ろーとすさんの「恋×シンアイ彼女」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

炎上(?)していたとは露知らず。。。面白かったよ。
詐欺だとかなんとか言われていたりするようですが。まあ、確かに公式紹介とか売り方を考えれば、気持ちはわからんでもない。

【総評】
背景も含め、CGはかなり良し。配色と塗り方が好きです。
音楽も雰囲気にマッチしていて耳心地が良い。
キャラデザも好みで不満なし。
声優陣も好きな面々だったので満足です。
システム面というかインターフェースというか、音声の再生タイミングが気になった。慣れてしまうとどうということはないんですが、ちょっと遅れて再生される感覚。。。

以上、ざっくりと、表面的なお話。
以下、ルートごとにコメント。


攻略順は、彩音→凛香→ゆい→星奏→終章。星奏は間違いなく最後でしょう。。。


【彩音】
主人公を追いかけて普通科に戻ってきたというけっこうありがちな設定でした。付き合い始める前の主人公と彩音の距離感は心地よかった。が、付き合いはじめてからはだいぶエロに走ってしまった気が。。。一番無難なシナリオかな。

【凛香】
生徒会長。選挙のときのことしか記憶に残らなかった。そのあとの同好会(?)はなんかなー。

【ゆい】
花壇を守るために奔走。学園モノぽかった。ゆい本人がだいぶぶっとんでいたのでそれなりに楽しかった。最後の展開(花壇のタイムカプセル云々)は少しあざといか。

【星奏】
物議を醸したのは、これでしょう。ちなみに私は、嫌いではありません。
さて、ここまで他のヒロインをやってきた方なら、同じようなシナリオ構成(関わりが増える→告白→H何回か→トラブル→解決&H→エンディング)だと思ったのではないでしょうか。ところが星奏ルートでは、トラブルあたりから不穏な感じが出てきて、解決&Hのはずが解決しないままHに流れ、そして姿を消し、そのままエンディング。。。
正直何が起こったのかと。。。

終章はなぜか主人公にボイスがつきます。なぜか先生になってます。子役だった森野さんが生徒になっててかわいくてびっくりです。
バッドエンド扱いでいいから、生徒に手を出しましたエンドがあっても良かったのに。。。
話がそれましたが終章は暗いのです。誰かに利用されたり、夢は簡単にはかなわないと現実を見せられ、歩みを止めたくなるけど、それでも前に進まないといけない。そんな感じでしょうか。
星奏がかなりきつい勝手な女に見えますがそれは事実なんでしょう。主人公のもとから黙って去っていくのは裏切りではあるのだろうけれど、責任を果たさなければいけない思いと、主人公には甘えたいという思いとの間で揺れている。そんな印象を受ける。もっと言うと一度裏切るかたちになってしまった分、怯えているようにも見える。
繰り返すが身勝手なのは間違いなく、星奏本人もわかっているのでしょう。だから、結婚という最後の一線が越えられず、今度こそもう会わないと決心したのではないかと思う。
そして主人公は、自暴自棄になるが、それでも星奏が好きなんだと。いろいろ試して想いを届けようとする姿はけっこういいものだった。

と思ったことをだらだら書いてたら、まとまらなくなりました(笑)。

賛否両論だとは思いますが、やってみて初めてわかることも多いでしょう。
純粋なキャラ萌えゲーを期待していた人にはダメージがあったかもしれない。
あと、最後、星奏に本でどういうメッセージを届けたのか、そこの描写が欲しかった。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2196回くらい参照されています。