DIATONEさんの「WHITE ALBUM2 ミニアフターストーリー」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

この作品の真のヒロインは冬馬曜子だったな(皮肉
もうやることはねぇだろうなと思ってたタイトルだったんですが
友人がこういうのあるよと話題になりまして 友人が持ってたので借りてやりました。
借りたというか友人宅でその場プレイで1時間ちょっとで読み終わったわけですが

えーまぁ、このミニアフターなるものは
絵はなんか変わりましたね 相変わらず不安定な絵ですがヘタというわけでもない不思議な絵
かずさアフターと雪菜アフターがあるけど 雪菜アフターは特になんか書くこともない内容なんで割愛




かずさアフターについては


・・・アホじゃね

って率直に思いました。
浮気した主人公の母親なり父親が出てきて土下座して小木曽家に謝るとかならまぁなくはない話(それでも口約束程度の婚約破棄でそこまですることに疑問符がつくし 蒸発したわけでもなくキッチリ別れたのだからそこまでする必要もないと思えるが)
何故か、かずさ母である曜子がそれをしちゃってるのはこれは笑えばいいのか? コントか?
ほんと冬馬曜子はひたすら話動かすのに便利に使われるだけのキャラで呆れてしまう


あるときは娘が海外に行くためのキャラとして出てきて
あるときは娘を再会させようとしたり(すれ違うけど)
あるときは男と娘を同居同然の状況にしたり
あるときは白血病になって娘を追い込んだり
あるときはそれが気合で元気になったり(PS3版の追加シナリオ)
NEW!  あるときは振られた女の家にまで行き土下座したり



うん ひどいな こりゃ。


本編はああいう話にしておいて小木曽雪菜との和解 それもそれをしたのは本人らでもなく曜子・・・(゚Д゚)ハァ?って感じですわ
なーにが「幸せに戻る」なんだか。
適当すぎるやっつけハッピーエンドで苦笑






今回のコレに関しては友人ともけっこう意見の一致を見まして 酒の肴ぐらいにはなったのでタダならまぁいいかなって。
友人は手に入れるのに15000円程度かかったと聞いて驚愕しましたけどね。



・・・ま、いいか。俺の金じゃないし。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい820回くらい参照されています。