しるたろうさんの「仄暗き時の果てより」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

プロローグは最高!中盤から終盤にかけては好みが別れる内容
【よかったところ】

・プロローグの絶望感
 このゲームのピークと言っても過言ではないかと思います。
 よくあるパニックホラー的な展開ですが、グラフィックのレベルの高さもあって今後の期待が膨らみました。
 状況に素早く適応する主人公もパニックホラー特有でアリでした。恵里の自決シーンは本当に素晴らしかった。

・怪物のグラフィックがすごい
 素直に怖いし、上手すぎて感動しました。
 身近な人間のゾンビ化、不意打ちで襲い掛かるゾンビなど、ちびりそうでした。ほんとに。

・駒子ちゃんエロすぎん?
 セックス覚えたてのお猿さん状態で好印象。
 駒子の騎乗位グラフィックは、とってもえっちに感じました。
 主人公が体調不良で寝込んでいても、精液補給をしたがる辺り、淫魔なのでしょうか。

・恵里さんの処女
 年上でありながら処女で、経験がないことを恥ずかしがっちゃう。
 自虐で蜘蛛の巣が張ってるかも、なんて言っちゃう辺りが微笑ましかったです。
 彼女も一度開通式をすると、覚えたてのお猿さん如く性を絞ろうとする淫魔です。

【微妙だったところ】

・クールに始末しちゃう主人公
 島を救う為とはいえ、クールに始末するとか言っちゃうところに違和感。
 なんなら殺人鬼を拉致した車の中でチューしたりイチャイチャするぐらいですし。
 長男が失踪したにも関わらず、養子の彼氏とお寿司パーティしちゃう和合家は素敵なおうちです。

・駒子ルートと恵里ルートの展開
 キャラが違うだけで内容同じやん!
 駒子の刀も恵里のサイコメトリーもおまけって感じ。仕方ないんですけどね。

・最初から好感度マックス
 駒子に関しては、インチキ技を使ったとはいえ、相当高いですよね。ベッタベタですよね。
 タイムリープから戻ってきた主人公を見る目がもうメスの目でしたよね。濡れ濡れですよ、あれは。
 恵里は、プロローグの時点で死に間際の告白音声がありますので、見ての通りでしたね。 
 最初から好感度が高いことが悪い訳ではないのですが、物語としては勿体無さを感じました。

・アナル!
 バッチリお尻の穴の皺まで書き込んでいるのにノータッチなのは勿体無いですよね。

・中弛み
 プロローグの印象が強烈過ぎて、中盤で事件解決後の中弛みが目立ちました。

【まとめ】
 賛否のある本作ですが、由乃ルートに関しては完成度は高いと思いました。
 ただ、もっと掘り下げて、各キャラの魅力が引き出せていれば良作になったとも思います。
 本当に、言うなれば惜しい。グラフィックも良く、音楽も良く、雰囲気も良い。でも何か足りない。
 プレイ後にそのように感じました。

 ちなみに、私は駒子バッドエンドが一番好きです。杏子の台詞が素晴らしかった。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい492回くらい参照されています。