所だけプレイすることもできる。
そして、これが他のゲームにあまり無い要素なのだけれど、クリア後にルート分岐前に戻ることができて、その時の状態を、クリア状態を引き継ぐか、引き継がないで分岐時相当と思われるレベルや装備品にするかを選択できる。
前者を選択すれば楽勝で、後者を選択すれば適度なゲームバランスになる。


シナリオ、エロが満足だったので高得点、と言いたいのだがサブヒロインのリリィのエロが少なく、フランとリリィのレズっぽい雰囲気があるのにレズシーンが無いなど不満点もある。
リリィとのレズシナリオが無いのは何故なんだ。
それと、後半に同じようなエロが繰り返しでややテンポが悪い箇所がある。


体験版で想定していたより面白かったけれど、前述の通りリリィとのレズエロが無いのが非常に残念だった。


長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい344回くらい参照されています。