bichigusoさんの「あかときっ2! -紡ぐマホウと零れるヒカリ-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

正当進化した良作
さすがに三作目ともなればとてもプレイしやすい。
画面は大きくなったが、むしろ過去作より軽いくらい。(環境によるとは思うが)
そして成長をそのまま引き継いだり入手アイテムが減ったり、シンプルになった。
脱衣分岐バトルは見るのが面倒なので無くても良かったところ。

前作の学芸会のような茶番の雰囲気がなくなって共通ルートが面白かった。
これはククリクが落ち着いたというのが大きい。
鬱陶しいヒロインもいなくなって好感の持てる娘ばかり。
最初依乃里ルートに入ってそのままEDロールが流れたときは暫し呆然としたが、他の個別もプレイしてグランドルート一本勝負ということがわかった。
物足りなさはあるが、これはこれで良い。

本作のヒロイン奈夕は1で七夕が風船を取ってあげたあの女の子なのか、年齢的には合致するものの特に言及はされなかった。
依乃里の妹はかなり年が離れているが、来年マジックアカデミーに入学するという。
本当に年齢関係ないんだなと思った次第。

bichigusoさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ