tetsu180さんの「真・恋姫†英雄譚 1 ~乙女艶乱☆三国志演義[蜀]~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

低価格帯FDだとしても物足りなさが…。
内容云々の前に…。
萌将伝出した時に言ってなかったっけ?恋姫は終わりって
私の記憶違いであれば申し訳ないが、確かに恋姫シリーズの終了宣言があったはずなんですが…。
また恋姫の世界に触れられるのは嬉しいけれど、過去の栄光に縋らないと会社が厳しいんだなぁ…と
大きなお世話でしょうが心配になりました。

そして蓋を開けてみれば案の定というか
カツ丼を頼んだらカツがハムカツだった、そんな気分になりました。
確かに恋姫ではあるんだけど、物足りない。
値段云々ではなくエロと日常のバランスが偏りすぎている感がありました。
個人的に気になった部分は

・エロシーン多すぎ(日常シーンが少なすぎ
・登場キャラクター省きすぎ
・新キャラに対しての描写無し
・恋どこいったし

一番気になったのが日常シーンの少なさ
ジャンル的にはキャラゲーに分類される恋姫でキャラクター同士の掛け合いが少ないって
これどうしちゃったんだぜ?って感じです。
勿論日常シーンでの恋姫らしさは感じましたけど、登場キャラクターの少なさ故に寂しさというか物足りなさがありました。
蜀と銘打たれてますから、他勢力のキャラクターが少ないのは仕方ないのかもしれませんが
魏はともかく呉とか孫権しか出てきてませんからね
他の方も書いてましたが、関羽千里行では恋姫らしい掛け合いがしっかりと見れたので良かったのですが
これ蜀っていうより魏ですよね、関羽が蜀の武将だから良いんですか、そうですか…。

新キャラクターは好みがあるので一概には言えませんが、馬姉妹はなんというか量産型感が拭いきれず…。
まぁこれは掘り下げが0で突然登場したからでしょうけど、正直居ても居なくても良かったというのが正直な所。
他のキャラクターも突然出てきて、当たり前のように一刀と面識がある設定なので
完全にプレイヤー置いてきぼりでした、でも徐晃カワイイ。
アペンドで劉備&孫権(ほぼエロシーン)するくらいなら、新キャラクター用のストーリー入れてくれたほうが楽しめたと思います。
2以降で改善される事を祈ってます、切に。

最後に
何で人気投票上位の恋がハブられてるんですかね…。
萌将伝の時も扱い微妙だったし…。
袁家ファンには申し訳ないですけど、そっち出すなら呂布じゃね?!って思っちゃいました。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい3271回くらい参照されています。