9wa263さんの「聖エステラ学院の七人の魔女」の感想

アトリエかぐや時代の流れ(すなわち「夏神」「霧谷伯爵家の六姉妹」等)を受け継ぐ伝奇ミステリーAVG。それなりに読み甲斐がある。
なかなかプレイが進まず半分くらいクリアの所で仮評価として75をつけたがその後クリアを進めた結果86に大幅アップさせた。

アトリエかぐや時代から見守っている人にとっては周知のことであろうが、この作品はアトリエかぐや TEAM HEARTBEAT時代の伝奇ミステリーシリーズの流れを汲む作品である。具体的には
瀬里奈 夏神 霧谷伯爵家の六姉妹
あたりである。それらはM&M氏の美しい絵、濃厚なエロティック、実用性、そして抜きゲーとはされながらもそれなりにストーリーを読んでいく面白さがある作品だった。

 本作品「聖エステラ学院の七人の魔女」は明らかにその雰囲気を受け継いでおり、テンポは良いとは言いがたいがそれなりに読めるシナリオだ。かぐやの六姉妹の時も本作品も、登場人物が多くてそれぞれにストーリーがあり、これは読み甲斐がそれなりにあるとも言えるし、多すぎて全体として印象が弱い、という感じもする。

 だがクリアしてみるとそれぞれのキャラクターのストーリーが良い印象で残ったので評価を上げた。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1657回くらい参照されています。