teisibounyuuさんの「Princess Holiday ~転がるりんご亭千夜一夜~」の感想

いちいちプレイヤーを本気にさせない安っぽさと、感じのいい女性キャラクターによって醸し出される雰囲気は悪くない。たまにはトゲのないほのぼの手軽なキャラゲー・ファンタジー物ADVをプレイしたいのであればいいかも、程度で期待せずに。お姫様アドベンチャーってあるけど、設定は活きてませんし、SLGを半端に意識したゲームデザインも難。
期待せず買いました。たまにはのんびりと、ふぁんたじー世界を味わってみたいな、という程度の理由です。
ジャンル「お姫様アドベンチャー」とありますが、すいません、絵に魅力は感じなかったこともあり、ヒロインはどうでもいいっす。

この作品、ゲームデザインが良くないです。プレイヤーが劇中の主人公になり、選択肢を選んでゆくありふれたアドベンチャーゲーム
なのですが、用意されたストーリーが恋愛SLG並の出来。かといって、SLG並のゲーム性があるわけでもありません。
主人公の存在など各シナリオでご都合主義そのものです。使い回しのシーンも、うまく処理したな、ではなく、またかよ!といいたく
なります。攻略対象のヒロイン一筋でなければならないのに、毎回会いに行くキャラクタの選択させてどうする?
共通ルートが終盤まで存在し、せかせかとスキップしながらプレイしているとなんか虚しくなってきます。
また、立ち絵のパターンが少ない、テキストウインドウ標示、表情変化CGなど、画面演出の組み合わせをもっとうまく工夫して欲しい
ところです。OPと序盤など、なんとな~く賑やかでいい感じだっただけに残念。

今時これではクソゲー確定なのですが、あれこれあげつらう気にはなれませんでした。というのも、そもそも本気になって指摘する
だけの中身がないし、制作者側もそういうものだと割り切ってるから。

とりあえず、結構和めてプレイ出来ます。いわゆる萌えゲーと呼ばれるのかも知れませんが、さほど強烈な個性でもってゴリ押しし
てくることもないので、大当たりもなければ嫌悪感を与えることも少なそうです。
ただし、各ヒロインひとりひとりの魅力はありますが、ヒロイン全員から発せられる魅力が描けてないのはもったいない。
居酒屋で一堂に会するなどの賑やかなシチュエーションはもちろんのこと、ひとりひとりの横のつながりなどうまく扱えればキャラ
ゲーとして高評価できたはず。せめてメインヒロインとその設定くらい公約通り使い切って下さい。

18禁性はまぁまぁ。各ヒロイン3回はありますし、バリエーションもそれなりに。純愛物と呼ばれる中では良くできているのでは。
ただし、プレイヤーから独立した劇中の主人公としては十分に描かれてないし、ヒロインと惹かれ合う過程も全くありません。純愛物
としては全く期待出来ません。プレイヤーが妄想して楽しむのがお勧め、なんかこういうとことか半端にSLG臭いです。

また、結果的に退屈する事がなかったことも一応長所と見なせます。少なくとも私にとってゲームの必須条件です。
プレイヤーの介入を活かしたゲーム性・綴られる物語を味わう、ような魅力はありませんが、ほのぼのとした空気を大切にしつつ、常に
停滞することなく、さっさと展開してゆくからでしょう。
本作の場合は、無理せず身の丈にあった作りというより、手抜きと表現するのが適切ですが、下手くそな説教臭いシナリオを用意して
自滅するよりは、悪印象を与えません。
世界設定・キャラクターの心情描写を積み重ねていくようなことは一切無し、そのときそのときで刹那的に楽しめりゃいいって内容です。
最後のシナリオなど、本作の性格をよく表していると言える……のかも知れません。ツッコミ入れる気にもならんわ。

ですので、期待せずのんびりと気軽に楽しめるキャラゲーもたまにはいいかも、くらいの姿勢で臨めるならどうぞってところ。
目立って評価するところはありません、トゲのない作りが受け入れやすいと言えそうです。いわゆるシナリオのみ重視なら回避で。
余談ながら、今年に入って初クリアした積みゲーはこれ(沙耶の唄は単なる読み物だったしなぁ)。平凡な出来ながら、なんだか気が向いた
ときに気楽にプレイできました。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい128回くらい参照されています。