fins1さんの「ねえちゃん、ごめん出しちゃった! ~おねえちゃんは僕専用~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

一言で言うと2000年台前半のゲーム。多分タイムスリップして発売されたはずです。システム面の微妙さが際立つ。音関連が酷い。今までプレイした中でもトップクラスに酷い音環境で、地味にイライラが溜まる。一方、ストーリーは割りと良い。割とシンプルな方で、ある意味王道のシナリオにも関わらず、その辺の良質な抜きゲー・バカゲーから更に一歩抜きん出ようとした風格。
×飛ばせないOP&ED
×音量バランス悪すぎ(SEごとの音量差が激しく、各ボイスも声優ごとに結構音量差があるのにも関わらず、個別設定不可)
×システム面が前時代
×まさかのctrlによる強制スキップ不可。本当に2015年のゲームなのだろうか。
×ゲーム終了時に3秒ほど終了ボイスがあり、ストレスなくゲーム終了出来ない。すぐに消したい派としてはかなりのマイナスポイント
×mんkの位置とtんkの位置が人外。人体構造狂ってるぞ…。一部CGが凄まじいことになってます。奇乳は無いものの、ちょいデカすぎる乳輪がマイナス。
×やたらエロシーンでキスを入れてくるが、男の顔なんて見たくないし、舌を伸ばす描き方が非常にイラつく。気持ち悪い。
○5人共可愛く、設定も割と好みで面白かった。
○意外とストーリーが良い。
○キャラ造形や全体的な作りは古いものの、総評としては悪くないです。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1702回くらい参照されています。