比翼れんりさんの「アストラエアの白き永遠 Finale -白き星の夢-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

やがて来る春を待つ この手を離さないで
2014年に発売された、アストラエアの白き永遠の続編、というかファンディスク。本編から間が開きすぎたわりには……という正直な感想。

メインストーリーは幸グランドルートで、強制的にこのルートから入ります。「在るべき場所に戻る話」といった具合で、これが正統の続きなのかなと思います。

残りはアフターストーリーとイフストーリー。

アフターは基本的には日常の平穏のなかの一場面が切り取られているので、本当に純粋なアフターストーリー。ただ尺がそれほどないなかでエッチシーンが2つあるため、中身がそれほど深くないのが非常に残念。もちろん各ルートで、キーになる部分や未来に向けての部分もありますが、この価格設定でこれだと正直物足りないですね。本編があれだけボリュームあったのに、もう少し展開があってもいいような。

イフは本当に遊びという感じ。これもファンディスクならではですが、わりと楽しかったです。

声優の変更は、最初は気になりましたが、終始出てくるわけでもないので、あまり気にしない方が、自然と受け入れらると思います。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1108回くらい参照されています。