akann0721さんの「学園舞闘のフォークロア」の感想

「キャスト」と呼ばれる、童話をモチーフにした異能力者がいる厨二系の世界。その能力バトルの場である学園の「舞闘会」において、王子である主人公を破った者だけが女王になることができる。また、「舞闘会」では負けた人が勝った人の言うことを1つ聞かなければならないルールがあるため、王子とヒロインが戦うのは勿論、ヒロイン同士で戦ったり、王子とヒロインが協力して学園を脅かす“敵”と戦ったりなどする。舞台設定がよくできたゲーム。
まあまあ面白いんだけど、バトルシーンの描き方に違和感。

バトルシーンがあるエロゲって(エロゲに限らないが)どれもこれも戦闘中に敵とベラベラ喋る。それは戦う理由を示すためだったり、相手を挑発するためだったり色々都合がある。静止画にテキストをつけてるだけのノベルゲーム形式で、無言で戦えなんて無茶な注文だろう。そう思うから、戦闘中に喋ってばっかりでもある程度仕方ないと割り切れるし、割り切ってきた。


だけど、このゲームはアカン。
どのキャラがバトルするときも、自分の能力や戦術などを相手に喋りすぎている。
得体のしれない能力に対して、探り探りで戦って、苦労して能力を知り、攻略していくのが異能バトル物の醍醐味だと思う。
種をほぼ全部明かしながら戦うとか相手を舐めてるとしか思えない。
真剣勝負のバトルシーンでもこういうことされるから萎える。
キャラが持ってる能力そのものは、よく考え付いたなあと感じる程面白いものなのに勿体ない。テキストと演出が良設定を殺している残念なパターン。

以上の理由で燃え要素が潰されているので、バトル目的で買うことは全くオススメできませぬ。
タカビーさんが1人いるけど、全体的にキャラがかわいくてかわいくてしょうがないレベルなので、キャラ目的で買った方がよい。




ここから項目別評価


・キャラ ★★★★


千恵美 ★★★★   元気っ娘大好きです
双葉  ★★★★   デレてからが素晴らしい
つぼみ ★★★★   ずっと主人公と2人で過ごしてきたという設定がまず好き
美姫  ★★     タカビーお嬢(だが、言動ほど他人を見下してはいない)


主人公 ★★★  
・思ったことはなんでも素直に伝えるので好感が持てる。(ヒロインがかわいければ素直に褒めるなど)
・女心がわからないため、デリカシーのない発言をしてしまうことがたまにある。
・戦闘中は戦略を立てるのが苦手なのか、馬鹿の一つ覚えのような攻撃を繰り返し、無能ぶりをアピール。
・優柔不断で状況に流されやすいが、決めるところではしっかり決める。



・シナリオ ★★★

プレイ開始8時間くらいは共通√で、個別√は1時間づつくらいの長さ。
共通のラストがシナリオの山場で、個別√に入ってからはイチャイチャのみ。
シナリオの山場も上記の理由から燃えないし、微妙でした。



・Hシーン ★★★

共通の段階で全攻略ヒロインとエッチなことをする。
なんだか「プリンセスうぃっちいず」みたいでこういうの好き。
しかし、Hシーンの数自体は多いものの、尺が短すぎて残念。
1シーンあたりオートで流しても5分程度で終わる。
また、ハーレム√では5Pに挑戦できる。



・音楽 ★★★

特筆すべき点なし。



・絵 ★★★

千恵美の普段着がメイド服にしか見えない・・・
アリスらしさを出すつもりなんだろうけど、本職メイドキャラがいるからか違和感しかない。




●総評的なもの
まあキャラゲ―ですね。
設定は面白かったので、バトルシーンのテキストさえもう少しなんとかなってれば名作になり得たかも?
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい7101回くらい参照されています。