bannbaさんの「ヤミと帽子と本の旅人」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

「ゲーム性」は、いらなかった
このゲームが発売された2002年はエロゲーバブルで、エロゲーユーザーがもっとも多かった時期だと思う。私もこの頃が一番やっていた。

正直べた褒めするほどの出来ではないけど、最近の似たり寄ったりのエロゲーに「比べる」と、絵も話も独創性も一歩抜きでてる気はする。

難点は繰り返しプレイする際、どうせ同じような文章を何度も読まされるんだから、一本道でよかったのでHシーンの回収は一回のプレイでできるようにしてほしかった。このゲームのパッケージも大人の絵本、って感じでしゃれてるので、大人がさくっとプレイできる感覚でよかったのでは、と思う。まあまだエロゲーに「ゲーム性」がかろうじてあった時期なので仕方ないか。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい224回くらい参照されています。