GDOさんの「死に逝く君、館に芽吹く憎悪」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

過激なシチュエーションと、時折入る穏やかな日常パートの対比はさすがの一言。ただ、短い。
とにかく短い。
また、キモの部分がバレバレなのも少々不満が残る。

ただ、舞台設定・行なわれる行為ともにきわめて過激なものであるにも関わらず
全体としては穏やかな雰囲気でストーリーが進行し、
最後は余韻さえ残すEDにつながっていく点はさすが和泉氏、といったところ。

エロ(というかグロ)シチュエーションとしては、
ほとんどが流血を伴い最後は死に至るもの。また、スカもちらほら。
体験版で確認できるものがOKなら本編もOKでしょう。
また、特筆すべきはどのキャラも悲鳴の演技がスゴイ点は

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1441回くらい参照されています。