takanashiさんの「永久恋愛みるくクリーム ~オナニー×オナニー~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

名チンポシゴき実況者明日菜による飽くなきオナニー探求には、我々のオナニー魂にも火をつける…………かもしれない。
ふたなり娘たちが互いのチンポをシゴき合うイチャラブゲーのようなものを想像していたのですが、蓋を開けてみればオナニストのオナニストによるオナニストのためのオナニーゲーでした。

ルートによっては私の想像したような展開もあり、そちらは同じふたなり娘である桜子との関係を深め、恋仲になった二人はエッチ三昧の日々を送りボテ腹になっても互いのチンポをシゴき合うという幸せなエンドと、桜子にオナニーを強制されたせいでクラミジアになってしまった(と決め付けた?)明日菜が復讐のために桜子を調教し性具のような扱いを強制するエンドの二つが存在します。
ふたなり娘同士のイチャラブエロはふたなりスキーであれば気に入るはず。特に互いのチンポをひょっとこフェラするシーンは必見です。

これだけでも多大なインパクトを与えてくれることは間違いないのですが、オナニーを極めた後の各種バッドエンドを見た後では印象も薄くなってしまうほどで、特筆すべきはやはりオナニー。主人公である明日菜のオナニーへの執着ぶりは、一オナニストとして尊敬できるものがありました。
教室でするオナニーから始まり、自作の器具を使ったオナニー、精力剤を飲みオナ禁をしてからのオナニー、セルフフェラetcetc……様々なオナニーを自分で考え、試してみるというその行動力には脱帽もの。
しかし行き過ぎた自慰への探求は身を滅ぼすということも、明日菜は身をもって教えてくれます。
傍から見たら狂人にしか見えない、自作器具を使ったオナニーを母親に見られてしまうバッドエンドは展開もさることながら、私のトラウマまでもを抉っていきました。

正直あまり期待していなかったのですが、ふたなり娘オナニーゲーとしては素晴らしかったです。ふたなりスキーならプレイして損はないかと思われます。
あと意外なことにBGM良かったです。畳み掛けるようなピアノがオナニーでイキ狂うシーンと妙にマッチしており、笑いを誘ってきました。もしサントラが出たら購入を検討するかもしれません。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1220回くらい参照されています。