ほげもんさんの「いたずら学園」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

※必ず公式のパッチは当てましょう
が、それを差し引いても重いです。
他メーカーと比べるとTEATIME>REAL(今作)>kiss>イリュ>カス子 といった具合。

パッチ無しだと異常なまでの重さを伐ります。目に焼きつくは『now Loading』の無味乾燥な背景。
ここだけでだいぶプレイ意欲が削がれる結果に。


と、いう訳で今回のレビュー。


評価点……学園をタイトルに冠してるだけあって制服のバリエーションはかなりのもの。
TEATIMEほどではありませんが、個々のパーツの色を変えられたり細かく部分分けされてるので組み合わせの自由度は高いです。

版権キャラもそれなりに再現できるので妄想力の豊かな方には持って来いですが、それ以外はさっぱり。
個人的には使える前髪と瞳が少なかったのが大きな不満点でした。
のっぺりしてるというか、やや古臭いというか。

一言で言うとおさわりカスタムゲー。痴漢パートや完堕ちに期待している方は速やかに回れ右しましょう。


↓以下酷評です


・とにかく重い。最低品質に設定しても重い。そのくせ一部の長袖は平気で肌が露出する。
(追加パッチで微妙に改善されましたが)いた学やアイドロイドで動いたから特攻したのにどうしてこうなった。

・イリュほどモーションがエロいわけでも、TEATIMEほどカスタムが精密なわけでも、カス子ほど軽いわけでもない。
しかもテクスチャの綺麗さとゲーム性、キャラ付けは過去作のほうが上。
(いた極……陵辱と純愛が両立していてFDでは着せ替えも豊富に、ただしバグが多い 
アイドロイド……ボイスパターンは実質1種類だが、カスタム、モデリング、ストーリーはそこそこ)

・声優がいた極に比べて劣化

"自由度が高い"にとらわれ過ぎると詰め込みすぎて方向性を見失うというのがよーく分かった作品でした。
せっかくボイスパターンが9種類もあるんだからイベントや何らかの達成感があってもよかったんじゃないかと。

コスプレ抜きゲーと割り切ればそこそこ楽しめると思います。
公式の掲示板からキャラデータもダウンロード出来るので。

すでに衣装パッチが公式から出ているとのことで、追加要素自体ではここの得点も変わるかもしれませんが、
ストーリー、ゲーム性無し、乱交無し、軽くもないとあっては正直買ったことを後悔するレベルでした。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい5269回くらい参照されています。