カラスさんの「高慢JK会長中出し日記」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

理知的な高慢女ではなく、馬鹿で無知な高慢女がメインヒロイン。

馬鹿な女の子を可愛いと思えるかどうか、それが全て。
そう言ってしまっても決して間違いではないと思われる。



タイトルやパッケージの雰囲気から、
きっと、頭が良くて美人の高慢女を下劣な手段で追いつめるゲームなんだろうなあ~、
と思った人は多いはず、かく言う自分もその一人。
しかし、これはそういうゲームではないのだ。
高慢な女の子を追いつめて追いつめてボロボロにする、そんなゲームでは。



ではどんなゲームかというと、
入り口が凌辱なのにいつのまにやら和姦になっている、ツンデレ誘い受け馬鹿女といちゃラヴゲーム、
こんな感じか。
いや確かに、最初は凌辱なのだ、入り口はきちんとしている。
しかし、途中からいつのまにやら和姦っぽくなってしまっているのだ、それこそ、プレイヤーさえ気づかないうちに。
こんな感想を書くととても奇妙に思われてしまうのかもしれない、けれど、事実そう感じてしまったのだから仕方がない。

ヒロインはもともと主人公に対して憎からず思っているらしく、
要するに、何の努力もしてないけれど、とりあえずフラグは立っているという状態から始まる。
そういった状態から始まるわけだが、主人公は鈍感なので自分でフラグをつぶしにかかります。
で、押し倒して押し倒して何回も犯っていたら、
なんかいつの間にか、Hシーンの内容がただのプレイっぽく見えてくるという・・・、
いや、自分でもなに言ってんだか分からないんですが、
いつのまにやら、和姦ゲー見たくなってしまったのであれっ?、って感じ。



とりあえず、馬鹿な女の子を可愛いと思えないとつらいゲーム。
馬鹿なだけではなく無知なので(箱入りなので)、
馬鹿であることが無知であることによって助長されており、痛い女だなあと思ってしまう人もいるかもしれない、
そういう人にとっては外れソフトだろう。
じゃあ、馬鹿で無知で高慢な女の子を可愛いなと思えたら買うべきだろうか?
残念ながら、自信を持って断言することはできない。

なぜなら、このゲームの明白な欠点の一つとして、絵と文の使い回しがやたら多いという点があるからだ。
これはちょっとねぇ、水増しにも程があるでしょう、と。
文章も絵もほとんど違わないHシーンが結構あったりする。
違うのは、ヒロインの目だけ、とかね。
たったそれだけの違いであっても、別のHシーンとして登録されているわけなので、これはなんだかなあ、と思ってしまう。

あともう一つ突っ込みたいのは、Hシーンのテキストがやや短めで、
ねちっこさにやや欠けるきらいがあるということ。
これももうちょっと頑張って欲しかった。





まあ、そんな感じです。
パッケージからただよう「頭が良さそうな高慢女」臭には気をつけてください、この子馬鹿なので。
馬鹿な女の子でも大丈夫、という方でも過大な期待はしてはいけません。
Hシーンそのものに濃さが足りない上に、実質的なHシーンは少ないので。
てか、この内容なら二千円くらいでいいはず、
騙されたというほどではないにしても、なんか微妙な気分になってしまいました。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1921回くらい参照されています。