比翼れんりさんの「初恋*シンドローム」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

初恋は桜と共に舞う
ウソシリーズ以外のCampusは初めて。世界観は共有するものの、魔法はあくまでツールにすぎず、恋模様にベクトルがあったのは好感です。

二人のヒロインがいるように見えますが、遥のルートはなく、メインのルナだけのお話。遥は主人公の初恋であり、遥もまたそうであり、ここから話が分岐して繋がらないのは、遥推しの僕としては悔しいですね。

ストーリーは、魔法使いになるためには失恋を経験しなければならない、ことに起因します。初恋は成就しないという中、失恋をするためにルナと主人公は近づいて行くわけですが、そこで本当の恋にシフトしていくのが本編。ルナの背景が本編ではほとんど描かれないため、ダイジェストのような構成や説明になってしまう傾向にあり、もったいないですね。トラックに命を狙われた事を契機に、ルナの成長と想いを再確認し、エンディングを迎えます。ここが本編の終わりで、いわゆる共通ルートのようなもの。製品版としては、アフターストーリーが個別であり、メインですかね。

アフターストーリーでは、イチャイチャとシーン回収が主であり、ルナの魅力が一際出たのはこっちに入ってからですね。相変わらず遥は置き去りですが… 共通からのリンクとして、父親やら刺客やらが出てきますが、あまり変化もなく、シリアスもすぐに引いてしまうので、やっぱり主題は、初恋なのかなと思います。そのあたりの回収はありましたしね。

続き物ではないロープライスで、どこまで話を深掘りするかは、難しいところですが、シンプルなテーマにした分、上手く収まった感じです。遥ルートがないバグはありますが!

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい184回くらい参照されています。