4Dさんの「蟲ノ目・祀」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

古き良き?な伝奇&能力バトル系のノベル。嫌いになるような点はないけど、取り立てて惹かれるようなところもない感じ。特徴的な部分もあるにはあるんだけど、しかしあまり印象に残らない。裏付けや説得力といったものが弱く、結局その場の勢いと雰囲気に任せ気味なのがその理由かなあ。
「蟲」と呼称される特殊能力を身につけた虫ガール達がチームに分かれてバトルしますよ、という話。
男は一人も登場しません。
実は伝奇っぽいのは初めの内だけで、すぐにバトル主体になっちゃう。
各々の能力が割と無茶であり、それが特徴にはなっているんだけど
そこに足も引っぱられている感がある。

まず、シナリオの大筋としてはかなりひぐらしです。
絶対の魔女に奇跡の魔女が挑む感じ。
比喩とかじゃなくて、実際に能力として見ても殆ど同じようなもんなので
強烈な既視感を覚えてしまうのは否めない。
そして例えそれを抜きにしても、なんというか、やり過ぎな能力が多い。
破壊力だとか汎用性とか色々考えて作り分けてるんだろうし
それがウリになってる面もあるんだろうけどさ。
バトルものの醍醐味の一つに「自分の頭の中で戦わせてみる」ってのが
あると思うんだけど、じゃあ例えば作中における頂上決戦の一つ、

「思った方向に進化できる能力(目前の敵倒そ~と思ったらそれが実現できる方向に身体が進化する 事実上最強)」
VS
「身体を群体にする(肉体を捨てて何万もの羽虫の群体に身体を置換する 二匹だけでも隠して生き残らせておけば
即時繁殖できるので事実上不死 分裂も可能)」

このカード、面白いか…?俺は正直、面白くなかった。
空想の入り込む余地がないというか、もうぶっ飛びすぎててなんかどうでもいい感じw
なんでもあり過ぎて勝敗なんて結局作者の気分次第ですよねってのがあまりに透けて見えてしまう。
別にじゃんけんでもチェスでもRPGでも少年マンガでもなんでもいいが、
「面白い勝負事」というのは大抵の場合、秀逸なルールで縛られているもんだ。
この作品には、彼女達の能力にはそれがあまり感じられない。
ごく一部で「能力の相性」みたいなものを描こうと努力した形跡もあるにはあるけど
大勢に全く影響がない程度のもので、正直小手先の域を出ない。

加えて言うとそんな彼女らを代表に、半分不死身みたいな方々がやたら目立つ。
そんな訳で「どうせ死なねーし、死んだってリセットするし?」
と緊張感の欠片もない心持ちで読み進めることになっちゃうんだよね。
緊張感のないバトルって、もうそれだけでダメな臭いがしませんか。
そういった難点を何とかキャラ同士の掛け合いでカバーしてる感じ。

しかし可哀想なことではあるが、いてもいなくてもいいようなキャラが割といる。
まず物語の黒幕からして思いっきり浮いてる。
そしてズーレーがアピールポイントなんだそうだけど、
ズーレーが苦手な俺が見ても特に気持ち悪さを覚えることはなかった。
つまりアピールポイントになるほどのものではない、んだと思う。たぶん。

なんかねえ。良くも悪くも雑多でこれといったものがない。
厨二病患者御用達とか書いてあるが、濃いようで薄い。

と、色々ネガティブなこと言ってるけど、実はどれも叩く程のことでもないっちゃない。
尖ったところがないので、普通な部分が取り立てて欠点の様に見えてしまってるのかもしれない。
もちろん良いところだって…良いところ…なあ……うーん……
あ、音楽は良かった。曲数は少ないが雰囲気がある。
絵も上手ではないし癖も強いが、見慣れてくると愛嬌みたいなもんは感じられる。

あっ、あとキャラの一人に思うところがあった。カミキリさん。
触ったやつ絶対殺すマンなのは判ったけど、なんでそれが単独向きなのか再生力絶大につながるのか
意味付けが弱すぎて俺にはよく判らんが、とりあえず作者にカミキリageのため
接待プレイを強要されているさんちゃが少しかわいそうだった。
まあとにかくよく判らんので「あぁ~彼女もいつかは彼氏とかできるんだろうけど、でも手で触ったら
チ○ンポ破壊しちゃうからノーハンドフェ○ラ限定なんだなぁ~…ウェヒッ‼w」とかそんなことを考えて楽しんでいました。
キャラ的にも冷めた視線冷めた物言いのまま情熱的なセックスしてくれそうなところもいいと思った。



うーん………うん、それくらいしか思いつかん!申し訳ない!
なんか…なんだろうなあ…感想書いてて自分でもしっくりこないこの感じ。
いやホント、決してつまらなくはなかったし嫌いな訳でもないんだがw
まあ登場人物全員女の子だとかあるいは能力バトルが好きなら、というところかなあ。



長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい88回くらい参照されています。