Luluさんの「PRIMAL×HEARTS」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

短い理想
ゆづきの初回エッチまでの流れを見るだけもプレイする価値のあったゲーム
理想を見せてもらったといっても過言ではない程にここの流れには好きなものが詰め込まれていました。
 共通ルートにて主人公に好意を持ち、ルートでの一歩踏み出していく姿は応援したくなるヒロインです。
主人子が店に来ないだけでテンション落としたりちょっとしたこと喜び舞い上がる、
店長からの手助けを得て頑張る姿はまさに恋する乙女そのもので見ていていじらしさ、可愛さを感じます。
デートに誘う時も勘違いなどで弱きになってしまったりと表情豊かです。全く同じことを主人公がやったら萎えてしまうのでこういうところは可愛い女の子特権ですね。
本番のデートははしゃぐゆづきの可愛さもさることながら水族館のCGに見惚れます。吸い込まれるような素晴らしいCGでした。
恋人になった後も魅せてくれて想い人と付き合えた喜びから始終テンションの高いゆづきに対して友人から恋人へのステップアップをした主人公
好きという気持ちはあれどゆづきの気持ちの重さ大きさはそれを遥かに凌いでいて主人公はどこか一歩引いていて二人の想いからは温度差が感じられます。
その関係もずっと続けているのではなくゆづきの他愛無い行動で主人公がゆづきの可愛さを痛感するという方向で打開してくれます。
ここが他愛無いゆづきのミスというのが私好みで、ゆづきの大切さ可愛さを自覚するために何か事件や問題が起こったりすると萎えるタイプなので
ここを笑いで済ませてくれたのは非常に嬉しかったですね。初回エッチでもこの喜びは続き初エッチの初々しさや挿入時のゆづきの”痛い…くない”
体位含めて心に響てくる演出ばかりでした。私は初エッチという物を非常に大切にしており今回はほぼ求めていた初エッチを再現してくれたようなものでした
唯一欠点を挙げるならば主人公にはゆづきと名前を呼んでほしかったですね。ここだけが本当に惜しい
前述したとおり恋人同士になってから初回エッチまでの流れは私の理想をほぼ見れたのでここだけで本当に満足のいく作品でした。

ただ主人公がロリコンになった等理解し難い部分もあったのもまた事実です。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい559回くらい参照されています。